好事家
好事家

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

オーディオルームとマイナスイオンの妖しい関係

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年02月14日

最近は家電メーカーが余りPRしなくなったマイナスイオン効果ですが、「マイナスイオン オーディオ」で検索すると結構沢山の商品が未だに販売されています
マイナスイオンがオーディオの音を良くする理由の説明は業者さんに委ねるとして、我が家のマイナスイオン実態を調査してみました
調査するためにはマイナスイオンの量を測定する機器が必要です
私の所有する測定器の内部構造です

左の金属の筒にファンで空気を取り込んでイオンをカウントするようです
結構真面目に作ってあるようです
最初に測定するのは自室兼オーディオルームです

空気1CC当たりのマイナスイオンの個数が表示されます(マイナスイオンなので数字の前に「-」が付きます)
次に我が家に有ったマイナスイオン発生装置付きドライヤーでマイナスイオンを発生させた空気を測定器の吸気口20センチ程度から吹きつけます



結果はなんと二桁も数値が増えてます(×100のランプが点滅しています)、中国製恐るべし(イオン発生スイッチをオフにして単なる温風にすると平常に戻ります)
次に寝室(シャッターを押すタイミングで×1のランプが消えていますが実際は×1のランプが点滅しています)

他の部屋や水回りの有る場所がマイナスイオンが多いという事で浴室で測定しましたが150~450程度でした
オーディオルームだけが突出してマイナスイオンが多いので不思議です
考えられる理由として
1、PC・58インチTV・オーディオ機器・測定器等の電気製品が多い
2、スピーカーの下に敷いている謎の石(直径40センチ.厚さ7センチ)
3、私自身が発する負のオーラ

取り敢えず、良い音で鳴っているので良しとします

追加テストでドライヤーを冷風状態でイオン発生スイッチオンにした場合も同様にマイナスイオンが大量に発生する事が確認出来ました
これによって、CDを加熱する事無くマイナスイオンを浴びせ続ける事が出来ます
効果については私の感性の無い耳では分かりようも有りませんが(>_<)

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする