レネゲイド
レネゲイド

マイルーム

NAXOS と REW
NAXOS と REW
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
地下に設けたオーディオルームです。PEAKで90dbまでOKです。アースを地中に取ったせいか、音は全般的に静謐です。ソースは、もっぱらクラシック音楽ですが、昨年5月に加入して以来、今ではほとんどNAX…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

お部屋の片付けとインナーサッシの取り付け

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年10月21日

5月の連休にパッシブプリアンプを購入後、お部屋の片付けと防音対策を実施。

要らないもの、特にデッドな物を部屋から出し、
左右のスピーカーの周りの空間を以前より同じにしてみました。

これまで近所迷惑にならない音量できいてきましたが、聴きたい音量で聴けるように、防音遮音用のインナーサッシを取り付けています。

ついでに、コンセント口をフルテックのノンメッキタイプに交換しています。

このあと、ヒアリングをしながらスピーカーの位置を調整して、最近落ち着きました。

オーディオ機器の購入ではありませんが、結構な効果がありましたね。
インナーサッシは、外に音が出ないかわりに、幾分か内部に反響するようで、同じくVolume位置で音量が上がりますし、低域の出方が変わりました。

B&Wの位置調整とともに、サブウーファーの設定も大幅に変更してます。

スピーカーは買い替え無くても良いかも。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. お部屋をスッキリさせる事は一石二鳥ですね。

     レネゲイドさんは 「アコス、お前には言われたくない!」と思われているでしょうが、これでも昨年には大幅に断捨離してスッキリしているのです(笑)  昭和の者にとって 物を大切に!は 身に染み付いている格言。  例え 数年使っていなくても 手放すには大きな覚悟が要りました (T_T) 

     し舞い込めば それは朽ちるだけと 目に見える場所に置いておきたいが・・・  それは無意味だと今さら分かって一掃しました。 

     レネゲイドのお部屋が どの様な変貌を遂げたのか? また見せてくださいね。

     防音対策の窓は 遮音にもなり 結果、部屋の中も静寂になり オーディオが一層楽しめるようになりますよね \(^o^)/

     
     ん? でもオーディオルームは「地下室で・・」とマイ・ルームにはある。  何かありましたか?  誰もが憧れル 地下ルームに何が・・・

    byアコスの住人 at2019-10-22 07:53

  2. おはようございます

    主なところは、
    リスニングポジションの横にあった大きなダンボール箱の中の物を捨てたり、納戸に移して処分しました。
    そこに、左側のスピーカーの後ろにあった、レコードキャビネットを移動させたという次第です。

    我が家の地下室は、完全に地中ではなく、南側がドライエリアになっています。オーディオ機器と居住環境のための防湿対策でそうなってます。このドライエリアは2畳ほどですが、以前はここから音がもれていたのです。

    あつらえたインナーサッシは、高音用と低音用の厚みの異なるペアガラスでできており、ほぼ音はもれなくなりました。

    実は、防音遮音のアイデアは、妻の発案でして。新しいスピーカーだの言う前に、防音してみて下さい、と。

    音量をあげられれば、スピーカーからの音も変わり(当たり前ですね)、狙うどうり落ち着いて聴けることが良かったです。

    byレネゲイド at2019-10-22 10:00

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする