眠り猫
眠り猫
中学時代にクラシックにハマる ↓ 大学時代に偶然長岡鉄男氏の著作を読み、スピーカー自作にハマる ↓ 諸事情により一旦デスクトップオーディオに縮小 ↓ あまり音楽を聴かなくなり何年も経過 …

マイルーム

試行錯誤中
試行錯誤中
借家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
プレーヤー:PC+Foobar2000 DAC:Nuprime DAC-10 パワーアンプ:Nuprime ST-10 スピーカー:Sonus faber Elipsa
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

お気に入り製品

日記

好きな音/音楽について(その2)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年02月09日

前回の続きです。

先日書いたような音楽や音の傾向が好きだとして、では何をどう組み合わせるべきか。

まずは過去にお店やオーディオショウなどで試聴した記憶、いろいろと使いこなされているオーディオファイルの皆様の情報を元に、気になるメーカーや製品をピックアップしてみました。
個人的にはスピーカー>アンプ>DACの順で重視しており、基本的に予算もその順です。
ネットワークオーディオにも挑戦したかったので、再生にあたってはDACにPCやNAS等からデジタルデータを突っ込んで出力する、という前提です。
なので上流側はDACプリ+パワーを中心に検討しました。
予算は当初の想定ではかなり控えめだったのですが、***円まで予算を上げれば選択肢が大幅に広がる、という誘惑に負けて増えました。
また入手経路は新品中古国内海外問わずに想定しています。

【スピーカー】
①美音系
Sonus faber
MBL
GermanPhysics
Focal
ViennaAccoustic


②セラミックユニット系
Avalon Opus ceramique
kharma 
Consensus Audio Magma
Artos Audio(Consensus Audioの後釜)
Marten design (セラミックユニットのThe Bird)


③Dynaudio系ユニット
Peak Consult(Dynaudioよりこちらの方が好み)


④辛口系
Thiel

⑤デザインいいね(音は未聴)
Davone Grande
Bang & Olufsen全般

⑥トランスミッションライン(TLS)
PMC

⑦濃厚系
ATC
Harbeth


その他の有名どころのハイエンドは、例えばB&WやWilson、MagicoやYGアコースティックは
どうしても音が好きになれなかったので除外です。



【アンプ(+DAC)の組み合わせ】
①Nuforce
DAC-80+STA-120
DAC-80+STA-200(※AB級アンプ)

②Nuprime
DAC-9+STA-9
IDA-16(プリメイン)
IDA-8(プリメイン)
DAC-10+ST-10

③その他
Exogal Comet+Ion もしくはパワーアンプはNuprimeとの組み合わせ
JOB プリ+パワー
Goldmund プリメイン
FirstWatt パワーのみ
Sonus faber Musica プリメイン
PS Audio DACプリ



元々Nuforce/Nuprimeが好きなため、初っ端からかなりアンプやDACの組み合わせが偏ってますw
ただ、その他の製品やメーカーもそれぞれ魅力的でした。
そしてLuxman、Accuphase、Marantz、DENON等、国内メーカーの音はいろいろ聞きましたが結局惹かれませんでした。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする