黒川鍵司
黒川鍵司
 虚空を見つめる視線。 ■フェイヴァリットアルバム ・Mick Karn「Dreams Of Reason Produce Monsters」 ・Manuel Gottsching「E2-E…

マイルーム

引きこもり部屋
引きこもり部屋
借家(マンション) / その他 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
 こういう機器で聴いています。 ■機器類一覧 ・LINN IKEMI(CDプレイヤー) ・LINN MAJIK DS(ネットワークプレイヤー) ・Wadia Digital…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入り製品

日記

足元の変更など

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年05月16日

 先週から、ラック内の機器の足下の確認をしていました。結果として以下のようになりました。

SACDプレイヤー
1.JEFF ROWLAND JS-32J(現状借り物。フェルトつき)
2.ABA B-50
 ここにTAOC SUB-50Gも使っていたのですが、今回確認してみると無い方がのびのびとしていいと判明。以前はSUB-50Gが無いと音が沈まないと感じたのですが、今は使うと低域がタイトになりすぎると感じました。機器の組み合わせが変わったせいでしょうかね。B-50だけで十分と感じたのですが、JS-32Jをお借りできたので、使ってみると、安定感が加わり、音数も増えると思いました。ただし、位置がちょっとシビアですね。いろいろ試したのですが元の足に近いところに使った方が良好に感じられます。
 また、プリアンプに使っているPAD T.I.Pも使ってみたのですが、なんかフワフワした音になってしまって、好みから外れてしまいました。VRDS搭載機だとまた変わったかもしれないですね。

プリアンプ
1.PAD T.I.P
 実はJS-32Jは2セット借りているので、JS-32J+本体、T.I.P+JS-32J+本体の二つのパターンで確認してみました。前者だとやはり安定感がでるように感じましたが、プレイヤーに使ったとき程じゃないなぁと言う感想。Criterionに使ったときには、かなり差を感じたのですが、うちの環境ではプリにはあまり効果が出ないのかなぁ? 次に後者ですが、これがT.I.P+本体の場合と、まったく差を感じませんでした。というわけでT.I.Pのみで行くことにします。
 SUB-50G、B-50も試しましたが、「何か違うなぁ......」という具合。言葉にしづらいのですが、T.I.Pを使ったときに感じられる純度みたいなのものが、薄れるというか、安っぽさを帯びるというか......。

単体DAC
1.ABA B-40
 前回、革を敷いて失敗した4715ですが、使用が進むにつれて濃さが出てきてくれました。先日聴いてくださった方曰く「SA-60で聴くときがアキュフェーズアンプを使ったときの音だとしたら、こちらのDACを使ったときはマッキンのアンプだね」とのこと。いや、これは差が明確ということをおっしゃってるだけで、うちのシステムからアキュフェーズやマッキンの音が出ているってことじゃないですよ。
 で、今回、もともとプレイヤーに敷いていたB-40を使ってみると低域の明確さも出てきてくれました。

 TAOCのボードが浮いてる状態なのですが、これは次に導入するものに使おうと思います。いつになるかわかりませんけども。


 とりあえず、文章にすると以上なのですが、なじませる時間やら、試聴やら何やら含めて、これだけでトータル3~4日かかってしまいました。その上、無理な体勢で筐体を持ったり、重いボードを持ったりして筋肉痛。寄る年波に負けそうな35歳であります(笑)。


 それから、スピーカーのジャンパーケーブルをプリアンプを設置していただく際にA氏からいただいたSUPRA CLASSIC 6.0を使ったものに換えてみました。付属のもので十分だと思っていたので、まあ、試しにってレベルだったのですが、こっちの方が好みな音でした......。あの人、やっぱり、俺の好み知ってるわ......。

 と細々と、オーディオ趣味を楽しんでおります。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 先生、こつこつと遣っておられますね。

    先生の問題解決の手法をずっと拝見しておりますが、文章のみで判断する限り
    小生よりずっと「理系な」思考パターンを維持しておられる。。。筋肉痛でも全然「大丈夫」ですよ〜!(笑)

    小生は、何の間違いか〜「理系」を選んでしまったクチですが、オツムの方が付いて来なくて今になって、本当に困っています。(嗚呼〜やっぱり「文系」やったか。。。オールマイティ〜な先生が羨ましい。笑)

    〜〜〜と個人的なボヤキはこれくらいにして。

    「足元」は小生が自分自身で一番弱いと感じる部分です。(「気にかけて無い」とも言い換えてもいいです。)
    多分「足元」で音を追い込む方々は最終の「詰め」に入っておられる方でしょう。そうでないと変化が分からないと思うんですが〜
    SPの足元は別格として、アンプやプレイヤーの足元で違いが分かるというのは、一体どんな価格帯の製品を使いこなしている方なんでしょう。(流石にSPは分かります。笑)

    回転系があって、且つ機器の図体がデカく(逆にちっちゃく?)なるほど影響でるのは、なんとなく分かります。ケーブルとかは小生も分かるんですけど、足元って。。。ブラインドテストとか雑誌でも見たことないですよね。(「いぢわる」日記にレスできなかったので〜お酒飲みながらのレスです。笑)

    byウラキンスカイウォーカー at2009-05-16 18:41

  2.  理系なんですかねぇ。いや、理系だったら「そんなことで感じられる差は人間の感覚器官では認識できない」と言って、なにもしないのではないかと思ったり。私の場合は「やってみないとわかんないよな&趣味に関しては自分の感覚をメーンに頼る」なのでこういうことになっている次第でありまして。

     足下はどうなんですかね。他にやることなくなってきたのでやってるという気もしないでもないですね(笑)。ただ、差はやっぱり感じるのですよ。ラックの置く順番をかえるだけでも、結構差が出たりして。でも、やっぱり理由はさっぱりわからなくて、変だよなぁとも思います。特にT.I.Pなんて、普通に考えたら「怪しい」の一言です。でも、いろいろやって「怪しい」が「妖しい」になってくれたら本望でありますね。

    by黒川鍵司 at2009-05-16 19:33

  3. 黒川さん、こんばんは。

    この日記に書かれていたJS-32Jを見て、「そういえばこんなの
    持ってたなあ…」と思い出しました。
    AVALONのアペックスカプラーという、同じく大場取扱の品です。
    これを気になっていた、iTransportの足に使ってみました。

    本体が軽く接触面の摩擦も少なく、ディジタルケーブルで若干
    引っ張られるので、まだ上手く安定させられていませんが、
    音の抜け・音場感等、ノーマルとの違いははっきりでました。
    まだ調整は必要ですが、好印象ではあります。

    いいきっかけをいただきました。ありがとうございます。

    byOQ at2009-05-16 21:17

  4.  こんばんは。

     アペックスカプラーとJS-32のスパイクはまったく同等品だと思います。良いスパイクですよね。でも、AVALONのスピーカーだと、場合によっては無い方が良いと感じるときもあって、やっぱり、そこら辺は難しいですよね。結局、いろいろ組み合わせて、自分で判断していくしかないということになるのでしょうけれども。

     そして、iTransportの足にですか! な、なんとも贅沢ですね。でも、OQさんがそこまでなさるということはiTransportにそれだけの可能性を感じてらっしゃるからなのでしょう。うちも使ってみたいですが、使いどころが見つからなくて......。あ、予算も無いですね......。

    by黒川鍵司 at2009-05-16 22:14

  5. こんばんは。
    足元の改善には余念が無いですね。私も見習わないと。
    先日のさもえど邸でもプレーヤーの下に薄手のシートを挟んであるのに気がついたのですが、確認するのを忘れていました。ESOTERICのプレーヤーは何らかの対策が必要なのでしょうね。
    私のSA-60については、今はラック内にコーリアンボードを敷いているだけですが、パワーアンプの件が落ち着いたら足元も改善するつもりです…って、何時?(笑)

    byFCA at2009-05-16 23:36

  6.  おはようございます。

     電線病ならぬ、セッティング病なもので、ずっと、確認中という感じです。SA-60は、VRDS搭載機ほどは足下に敏感ではないようなのですが、それでも結構変わるので困ります。困り果てて、「お前はどんな風において欲しいんだい?」と話しかけたりもして、端から見てたら危ない人ですね(笑)。

     私のほうはFCAさんを見習ってクロックの導入を画策中です。狙いは大体定まったのですが、決定打に欠けていまして、一度借りて確認しようと思っています。

    by黒川鍵司 at2009-05-17 09:51

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする