どんぐり
どんぐり
以前、長野県白馬村のどんぐり村に居住していた時の そこから望む白馬岳をタグにしました。 晴れた日は何時も朝日に輝く白馬連邦を眺めていました。 眼下に流れる渓流の通奏低音のような響き、朝もや、小鳥…

マイルーム

アナログ再生
アナログ再生
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
所有している約400巻の4trテープを真空管アンプとオープンリールデッキと タンノイのスピーカーで再生。 リスニングルーム兼音楽室・16畳、2.2~3.5m高 「使用機器」     スピーカ…
所有製品
所有製品は登録されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新のレス

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

桐生シルクホールでのドラケンスバーグ少年合唱団を聴いて

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年07月07日

昨夜シルクホールでドラケンスバーグ少年合唱団を聴いてきました。
http://www.min-on.or.jp/special/2017/drakensberg/

このホールは桐生市民文化会館の老朽化に伴い20年前に新築されました。
巨大な宇宙船を想わせる外観です。

http://www.kiryu-piif.jp/

そして大ホール(シルクホール)はとても美しく、席をとった2階席は全て見渡すことができ、極上の作りの椅子に座ると、とても気分爽快です。

特上の椅子

このホールは音の放散にかなり考慮されているようですが壁面はツルツルのタイルで覆われています。
このため音の反射がきつく、一聴して綺麗ですが、音声やピアノも硬質に聞こえ、かなり音の分離が良くないと思われました。
ほぼ八割方入りの聴衆の拍手もホール中に飽和してしまい各拍手の音も粒立ちがはっきりしません。ぜひ改良して欲しいと思いました。

ーー閑話休題ーーー

以前聴いたウィーン少年合唱団のピュアな声を聴いていたので正直、
この南アフリカのドラケンスバーグ少年合唱団のコンサートは余り気乗りはしませんでした。渋々家内に付いて行った、という次第です。
16歳のソロはすでに変声期となっているようでした。

プログラムは多彩で、前半は一般的な曲も多く、後半はアフリカの自然、大地そしてアフリカの現状を歌とダンスで強烈に表現したようでした。その情熱あふれる演奏を聴いているうちに次第に胸が熱くなりました。
今まで聴いたことのない白熱の感動的なコンサートでありました。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. どんぐりさん

    はじめましてOと申します

    白熱の感動的コンサートであったこと、なによりです

    まぁ~ウィーン少年合唱団と比べるのは、、酷です、笑

    一度、新潟にあるリュートピアホールに出向いてみるのも私としては、お勧めです!
    特にパイプオルガンが都内ホールとは、異なった味わいある響きを聴かせてもらえます
    機会あれば、どうぞ

    byO at2017-07-10 01:49

  2. Oさん おはようございます
    レスありがとうございます。

    >白熱の感動的コンサート。。。

    ハイ、聴いていてその躍動感に引きずり込まれるような力を感じました。密漁によりアフリカの自然が壊されている模様を力強い歌とダンスで克明に表現しているようでした。クライマックスは本当に心を打たれました。
    世界に訴える音楽の力は大きいなぁと思いました。

    その一方で序盤の静かなハーモニーはとても美しくはもっていてウィーン少年合唱団と遜色ないなぁと感じました。全体としてたいへんバラエティに富んだ素晴らしいコンサートであったと思います。

    >新潟にあるリュートピアホール。。。
    このコミュでも多くの方々が訪れて絶賛してますね
    機会があったら是非訪れてみたいです。

    byどんぐり at2017-07-10 07:35

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする