好事家
好事家

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

Raspberry Piの電磁波を測定その2

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年02月08日

「Raspberry Piの電磁波を測定その1」で紹介した1枚目のグラフで左側にかなりノイズが確認できます、その部分には一体何が有るのでしょうか?

スイッチングレギュレータのようです
参考までにRaspberry Piと同様にCuBoxの中央部で(何せ小さい筺体なので)測定したデータはこれです

結構違いがありますね

Raspberry Piに直接各電圧を供給する猛者もいる様ですが分かるような気がします
Raspberry Piの上に乗っけるタイプのDACが出回ってますが影響が気になります

次にRaspberry Piの上に1mm厚のアルミ板をのせてスイッチングレギュレータの位置で測定したデータがこれです

アルミケースに入れれば、外部に放射される電磁波はこれで大分抑えられそうです

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする