うつみくん
うつみくん

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入り製品

日記

DEEZER Hi-Fi本格再始動。YAMAHAのミュージックキャストデバイス購入。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年01月31日

DEEZER Hi-Fiを使って大体一年経過。実は去年の9月末からクロームキャストオーディオで再生出来ない不具合が発生。メインのB&Wとマランツのシステムで聴くことが出来なくなりました。復旧のめどがずっと立たず、かなり困った状況となりました。

DEEZERのサポートと連絡を取り協議の結果YAMAHAのミュージックキャストでやれば大丈夫そうだという感触を得ました。今回はクロームキャストオーディオをあきらめ、YAMAHAのミュージックキャストデバイス、WXC-50を買うことにしました。
YAMAHAのネットワークプレイヤーという選択肢もあったけど、置き場所がないうえネットワークプレイヤー2台使うのに抵抗があり、WXC-50の導入となりました。

まずは縦置きにして設置。音が濁って聴こえます。全然ダメでした。オーソドックスに横置きにしたらかなり改善。でもまだ濁って聴こえます。天板にYong Joonさんからもらったタオックのインシュレーターを置いたところさらに改善しました。天板が鳴いていたようですね。まだ、変です。それでニッキーさんから買ったウエルフロートボードを使ってみました。やっと普通に音が出ました。筐体が弱く振動による鳴きがかなりありますね。あと、デジタル同軸出力端子にアコリバの防振プラグを使用したところさらに改善しました。ここも振動に弱いようです。

最終的にマランツのネットワークプレイヤーNA8005に光で接続しました。ほとんどマランツトーンで聴こえます。YAMAHAの音が欲しいわけではないのでこれでいいと思います。

オーディオ用電源タップが追加で必要な状況となりました。また、電源ケーブルもいいものに交換が必要だと思います。ここら辺改良すればまだよくなると思います。

さて、さすがにFLACロスレスだけあっていい音です。マランツSACDプレイヤーSA15S2よりもいい音と感じました。NA8005はSA15S2より高音質ですからこの結果は当然かと思います。

うちの環境ではCDプレイヤーが一番音が悪いです。ネットワークオーディオを導入してからずっとこの状態が続いています。ひっくり返る時は来るのだろうか?。何とかしようとは思っています。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. うつみさん、こんにちは。

    WXC-50 導入おめでとうございます。私も購入を検討していました。うちのDENONミニコンポの入れ替え用ですが、結局NASをSoundgenicに変えて DENONミニコンポが普通に使える様になって見送りでした。

    電源タップと、ifi iPurifier AC で大分良くなるでしょうね。光メディアコンバーターでのノイズカットも効果でそうですね。
    予算見ながら ゆっくりですね。

    byYongJoon at2019-01-31 21:43

  2. Yong Joonさん

    現在Wi-Fiで接続していますので光メディアコンバーターはいらない感じです。有線接続は試さなかったのですが理屈の上ではWi-Fiの方が音はいいはずだと思っています。

    iPurifier ACのあるオーディオ用タップからつなぎました。もう一系統タップがありここからひいた場合と比較するとジャリ感が減り音の見通しも良くなります。やはりiPurifier ACは効果が高いですね。

    予算はギリギリだったです。お知らせした通り来月大きな買い物があり、こちらには予算がしばらく回りません。

    あまり金持ちではないのでゆっくりやろうと思っています。

    byうつみくん at2019-01-31 21:53

  3. うつみさん、おはようございます。

    マランツNA8005が無線LANサポートしなかった理由は、アンテナがノイズを拾う為、とマランツより公式コメントが前ありました。URL忘れましたが。
    ただ DACと光デジタル接続なら ヤマハ機器のノイズは 光経由では入らないですね。でも電源からコンセント側にノイズが出てしまいますので、電源経由ノイズ対策がポイントになるので、ifi ACノイズ中和対策は有効ですね。

    光メディアコンバーターと、無線LAN親機子機、どっちがノイズで良い?は同じ土俵でうちで比較出来る環境はあるのでいずれやって見ようと思います。無線〜有線変換ノイズ、光〜有線変換ノイズの違いですね。マランツ見解だと、無線アンテナがノイズ拾う、は気になります。

    ただ最近はこういう音質実験トライに時間かけるより音楽聴いていたいと思うようになって来ました。まあゆっくりマイペースです。

    byYongJoon at2019-02-01 07:18

  4. なお、WXC-50自身は有線LANでなく、無線LAN接続が良いと思います。
    WXC-50はサイズからスイッチング電源と思いますので、WXC-50の出すノイズが有線LANに流れて マランツに入ってしまいますね。

    無線LAN接続だとWXC-50の出すノイズはACコンセントのみになりますが、ifi ACでノイズ中和されてしまいますね。ifi ACって便利ですね。

    DAC接続は光デジタルケーブル経由なので、ここもノイズ伝わらないですね。

    光メディアコンバーターは あくまでも オーディオハブ〜ルーター間接続の話でした。

    byYongJoon at2019-02-01 07:34

  5. Yong Joonさん

    WXC-50はオーディオ用低ノイズスイッチング電源搭載とあります。どれくらい低ノイズかは分かりませんがそれなりの電源の様です。最近はスイッチング電源でも低ノイズに設計が出来るのではと思います。アナログ電源よりいいかどうかは分かりませんが。

    やはり有線LANでJSPCのスイッチグハブにつなぐのはやれば出来るでしょうけど他にノイズが入る可能性を感じており、やめておこうと思っています。

    JSPCのスイッチングハブは最低限度の接続、3系統のみで使いたいので。結構デリケートですぐ音が悪くなるので注意が必要ですね。

    電源回りはまだオーディオ用タップもない状況なので、改良の余地がかなりあり、まあ、楽しみですね。

    byうつみくん at2019-02-01 11:58

  6. うつみさん、
    オーディオハブ接続は NAS、プレーヤー、ルーターの3系統接続のみ は私も正解と思います。

    LANノイズフィルター付けてもノイズ取り切れない様ですし、PCとかオーディオハブに接続したらPCのノイズがLAN経由でプレーヤーに入りますしね。

    プレーヤーとDACを光接続するとノイズ対策という部分では良いので、次購入される品も楽しみですね、レポートお待ちします。

    byYongJoon at2019-02-01 13:39

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする