黒川鍵司
黒川鍵司
 虚空を見つめる視線。 ■フェイヴァリットアルバム ・Mick Karn「Dreams Of Reason Produce Monsters」 ・Manuel Gottsching「E2-E…

マイルーム

引きこもり部屋
引きこもり部屋
借家(マンション) / その他 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
 こういう機器で聴いています。 ■機器類一覧 ・LINN IKEMI(CDプレイヤー) ・LINN MAJIK DS(ネットワークプレイヤー) ・Wadia Digital…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お気に入り製品

日記

やっと満足できる音になりました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2012年04月01日

 MAJIK DS/dが1月24日に納品されました。それから2ヶ月強、やっと「これならIKEMIはなくても良いかも」と思える音を出してくれるようになりました。


 導入した当日は、音の軽さが目立ちましたが、1日もすると大体落ち着きました。まあ、これは想定の範囲内です。そして、それからしばらくMAJIK DS/dのアナログ出力を聞き続けたわけですが、どうも良くない。中域が痩せていて歌詞やナレーションが聞き取りづらいし、他の音域もただ鳴っているという具合。全体的にもやっとしたものを感じることも多く、抜けて欲しいところが抜けない。かといって、ふくよかさもない。総じて、楽しくない。

 デジタル出力をWadia DM-X32に入れているのですが、こちらを聞くとすごく良い。各音域に不足はないし、定位、広がり、音のタイミングの揃い方にいたるまでIKEMIからのデジタル出力での音を上回っていました。

「ネットでいわれているとおり、MAJIK DS/dのアナログ出力はたいしたことないんだろうか? やっぱりAkurateにするべきだったかなぁ……。」

 などと考えつつも、しばらく聴いて行くと、良いところも分かってきました。定位、これはとてもいい。左右はもちろん、前後感も良く出ている。音のタイミングも揃っている。また、曲によっては「あれ? 結構楽しく聞ける」と感じるものもありました。どこというわけではないのですが、「これはもっと良くすることができるんじゃないか?」という兆しみたいなものが見えた気がしました。

 それからはいろいろやりました。ラック内の移動やら、インシュレータの追加やら、プリアンプの接続先の変更やら……。変更したとたん悪くなって戻したり、良いと思っていたら、数日後には不満が出て戻したりと、試行錯誤の連続の末、残った対策は以下のとおりでした。

・RCAケーブルの変更。
 音の高低のレンジが広がったようです。

・電源ケーブルの変更
 力感がでたかな? 多少音もスッキリしたような。

・ABAのB-40を敷く
 多少、音に落ち着きみたいなものが出たかな。

・アースをプリアンプと接続
 音像がちょっとしたに下がりました。低域の明瞭さも増したようです。

・NAS - Router間のLANケーブル変更
 これは差を感じませんでしたが、戻す必要性も感じなかったのでそのままに。

・HUBを導入
 もやつきはこれで消えました。

・供給電圧を120Vに。
 ここまでやってきた対策もあってか、これにはかなり効果がありました。中域の痩せもなくなり、音全体に実体感が備わり、音楽に情感が感じられるようになりました。


※ 言うまでもないことですが、これは当方の環境で、当方の主観で効果があったということに過ぎません。すべての環境のDSが上記対策でよくなるということを示してはいません。


 当初、3週間程度で何とかなるだろうと見込んでいたのですが、結局2ヶ月以上かかってしまいました。やっぱり、オーディオという趣味は時間がかかるものです。しかし、それだけ時間がかかっても、いや、かかったからこそ、満足できる結果が出たときの嬉しさもひとしおでした。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 黒川さま

    こんにちは、

    いろいろ試行錯誤された結果、良い方向に向かってひとまず安泰でしょうか・・・

    ことDSにかんしては、通常のプレイヤー以上に神経を使うことが多かったように思います。

    ケーブル変えてもしかり、接続先を変更してもしかり、置き場所を変えただけでガラリと変わった記憶もありました!

    それもまた、オーディオの楽しみの一つかもしれませんね。

    私の方は、DS環境はひとまず上がりにしようと思います。




    後は、部屋を少しずついじって行こうと・・・

    byfd at2012-04-01 14:04

  2. 黒川鍵司さん、 はじめまして。

    私もMajik DS/dを使用していますが、アナログ出力はRCAケーブルによって大分音が変わり、結局自分の場合はノイマンのケーブルに落ち着くまで試行錯誤しました。

    未だにSPDIF側からDACに接続して聴くことの方が多いですが、音に微妙な丸さといいましょうか、録音状態があまり良くないものを雰囲気良く聴きたいときにはアナログ出力を使います。

    最近あまり設定方面の実験をしなくなってしまいましたが、参考にさせて頂いておりますので、引き続き宜しくお願いします。

    byJoe Frazier at2012-04-01 17:16

  3. >fdさん
     思いついたことをメモして、実行して、確かめて、悪かったら元に戻して、良ければ残して、数日後確かめて、の繰り返しでした。DSはもう少し、気軽なものなのかと思っていたのですが、普通にオーディオコンポーネントですね。

     あ、お部屋ですね。どうぞ、良い方向となりますように。


    >Joe Frazierさん
     はじめまして。当方、RCAは現状、NordostのRED DAWN REV LSになっています。もともとCD用に使っていたものなので、最終的には別のRCAを導入して元に戻したいと思っています。

     上記、対処をして、とりあえず、抜けの悪さ(よく言えば丸さ)については、ずいぶん変わりました。これなら、通常DACは必要ないかなぁという感じです。ただ、ある種のジャズについてはWadiaの音色の方が魅力的ですね。

     fdさんへの返信でも書きましたが、DSもPCというくくりではなく、オーディオコンポーネントなんだな、というのがよくわかったというのが、今回の試行錯誤の結果でありました。

    by黒川鍵司 at2012-04-01 18:17

  4. 黒川さんこんばんは、ご無沙汰しております

    良かったですね~上がりですか。
    ポン置きでは何でも鳴らないから我慢と試行錯誤の繰り返しですね。
    また今度聴かせて下さいね。

    DSとかそちら側はまだ手が出ないですね~
    もう少し気軽なら良いんですけど・・・
    ウチはその前に今回のテコ入れのまとめ上げをしなければなりませんし、いよいよアナログ再開&モノラル着手ですから。
    あと半月で軟禁状態が解けるのでワクワクしてます。

    byデーンちゃん at2012-04-01 19:13

  5.  ありがとうございます。ただ、上がりとはまだならないですね。まだ自分なりに良くできる部分はあると思っています。その部分に対しても、きっと3ヶ月くらいかかるのだろうなぁと思っていたりします。

     おいて直ぐそれなりになってしまう機器は、そのあとの工夫での延びる部分が少ないですよね。この工夫というのも趣味の一部だと思っています。

     今回のDSの導入は、既にネットワークはあるし、NASはおまけにつけてくれるということで実現できました。既存のものがなかったら、やらなかったと思います。

     お! アナログ、そしてモノラルですね! お姫様の侵攻に負けることなく、素晴らしい結果を出してください!

    by黒川鍵司 at2012-04-01 20:50

  6. こんばんは!

    自分も最近MAJIK DSを購入しました。
    アナログ出力の音に我慢できずに、割りとすぐに外部DACを購入してしまいました。
    これから先ちょいちょいDACを変更してしまいそうです。

    bynekosan5715 at2012-04-02 01:41

  7.  はじめまして。

     うちには既に外部DACがありましたので、デジタル出力が良いのは当初から分かっていたのですが、アナログ出力にも可能性を感じたのでいろいろやってみて、満足できる結果になりました。いろいろやりはしたのですが、機材に関してはほとんど流用できて、新規に購入したのはHUBとLANケーブルだけ。安く、満足できる結果となって喜んでいます。

    by黒川鍵司 at2012-04-03 01:17

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする