デットルート
デットルート
ソニーのヘッドマウントディスプレイを購入してから大画面での視聴にハマッテしまいました。プロジェクターの購入後6畳の部屋で大画面を実現できないか試行錯誤しています。 ヘッドフォン使用のためスピーカーは…

マイルーム

プロジェクター視聴環境
プロジェクター視聴環境
持ち家(戸建) / リビング兼用 / ホームシアタールーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーン~100型 / 8ch以上
スクリーンと視聴環境 ◯映写部スクリーン幅1950mm ◯映写部スクリーン高さ1150mm ◯投射距離 スクリーンから鏡まで2m+鏡からプロジェクター約距離0.7m
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

シュナイダー VS SLR MAGIC

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年02月11日

まず比べてみて感想。 


シュナイダーの方が大きいのはわかっていましたが・・・SLRが小さく見えてしまう。


フォーカスが付いているせいかこれまた長い。

設置方法ですが、1回鏡で反射させる特殊な方法ですが、前回SLR設置方法と変更はありません。

動スライドが斜めに置けないので・・・台を作成して・・・まあこんなもんで。


いざ設置!!あれ・・・

フォーカスが簡単に合うだと・・・
真ん中に合わせなくてもレンズ内に入っていれば簡単に・・・とりあえず中心に合わせましたが・・・拍子抜けですわ。
レンズのフォーカスは触らなくておk。 プロジェクターのフォーカス調整で簡単にピントが合う。
SLRのシビアな調整を味わっている方なら簡単です。
インストーラー設置?正直いらないんじゃないかな・・・

投射比較ですが

SLR↓



シュナイダー↓



左右の投射がSLRの方が甘いですが、シュナイダーはくっきり見える。
全体的にフォーカスが良くなったように見えます。
まあ・・・うちの場合、シフト使ってるんで甘くなるようで、それが解決できて良かったとしましょう。
コスパはSLRですが、設置難易度を考えればシュナイダーでしょうか?

SLRでも追い込めばフォーカスが合う方もいるようで、うちはもう後戻りまで来ませんが・・・



次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 高額でレンズが大きくプロジェクター専用のアナモですから、
    さすがに差がありますね。SLR MAGICの調整では苦労しました。

    デジカメも安価なレンズでは周辺が甘くなりますものね。

    レンズの品質のみならず大きい分だけレンズの端を使わない故に
    フォーカスが合うのでしょうか。

    SLR MAGICはデットルートさんのご助言通り、可能な限りPJの
    レンズに近づける事で、端を使わない効果がありました。

    さらに光束が広がらないように、PJを後ろに置いてテレ側で
    映すようにしました。ワイド側ではレンズの端を使うので
    SLR MAGICでは甘くなると思います。

    デットルートさんは、あとはカーブドスクリーン導入ですね。

    byふえやっこだい at2018-02-12 13:47

  2. ふえやっこだい さん 価格コムでのSLR設置説明ご苦労様です。
    ニッチな商品ですが、情報が増える事により、迷っている方もやって見ようという気になると思います。

    レンズ内に入っていれば中央からずれても、そんなにフォーカスは気になりませんでした。
    ギリギリにするとケラレが発生する恐れがあるので、中央に合わせています。
    レンズが大きければ中央に当てるのも簡単ですし、プロジェクターから離してもケラレが発生しなくなるので、レンズが大きいほうが設置が簡単でしょうね。


    次はやっぱりカーブドスクリーンですよね・・・(場所がない^^i)

    byデットルート at2018-02-13 22:27

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする