うつみくん
うつみくん

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お気に入り製品

日記

ニッキーさん宅訪問Part2アナログレコード編とその他

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年09月18日

リクエストに応え、Part2です。
ニッキーさん宅でアナログレコードを聴かせていただきました。

確か最初はアートペッパーがかかったと思います。
これがなかなかいい。耳タコで聴いてきたアートペッパーが生き生きと再生され、とても良かったです。自分はもうこういったのは聴き飽きてライブラリーにも無いのですが改めて聴くとなかなかいいですね。
他にも懐かしい古いジャズが多くかかり、どれも良かったです。

YMOは特に良かったですね。
ライディーンなどは迫ってくる怪獣というか、耳の横あたりまで迫ってくる音が心地よかったです。

さて、私としてはある意味バズケロさん宅のJBL部屋よりよく感じたというのは本当です。
実はJBL部屋ではあまりリラックスして音楽を聴いた感じがいまだに無く、理由ははっきりしていて音量が自分にとっては大きすぎる感じがいつもあるんですね。
JBLはガンガン鳴らしてこそ本領を発揮しますが、ニッキーさん宅のシステムは自分にとっては適正音量だったんだなあと感じました。もちろんかなり音量を上げて聴きましたが、それでもJBL部屋の70%ぐらいでしたので快適に感じました。
快適に感じる音量は人それぞれですが、自分の場合アパート暮らしが長かったせいもあり、音量をガンガン上げることになじみがありません。ここら辺がニッキーさん宅の音が良く感じた原因だと思います。

さて、今回はウエルフロートボードをお借りしてスピーカー下に使ってみました。
写真の通りちょっと大きめでした。
2台で約20万円前後と普通だったら自分の部屋には無いものです。
音ですが大体予想通りでした。
低音が下の方まで伸びますが膨らんだ感じも無く非常に素直な低音でとても心地いいです。
高音部は思ったほど穏やかにはならなかったものの素直さを感じる自然な音といった感じ。
結果としてワイドレンジに感じる音に変化しました。
変なキャラクターもほぼありませんので非常に上質な感じで効き目が出るなあと思いました。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. うつみくんこんばんは。

    当宅の記事を二回も書いていただきありがとうございます。
    ウチはご覧の通り築年数が経ったマンションでして大音量では鳴らせませんし、私は普段はもっとボリュームを絞っても充分楽しめるように調整しております。

    スピーカーをモニターオーディオにしたのもB&Wよりも耳当たりが良くて気楽に聴けるからです。
    B&Wの『ハッ!とする音』よりもモニターオーディオのリラックスして『ホッとする音』の違いでしょうか?

    歳のせいか癒し系サウンドが好きになりました(笑)

    byニッキー at2019-09-18 21:38

  2. ニッキーさん

    いろいろお世話になりありがとうございます。

    B&Wでもほっとする音が出ないかと日々頑張っているところです。

    ボリュームに関してはいろいろな方の音を聴く段階で自分はあまり音量を上げない方が好みだと気が付いた次第です。

    またよろしくお願いいたします。

    色々聴かせていただき大変参考になりました。

    byうつみくん at2019-09-18 21:40

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする