うつみくん
うつみくん

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お気に入り製品

日記

ウエルフロートボードを電源タップの下に使用。OFC電源ケーブル自作しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年09月05日

いろいろやってきましたが、まだ、高音部のきつさを感じ、さらにいろいろやってみました。

ニッキーさんから頂いたウエルフロートボードを電源タップの下に使用しました。
低音が増し、高音部が柔らかく出るようになりました。変化量は特に大きくかなり驚きました。置くだけでこれだけ良くなったことは経験上無く、びっくりしました。ウエルフロートボードは高音がちょっと綺麗になる程度だと思っていたので相当驚きました。

次は電源ケーブルの長さが足りないので3mで電源ケーブルを探しました。壁コンセントが2ピンなので2ピン仕様のものを探したのですが特注品しかなくかなり高め。で、結局自作キットを買うことにしました。
小柳出電気の自作セットを購入。PC-23という日立電線製のOFCケーブルを選択。今までの経験上高級ケーブルはきつくなるばかりでうちには合わなかったので、柔らかい音のOFCを選択しました。
プラグはホスピタルグレード品。IECコネクターも音質面で吟味されたものです。
お値段は5千700円と格安です。
初心者向けマニュアル付きで親切です。

センターピンを撤去しアース線も切断しました。
マランツの製品は電源にセンターアースピンが無いので必要がありません。また壁コンセントも3ピンする予定もないからです。

さて使用に入りました。いやー、とても5千円台の物とは思えません。響きがきれいに出てきて良好です。サ行のボーカルもかなり自然。低音も存在感があります。
コスパは最強の部類ですね。自作もたまにはやるもんだ。

最後にこれもニッキーさんからの頂き物ですが、仮想アースの上にタオックのインシュレーターを乗せてみました。大きく変化はしないのですが低音がより良好に出ます。

最終的にはきつさはかなり取れ落ち着いた柔らかめの音になりました。空間も少なからず出るようになってきました。もう少し低音欲しいなとか思いますがそれはまた次の改良で。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. うつみくん

    電源タップにウェルフロート…うん、うん、よくわかります。

    私も、最近、同じような発見(体験?)をしたからです。電源接点の防振はやってみると意外なほど効果があります。

    せっかく電源ケープルを自作されるのでしたら、ぜひ、プラグ内部に直接、防振の工夫をされてはいかがでしょうか?(…と、誘ってみる―笑)

    少なくとも、IEインレットの防振はやるべきだと思います。IEはもともと差し込みが浅くてグラグラです。2Pにしてしまうと、ますます、ぐらぐらのゆらゆらになってしまいます。

    byベルウッド at2019-09-05 11:27

  2. ベルウッドさん

    確かにIECコネクターを2Pにするとグラグラでしたので、先ほどIECのセンターピンをアースコード接続無しで元の場所に入れました。

    低音が驚くほどブンブンと気持ちよく出るようになりました。たったこれだけでずいぶん変わるもんですね。
    おかげさまでさらに良好になりました。

    ウエルフロートボードは使う場所によって変化量が少なかったり多くなったりしますね。使いこなせばかなりの効果があげられると思いました。

    プラグ内部の防振は…ちょっと考えときます(笑)。

    byうつみくん at2019-09-05 13:52

  3. うつみさん、こっちでは電源コネクタ制振が話題なのでこっちでもコメントしますね。

    DAC、アンプの電源コネクタ部分 フルテックコネクターホルダーNCF Booster は確かに効果ありました。価格もするのでもう一個は自作です。

    8年前ですが、壁コンセントも ナショナルのゆるゆる壁コンを、オヤイデのガッチリホールド壁コンに変えて 低域の出方が全く変わりました。面白いものですよね。

    センターアースカットの3Pも賛成です。

    byYongJoon at2019-09-05 16:15

  4. うつみくんさん、

    低音が出てきたのは、ウェルフロートで電源タップの振動を減衰させてSNが良くなったからだと思います。電源系はかなり振動していますので効果がわかりやすいですよね。私は小型のTYPE-1が安価で場所を取らないのでたくさん使用しています。

    電源の接点を滑らかにして、防振対策することの重要性はバズケロさんにご教授いただきました。地道な対策で効果が上がることが多いですね。

    byHarubaru at2019-09-05 16:26

  5. Yong Joonさん

    電源の接点部分の制振はかなり重要ですね。IECコネクターのセンターピンも無くていいかなと軽く考えていました。無いと低音の再現がうまく行かなくなりますね。

    壁コンセントは2年前ぐらいにアコリバとフルテックで制振しましたがやはりかなり良くなりました。

    電源はやはりオーディオの肝ですね。

    byうつみくん at2019-09-05 16:36

  6. Harubaruさん

    電源自体も振動するんですね。外部の振動かとてっきり思っていました。

    ウエルフロートボードは効果のある場所に使うと非常に高い効果が出ることが分かりました。

    沢山ウエルフロートボードを使うのは経済面で無理があり、なかなか出来ないのですが、いいアイテムだと思います。

    byうつみくん at2019-09-05 16:40

  7. うつみくん

    追レスです。

    オヤイデはけっこう良いものを提供しています。こんなものをオススメします。
    ⬇︎
    http://community.phileweb.com/mypage/entry/2408/20150609/47710/

    また、こんな方法もご紹介しています。こちらは、今でも拙宅のGRANDIOSO K1で現役です。
    ⬇︎
    http://community.phileweb.com/mypage/entry/2408/20150923/48851/

    byベルウッド at2019-09-05 21:42

  8. ベルウッドさん

    IECコネクター4781用のロックシステムは1728円なのでやってみます。
    コルクテープは販売しているところが見当たりませんので、もう少し調べてみます。

    ありがとうございます。

    byうつみくん at2019-09-05 22:06

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする