TON2
TON2
オーディオ全盛時、長岡教から始めてカレコレ40年弱。今は改宗してのんびりやってます。

マイルーム

お気楽まったりオーディオルーム
お気楽まったりオーディオルーム
借家(マンション) / 書斎兼用 / オーディオルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
10年ほど弄ってなかったシステムを、ここ2年ほどでスピーカー、アンプ、FMチューナー、フォノイコ、CDプレーヤーを相次いで買い換えました。全部中古です。 今一番のお気に入りフォノイコ「SUTHERL…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

日記

初湿式レコードクリーニングとヤフオクの日々

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年12月04日

早いものでもう師走に入ってしまいました。
ご無沙汰しております、TON2です。

昔、レンタルレコード店でレコード借りたら針先が黒いカスのようなものが付いてしまって、それから湿式レコードクリーナーは一切NGにしていたんですが、オーディオフェアでKLAUDIOのCLN-LP200を見て湿式も有りかなぁ、と思って始めてみました。
このコミュには、KLAUDIOなどの自動式と、手動式の諸先輩方がいらっしゃるので、記事を参考にさせてもらって自分流を編み出そうとしています。
自動式はどれも高くて買えないので、手動式でやってみました。

オーディオ機器と一緒でレコードクリーニングの方法も様々な考えがあって面白いですね。水道水、蒸留水、アルコール類などを混ぜた水溶液、挙句な果てには、木工ボンド。はたしてどれが正解なのでしょう。

まずは、極く一般的なレイカ。
お試しセットで販売店の言う通りやってみましたが、そのままではノイズが酷いものは全然ダメ。数回やって、A液も増やして、4枚のうちやっと1枚は効果が出た。
多少でも効果があることはわかったので、次に、このコミュで参考にさせて頂いた歯ブラシ。
ブラシでゴシゴシは怖かったので、毎朝使っている電動歯ブラシを使ってみました。
ヤフオクで買ったジャンクのPL-50Lの上で、レイカA液を20滴ほど垂らして、レコード回して電動歯ブラシを押し付ける。
電動歯ブラシは、極細毛を使用。
手で反対回しもやって、ビスコで拭くと小さな繊維や黒いカスがついている。
100%ノイズが取れるわけではないが、なかなか上手くいったので、さらに
arteのブラシを購入しました。さっきの極細毛より少し硬い。
同じやり方でこのブラシを使う。音溝に押し当てたら音が出た。ブラシの刷毛がレコードの音を拾っている。面白いなぁ。
歯ブラシと効果はさほど変わらないが、長いので時短になる。
とりあえず、この方法でしばらく様子を見ていこうと、決めました。

それにしても、レコードの溝って案外丈夫なんですね。ブラシで傷はつきませんでした。

もう一つ。
0SideForceを+アームしたおかげでヤフオクで安い空芯カートリッジ漁りの日々。

左から、FR-1MK2,YAMAHA MC-4,針の少し曲がったMC-7,SONY XL-44。
各々、なかなか良い音を鳴らしてくれています。あと2、3個欲しい。
さらに、ターンテーブルシートは、ジュエルトーンのクリスタルガラス。反ったレコードは滑ってダメなんですけど、付属のフェルトより高域がすごくキレイで気に入ってしまいました。
ただ、1kg弱もあるシートなもんで、LP-12のプラッターが、3ミリほど沈み込んでしまいます。LP-12壊れないか、かなり心配なんです。でも戻したくない。
LP-12ユーザーの方は、どんなシート使っているんでしょうか?
さらに、スタビライザーも使ってみたいくらいなんですが。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 僕はレイカA液をべったり(再生面全体が液で完全に覆われるくらい)落としてA液を浸したビスコでぐるぐると溝に沿ってゴシゴシやった後、新しいビスコで磨き上げてます。状態そこそこのレコードならこれで十分ピカピカですが、状態の悪いブラジル・ジャマイカ盤なんかはダメかもしれないですね。あの手のレコードはなにやってもダメですが。。

    bypharoah at2016-12-06 22:23

  2. pharaohさん、はじめまして、レスありがとうございます。

    レイカA液だけで、ブラシでもビスコでもゴシゴシして結構ノイズ取れるもんですね。
    それにしても、今まで、腫れ物に触るように取り扱っていたのが、嘘のようです。
    ただ、悪いのは、アメリカ盤でもやっぱりダメでしたが。

    もっとベテランの方は、ランニングコストも視野に入れて、自作で洗浄液を作ったおられるようですので、僕ももう少し研究してみようかなぁと思っています。

    byTON2 at2016-12-06 23:49

  3. TON2さんへ

      いやいや ご苦労されている様ですね。  

    私は、湿式の安物クリーナーで サッと一拭き! でオシマイ。

     
     あまり深くは考えません。  静電気対策にもコレで十分です。

     ただ私はA・テクの吸着スタビライザーを使っているので、最近はラバーの劣化で吸着力が落ちて仕舞い、片面視聴でギリギリかな?が心配の種。  修繕は不可能だと思うので寿命が来たら次の方法を考えなければ(笑)

     
     **TON2さんはスタイラスクリーナーには何を?  最近「吸着タイプ」を見つけて使っています。  手軽で効果大? 手軽は確かだけど効果は微妙?(笑) 

    1年前の日記です。 http://community.phileweb.com/mypage/entry/85/20151222/49765/

    byアコスの住人 at2016-12-07 00:01

  4. アコスさん,

    僕も以前は乾式のアルジャント1本だったのですが、どうしてもプチプチノイズが取れないのと、静電気に業を煮やして湿式に挑戦しています。
    静電気は一掃できますね。

    A.テクニカの吸着シートは、ヤフオクで時々出ているのですが、高くて落札出来ません。売らないで置いとけばよかった、と今頃後悔しています。

    スタイラスクリーナーは、最終兵器として「Dr.スタイラス」ですが、使いすぎると、接着剤も溶かしてカンチレバーからチップが取れると、脅されているので滅多に使いません。
    1年前の日記のクリーナーも以前使っていましたが、押し付けすぎて、納豆のように糸を引くようにくっついたんで、やめました。押入れのどっかに眠っているでしょう。

    最近は、フィデリックスのアーム(0SideForce)におまけで付いていた「サスパ」というクリーナーを使います。あまり強力でない粘着部とフェルトのような拭き取り部が一緒になったクリーナーです。ちょっと使うにはこれで充分です。

    byTON2 at2016-12-07 10:29

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする