どんぐり
どんぐり
以前、長野県白馬村のどんぐり村に居住していた時の そこから望む白馬岳をタグにしました。 晴れた日は何時も朝日に輝く白馬連邦を眺めていました。 眼下に流れる渓流の通奏低音のような響き、朝もや、小鳥…

マイルーム

アナログ再生
アナログ再生
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
所有している約400巻の4trテープを真空管アンプとオープンリールデッキと タンノイのスピーカーで再生。 リスニングルーム兼音楽室・16畳、2.2~3.5m高 「使用機器」     スピーカ…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入り製品

日記

子供が主役のコンサートホール

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年12月02日

本日の発表会は写真の様に幼年からお年寄りまでの生徒さんの演奏、プロの演奏家である講師の演奏、地元の弦楽合奏団からのゲスト出演など多彩なコンサートとなりました。

幼いお子さんがしっかり演奏をし、笑みを浮かべるのを見るととても嬉しくなります

第一部の掉尾を飾ったのはご高齢(75歳)のご婦人。

ペツォールトのメヌエットとモーツァルト「ピアのソナタK・545第2楽章。
その素晴らしい演奏に50名ほどの聴衆から大拍手が沸き上がりました。
"素晴らしい演奏でしたね”と話しかけると”好きな曲ですから”と謙遜なお答え。手を見せてくださりビックリ!右手の3本の指が硬直して逆に反り返っています。聞くと長年リウマチで肘、膝の痛みに病んでいたとの事です。
この状態での見事な演奏には心を動かされました。

ゲスト出演でのピアノ・トリオ: ドビュッシー・ピアノ3重奏 ト長調 第3楽章

VnのT氏は私の長年の友人で同市のルーデンス合奏団のチーフでおられ25年に亘り同楽団を牽引してこられました。かってクレモナに居住されたこともあり使用のVnも年代物とのことです。
ドビュッシーの世界に誘ってくれる素晴らしい演奏でした♪

講師お二人のみごとな演奏
ピアノ教室の先生の傍らプロの演奏家としてもご活躍中です。

曲目はチャイコフスキー「眠れる森の美女」から

”ピアノが変わったのでは”と思わせるほど濁りのない綺麗なサウンドです。力強いデュオによる見事な音楽の表現に思わず惹きこまれてしまいました。
4~5曲演奏され後半は最前列の席に移動しフルコンピアノのオーディオチェックも試みました。ピアノの響板の下から出る音圧は上からよりも大きくまたすべての音、ジィ~ン、ビィ~ンが交じり合って聞こえてきます。物凄い音圧ですがそのサウンドはホントに綺麗です!花火大会でより大きな迫力を望むのと同じですね(笑)


今回のコンサートは会場が絶えず可愛らしいお子さんたちの空気に満たされていました。
走り回るのもおしゃべりも良し、と楽しい雰囲気でした。


”また来てね”に”うん、はい”と元気に答えてくれました。
                           (写真了解済み)

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. どんぐりさん  こんばんは

    本当に アットホームな雰囲気で とても 楽しそうですね。

    これなら 子供たち 生徒さんたちが 緊張しなくて, 伸び伸びと 演奏されたのでは ありませんか??

    byX1おやじ at2018-12-03 19:06

  2. X1おやじさん こんばんは

    レスありがとうございます

    当ホールは小学生を対象に作りました。
    お子さんたちに喜んでいただけるのがとても嬉しいです。
    >緊張しなくて,
    どなたもステージに上がると緊張されるようですよ。

    でも何時でも自由にオーディオを楽しめないのが少し寂しいですね。
    機会がありましたら私のオーディオを聴いてくださいね。

    byどんぐり at2018-12-03 20:14

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする