デットルート
デットルート
ソニーのヘッドマウントディスプレイを購入してから大画面での視聴にハマッテしまいました。プロジェクターの購入後6畳の部屋で大画面を実現できないか試行錯誤しています。 ヘッドフォン使用のためスピーカーは…

マイルーム

プロジェクター視聴環境
プロジェクター視聴環境
持ち家(戸建) / リビング兼用 / ホームシアタールーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーン~100型 / 8ch以上
スクリーンと視聴環境 ◯映写部スクリーン幅1950mm ◯映写部スクリーン高さ1150mm ◯投射距離 スクリーンから鏡まで2m+鏡からプロジェクター約距離0.7m
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

SLR Magic アナモルフィックレンズ1.33x

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年12月11日

システム変更のため再レビューです。
今回は50ESからEH-LS10000へ変更のためセッティング。

用意する物。
某サイトで2種類売っていますが、ディオプターなしの方で良いです。
使ってみましたが、ボケて使えません。


固定は三脚座で前側で止まるレンズホルダーを探しましょう。
後部側で付けると後々後悔します・・・(後悔しましたよ^^i)
フィルターサイズ77mmですので同じ形のがないので、80mmのをオクで落として
網戸のサッシゴムを伸ばして巻固定しています。
台はハイトスピーカー用のスタンドばらして使用。


セット位置はいろいろ試してみましたが、めり込んでいますが、レンズシャッターに当たらないギリギリでフォーカス合いました。


EH-TW5350と50ESで2台で試していますが、プロジェクター側のレンズに近づける程良い気がする。なぜなら、放してもフォーカス合わせられますが、シフト・拡大投影すると、ケラレが発生しますので・・・大きいレンズを買えば良いでしょうが、価格がねェ・・・
結論としてレンズシャッター付のPJは設置難易度高です。


最後に鏡で投射して完成です。


実際にどうなったかと言うと・・・

灰と幻想のグリムガルメニュー画面 BD



秘境探検ファム&イーリー メニュー画面 SD


SD画質のほうが文字がボケているでしょうが、画質だとそんなに問題ないんじゃないかな。



アナモレンズフォーカス合わせは以外に簡単でした。10~20分ぐらい
鏡の設置角度の方が大変です。3~5時間位

投射横幅は1970ですのでシネスコで85インチぐらいでしょうか。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする