ラデマル
ラデマル
小学校の頃からオーディオ好き。たぶんこの先も。

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気にいられユーザー

日記

JPLAY用の自作PCを作る!(内部ケーブル篇)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年09月12日

PC内部配線の電源ケーブルをオリジナルで作成する。








当初PC自作するために用意した電源ケーブル2本と変換ケーブル1本。
右から、24ピンと22ピン+2ピンの出力ハーネス WH-M2422-500。
中央が、出力ハーネス(ペリフェラル×5、FD×1)WH-PP610-850。
左が、純正ではなかったASUSの予備電源8pinとつなぐための変換ケーブル、AINEX EPS12V用電源変換ケーブル [ 15cm ] PX-009A。

中央の出力ハーネスは、SATAなしです。
内蔵SSDなど使う場合は、出力ハーネス(S-ATA×2、ペリフェラル×3、FD×1) 出力ハーネス(S-ATA×2、ペリフェラル×3、FD×1)
WH-PS610-850をお使いください。



ニプロンのPCFL-180P-X2S2電源は、他のATX電源とコネクタの数が違うようだ。
まずは、メイン電源部プラグは、22ピン+2ピンの2つのコネクタの構成となっている。
通常のATX電源は24ピンのコネクタか、ケーブル直だしであろう。

ニプロンの予備電源コネクタは10ピン。マザーボードの予備電源とだけつなぐ場合は10ピンとEPS12Vコネクタ (8ピン)のケーブルが必要。
ネットでは見つけられなかったので、AINEX の変換ケーブルでつないだ。




オーディオマニアなら、付属の電源ケーブルをそのまま使う人は、あまりいないのではないだろうか。ましてや、変換ケーブルを間にいれているだけで、なんだか背中のあたりがむずむずしてくる。

ということで、ないものは作らなければならない。
作るにあたって、懸念したのがATXケーブルは24本(正確には23本)ものケーブルを間違えないで配線しないといけないこと。
間違えてショートなどしたら、マザーボードが一発で壊してしまいます。

そのため、今回はもう間違えるの前提で、装着したコネクタを外せる工具探しから始めました。ATX電源で使われているコネクタは、モレックス社の5557です。
これをはずす工具を探したのですが、うまく検索ヒットしません。やっとみつけたのがエンジニアという会社の品。
販売店では、モレックス社の純正の工具ならわかるが、他は解らないということだったので、メーカーのエンジニア社に直接問い合わせた結果。。
5種類あるうちのどれかは、はずせるが現物をみないとわからないとのこと、、、、えっ。と言葉を詰まらせたのですが、担当の方が、それでは5種類すべて送らせて頂きますので、サイズをご確認ください、と。
で、送られてきたのがこちら。ピン抜き工具。そのままのネーミング。やっと、一番小さいサイズのSS-30だと判明。


これで安心して自作PC電源ケーブルを作成できます。エンジニア社様ありがとうございました。ぜんぜん、ケーブル制作まではいけませんでしたが、以外と地味にこの手の情報を集めるの大変でした。

つづきは、実際のケーブル制作篇へ。
私のブログでも同様な内容で公開しています。

また、JPLAY用の自作PCを作る!(組立篇)を加筆修正しました。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. himaさん、おはようございます。

    そうなんですよ。オーディオ用のSATAケーブルなんかはじよじよに出てきてますが、なかなか内部配線電源ケーブルまでは、ないと思います。リサーチ不足でしたら、ご容赦を。
    ですが、そこが決定的にオーディオPCと普通のPCをわけるところではないかと、疑っています。実際いくつか制作して、自分なりには満足しています。が、24本のケーブルを末端加工して間違いなく配線するのはかなり神経と労力かかり大変です。手作りの限界感じます。(^_^;)

    byラデマル at2016-09-14 09:05

  2. はじめまして、ラデマルさん。

    こちらのほうで、DLNAサーバの開発日誌を書いてます。
    よかったら、見に来てください。また、情報交換など
    できたら幸いです。

    http://community.phileweb.com/mypage/4666/

    byまっ at2016-09-18 00:48

  3. まっさん、はじめまして。

    すごい勢いで書き進んでおられますね。私も少しずつでも書き続けられるよう、がんばります。

    byラデマル at2016-09-18 01:31

  4. ラデマルさん

    順調に進んでますでしょうか?
    ピン抜工具は業務で時々使うのですが
    細いピンだと耐久性が無い為、挿し間違えたりした場合
    何度も抜き差しするとピンが破損してしまいますのでご注意を
    若しくは初めからケーブルを自作する手もあります(^^;
    http://blog.siliconhouse.jp/archives/51682828.html

    参考にどうぞ、秋葉原などに行けば
    24PINコネクターとコンタクトピンは販売してると思います
    メーカー純正以外のケーブと交換しファインメットビーズを
    入れればまた違った音が出るかもしれませんね。
    それではご検討を祈ります。

    byJeda at2016-09-19 20:51

  5. Jedaさん こんばんは。

    じつは、ほぼすべてのケーブル自作して、デュアルで稼働しています。日記書くのをサボっているだけなので、お恥ずかしい限りです。Jedaさん、ものすごく詳しいのは仕事されているプロの方だからですね。
    これからの日記楽しみにしております。自分も続き書かないと。

    byラデマル at2016-09-19 22:06

  6. ラデマルさん、こんばんは

    完成していたんですね、それもケーブル自作して
    おめでとう御座います(^^
    会社ではハード品証の仕事をしているので
    少し知ってるだけです。
    ラデマルさんの日記楽しみにしてます。

    byJeda at2016-09-19 23:29

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする