うつみくん
うつみくん

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入り製品

日記

電源部の改良をさらに進めました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年10月06日

今回は電源部の改良を行いました。

まずはSHURUTERのIECプラグのがたつきを無くしました。
ベルウッドさん提案のばねを使って固定する方法は検討しましたが別のやり方を採用しました。
SHURUTERプラグ用 シャーシ取り付け補強枠を採用しました。
ばねを取り付けると抜き差しが面倒になることや補強枠の方が安価だったことが決め手となりました。
まずは取り付けるアコリバの電源タップを分解。取り付けるにはバラバラにしないと出来ませんでした。
取り付けるとガタも無くなり、少し力を入れないと抜けなくなりました。
音ですが低音がさらに良く出るようになり良好でした。
プラグの横にあるものは水晶チップです。ベルウッドさんの記述を参考にしました。

次はオヤイデのOCB-1RXの3m仕様のものを購入。
実はまえのOCB-1RXは2mだったので壁コンセントまで届かず、延長コードを使っていました。これを改良するのが目的でした。

使って見たところ、壁コンセントにきちんと根元まではまらなかったです。壁コンセントの寸法と合わないことが分かりました。後日改めて壁コンセントは改良することになりました。

結果はこれも低音が改善。かなり良好になりました。

ですがCD再生含め、全体的に高音部がきつく出ているのは変わりなくまだどこかおかしいようです。マランツ製品がきつい音なのか、B&Wがきついのか、あるいはそうではないのか結論は出していません。もう少しやってみないとオーディオ機器のせいかどうかはわからないと思います。

壁コンセントの改良をしてみてそのあとまた考えようと思いました。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 一度分解しようと思って、やめたことがありますが、
    遠い方のコンセントはアース線がつながっていないんですね。

    byHermitage at2019-10-06 14:59

  2. Hermitageさん

    写真を改めて見ましたが、確かにアース線が無いですね。
    どういうことなんでしょうか?。

    不良品ではなさそうですが、気になりますね。
    アコリバ製品のアース接続の考えがうかがい知れますね。

    byうつみくん at2019-10-06 15:05

  3. うつみくんこんにちは。
    うーむ、うつみくんの環境での電源だとタップやフィルターのレベルで劇的に高音が聴きやすくなるとは言えないでしょう。

    出水電器などのオーディオ専門の電器工事業者で無くても、ブレーカー及び壁内配線、オーディオ用の壁コンセント新設をオススメします。
    材料はうつみさんで購入して施工業者は相見積もりして決めるとか。

    電源設備の古さは私も悩んでおりますが、トランスやクリーン電源の方が高くついたと思っております。
    ウチはマンションなのでブレーカーや壁内配線の交換は出来ないので出来る人が羨ましいですね。

    byニッキー at2019-10-06 15:36

  4. アースループを防止するための
    メーカー側の配慮かと推測します。

    byHermitage at2019-10-06 15:51

  5. ニッキーさん

    確かに一軒家なのでやればできるでしょうけど、予算どうする(笑)。
    もう少し低予算で悪あがきしてみます。
    うちも60年ほど建造してから経過しており、あちこち古い部分がありますね。外壁塗装の業者さんが勧誘にしょっちゅう来ますし(笑)。

    小手先でやっても高くつくだけかもしれませんね、

    byうつみくん at2019-10-06 15:57

  6. Hermitageさん

    タップを作る場合、アース接続は考え方いろいろというのが今回よくわかりました。

    ただ、これだと奥と手前でアースのあるなしで音が違ってくると予想されます。テストする気はありませんが、使いこなしが難しくなりました。

    今のところマランツ製品が主軸なのでセンターアースは気にする必要が無い(本体にアースピンが無い)ので気にしなくていいかと思っています。

    byうつみくん at2019-10-06 16:02

  7. うつみくんさん

    私もニッキーさんに同意します!
    小手先のことをするより根本から改善する方が効果的です。

    ブレーカー1ケに付き、オーディオ専用線を引いてみては如何でしょう?
    以前私の環境で外壁に穴を開けて新たにコンセントを新設したときで
    確か1.5~2万円程度でした。

    ブレーカー、コンセント等こだわるとその分金額がかさみますが、
    コスパは良いですよ。

    金額が許せるなら、オールルジュのブレカーは、
    かなり良い方向へ変化します。

    byにゃんす at2019-10-06 16:15

  8. にゃんすさん

    うーん、そうですね。

    壁コンセントはオーディオ屋さんに頼む予定なのでそれのついでに安くできないか相談してみます。

    ブレーカー交換と壁コンセントのみの改良でもいいかなと考えています。

    予算が許せば専用ブレーカーと専用配線を検討します。

    byうつみくん at2019-10-06 16:32

  9. うつみさんこんにちは。

    オーディオ専用配電はうちでもやっていますし、良いと思うのですが、その方法で高音部がきつく出ていると感じる課題が解決するのでしょうか?

    床が柔で低音不足が原因の可能性は?
    根本的な対処なら、落ち着いてゆっくり考えられて下さいませ。

    前ご紹介した、床下材料のユカテックALC板も選択肢としてはあります。

    byYongJoon at2019-10-06 16:57

  10. Yong Joonさん

    床の補強はイノヴァーフロアを使って改良したばかりです。友人と二人で工事しました。やはり低音の改善がありました。
    床はこれ以上は改良は難しい状況です。

    電源部は改良するたびに徐々に低音が出るようになってきていますが、オーディオ専用配線が出来るかどうかは予算次第です。

    身分的にあまり予算がかけられない状況はあるのでまずはオーディオ屋さんに相談してみます。

    壁コンセントはオーディオ屋さんにやってもらう予定です。
    やはり火事などが怖いので業者にやってもらう予定です。
    その時についでに聞いてみます。

    byうつみくん at2019-10-06 17:26

  11. うつみさん

    SHURUTERプラグ用 シャーシ取り付け補強枠のほうを選択されたのですね。それはそれでひとつの選択だとは思いますが、それがCDプレーヤーなどの機器ではなく電源タップの方でしたか…。

    電源タップであれば、IECインレットである必要はなくてOYAIDE製のように直結するほうがよいはずです。

    それから、皆さんがご指摘のように3Pの電源タップであるのにアース線が配線されていないというのは、規格遵守という観点からいっておおいに疑問です。アース線をつなぐかどうかはユーザーの選択であり、機器への接続時にケーブルその他の選択で決めればよいことです。ヨーロッパメーカーの製品のようにアース接続を前提に設計されているものもあります。いくらメーカーの見解とはいってもこれはないでしょう。

    それから、「水晶チップ」は私の記述を参考にした…とありますが、私は水晶チップなどを推奨した記憶はないのですが、どういう記事やコメントだったのか具体的に指摘していただければありがたいです。

    私自身は水晶は推奨しません(ニッキーさん、ここに反応しないでね!)。

    byベルウッド at2019-10-07 12:57

  12. ベルウッドさん

    私もアコリバの電源タップがアース線が一部無いのには結構驚いた次第です。良心的かどうか疑問府は確かに付きますね。

    確か電源プラグに貼っていたのはレゾナンスチップだったように思います。私も結構プラグに貼るんですが私の場合は水晶チップです。
    ベルウッドさんの記述を見て、ああ、ここはやってなかった。やってみようと思った次第です。

    IECインレットに関してはやはり高額品はインレットの方が良さそうですね。今回はオヤイデ製OCB1は丸ごと交換ですし、丸ごと交換は高額品ではつらいと思います。

    byうつみくん at2019-10-07 18:37

  13. うつみさん

    電源タップというのは、延長コード、たこ足配線そのものに過ぎません。オーディオにとっては無いほうがよいシロモノです。高額品の電源タップというのは、ちょっと悲しい浪費です。ノイズフィルターなどを組み込んだ自作の2口コンセントボックスを作るとかのほうが、音に有益有効です。やはり、皆さんが仰るように電源工事に取り組むことが先決ではないでしょうか。

    byベルウッド at2019-10-07 18:48

  14. ベルウッドさん

    壁コンセントは再工事が必要な事態となり、そのついでにほかの工事の検討に入っています。

    オーディオ屋さんの見積額によりどこまでやるかというのが決まると思います。

    極端にお金がかかる状況になれば当然出来ないですし、見積額次第というところです。

    12月以降になると思いますが、なんとかいい方向にもっていければと思います。

    byうつみくん at2019-10-07 18:57

  15. うつみくん、こんばんは。

    2年ほど前にバズケロさんとの年末相互訪問で一緒にすごした時にうつみくんの話も聞いていました。そんな繋がりから、余計なお世話かもしれませんが、レスさせて下さい。

    日記を拝見して、今の不満は高音がキツく感じることなのかなと思いました。力強い低音を出すのは大変ですが、もし高音のキツさだったら簡単に直せると思いますので、近くに住む、経験豊富なバズケロさんを呼んでちょいちょいしてもらう案はいかがでしょうか。

    バズケロさんも音の苦労はたっぷりしていると思いますので、悩みある方の力になれるのは喜ばれると思いました。

    byヒジヤン at2019-10-07 20:19

  16. ヒジヤンさん

    バズケロさんをお呼びするのもいい案かと思います。

    壁コンセントをちゃんとさせてそれからあとちょっと考えようかとも思います。

    ただ、自分でできる部分もまだかなりあり、例えばスピーカー直下にインシュレーターが無い点などは改良が必要な状況だと思っています。

    インシュレーターだけでもかなり変わると思います。間もなくインシュレーターなどのテストが行われます。
    また後日日記にアップします。よろしくお願いいたします。

    byうつみくん at2019-10-07 20:32

  17. うつみくん、再レスです。

    『ゴムや制振材の部類はまたとっちゃえ!?』
    この手のもので高域だけでなく低域もどんどんスカスカになっていきます。特に私がお邪魔した時はゴム臭かった(笑)

    水晶だのfo.Qだのインシュレーターなど根気よく抜き差しして匂いを嗅ぎ別けて下さい。

    byニッキー at2019-10-07 20:44

  18. ニッキーさん

    そうですね。前回ご訪問時はゴム系だけで40枚以上使っていました。
    やりすぎでしたね。

    今は電源の一部にちょっと使っています。
    いろいろ試してみて調整をやり直す必要もありそうですね。

    byうつみくん at2019-10-07 20:52

  19. うつみくんのシステムは本当は豊かな響きがあるのに制振によって其れを殺しております。

    マランツ&B&Wの響きを活かすようにチューニングのやり方を変えてみてはどうでしょうか?

    木製キューブなどで逆に響きを加えてみるのも面白いかも?

    byニッキー at2019-10-07 21:01

  20. ニッキーさん

    高音を抑えるゴム系によるデッドニングではもうそろそろ無理が出ている感じがします。

    木材をうまく使って響きを加え、高音をおとなしくさせるのもいい案かもしれません。

    いろいろ試す形になっていくと思います。

    今月はもう予算が無いのですが、また来月以降あたりからいろいろ試してみます。

    byうつみくん at2019-10-07 21:40

  21. うつみくん

    自分で何とかしようという姿勢はとてもいいですね。バズケロさんから耳のいい人と聞いていました。

    そこで提案なんですが、足し算のオーディオを見直して、引き算のオーディオに取り組んでみてはいかがでしょうか。引き算なら、お金は一切かかりませんし。

    取り組み方は二つあります。
    一つ目は、今までいろいろ足してきたアクセサリーの類を一度全部外して素の状態にしてから再構築する案です。一度素に戻った後で、音を聴きながら手持のものを一つずつ足していくやり方。

    もう一つは、音の変化を聴きながら、今付けているアクセサリーで気になるものから一つずつ外していくやり方です。その取り組みの中で音の変化を確認しながら本当に必要なものだけに絞り込む案です。

    一度自分が好まない方向に曲がった音を、別のものを足して曲げ返していくと本質がぶれてしまい、その先が伸びなくなってしまいます。音作りをする時に、出来るだけ自分が思う方向にまっすぐに進めるようにすることが大事かと感じています。

    耳のいい人ならそれが出来ると思いまして、再レスしました。

    byヒジヤン at2019-10-07 22:35

  22. ヒジヤンさん

    そうですね。まずは壁コンセントをまともにしてそのあとアクセサリー等を全部外してみましょう。

    そのうえで必要なものはまた戻るでしょうし、いらないものも出てくるのではと思います。

    壁コンセントの見積もりが出まして、2万円程度だったので11月には出来そうな見通しが立ちました。

    いろいろアドバイスありがとうございます。
    いい方法だと思いました。

    byうつみくん at2019-10-08 07:51

  23. うつみくん さん おはようございます

    低域を良くするには、アースの安定化が一番効果があるかと思います
    高域がキツイとの事ですが、実際聴いてないので想像ですが
    ノイズフィルタで電源のニュートラルが汚れて、電源のlive側が変化
    してしまって、余計にノイズが入っていたりするような気がします。

    私が考えたアースフィルタで、アースが安定して高域低域が改善されるかも知れません。良ければお試しください。
    http://community.phileweb.com/mypage/entry/4995/20190921/63519/

    使う抵抗は1-5Ω範囲が良いかと思います。

    byYuho... at2019-10-08 08:05

  24. Yuho...さん

    アースは以前、CENYAさん訪問時にテストしました。
    現在は電源アースを2系統取っていますのでこれ以上はやらないと思います。

    今後ですが、まずは壁コンセントをちゃんとして、音を聴いたうえでブレーカーをオーディオグレードにするかどうか決めます。
    専用回線は見積もりを見た限りではうちでは無理と出ました。

    今後も改良は続くと思います。アドバイスありがとうございました。

    byうつみくん at2019-10-08 18:13

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする