うつみくん
うつみくん

マイルーム

マイルームは公開されていません

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入り製品

日記

QNAPのNASをQTS4.3.3にアップデート。トンキーメディアが使用できます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年05月04日

QNAPのNASをQTS4.3にアップデートするとトンキーメディアが使用できない件はQTS4.3.3で解決しています。使用可能でした。

QTS4.3.3の画面です。トンキーメディアはこの画面には出てこなくなりました。
APPセンターでは表示されます。
使用してみましたが特に問題は起きませんでした。
もちろんもうトンキーメディアはアップデートはしないと思います。他のサーバーソフトウェアを探す必要があります。

現在Minmサーバーを試しています。これも問題なく使用できます。ただ、最新のウインドウズ10上ではMinmウオッチ(カスタマイズするソフトウエア)が正常にインストールできないということがあり、完全な形では使用が出来ません。

また、QNAP純正のサーバーソフトウェアは高解像度アートワーク表示ができるように改善はされたもののマランツ製のネットワークプレイヤー用のアプリで全く作動しないので赤外線リモコンで使うしか方法がなかったです。また、アートワークがファイルに埋め込んだものと違う表示になったりして今の所マランツNA8005では使用が出来ません。

ミュージックステーションも同様でアートワーク表示やアルバムの表示に不具合があり、これも使用が出来ない状況です。

まあ、トンキーは使用できたので良かったと思います。
私のほうはMinmサーバーを試しつつ様子見ですね。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. とりあえずQNAPとTwonkyとの間で
    ライセンスの問題は妥結したんでしょうかね。

    急に使えなくなるのは困ってしまうので
    とりあえず使える状態に戻ってよかった。

    byHermitage at2017-05-05 12:34

  2. Hermitageさん

    いったんトンキーメディアを削除するともう二度とインストールは出来ないようです。妥結したという感じではないですね。

    ただ、いきなりアップデートしたらトンキーメディアが削除され、使えなくなってしまうのではなくなりました。QTS4.3は削除されてしまうそうです。多少は向上したと思います。

    何の権利関係かわかりませんが、ユーザーにとっては迷惑ですね。

    byうつみくん at2017-05-05 19:28

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする