眠り猫
眠り猫
中学時代にクラシックにハマる ↓ 大学時代に偶然長岡鉄男氏の著作を読み、スピーカー自作にハマる ↓ 諸事情により一旦デスクトップオーディオに縮小 ↓ あまり音楽を聴かなくなり何年も経過 …

マイルーム

試行錯誤中
試行錯誤中
借家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
プレーヤー:PC+Foobar2000 DAC:Nuprime DAC-10 パワーアンプ:Nuprime ST-10 スピーカー:Sonus faber Elipsa
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

お気に入り製品

日記

インターネット配信の楽しみ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年02月11日

年末にスピーカー+アンプ+DACを導入して以来、暇があると延々と音楽を聴いています。
ただ、手持ちのCDのリッピングやNAS導入が進んでいないため、鳴らすデータはほとんど無い状態ですので、久しぶりにネット上の配信をひたすら流してます。
主に以下の3つ。

①LINN RADIO
②BBC Radio3
③THE OPERA PLATTFORM

①はFoober2000にplsファイルを読み込んで登録、②③はブラウザ経由です。
LINN RADIOは演奏の質は良いのですが、1トラックごとの細切れ配信な上にかけるCDのレパートリーが狭く、最初は楽しんでいたのですが少々飽きてきました。
それと比較すると、やはり世界最高(と勝手に思っている)の放送局BBCのクラシック専門チャンネルだけあって、Radio3のコンテンツ充実っぷりが半端ないです。

昔はリアルタイムのストリーミングが無く、後追いで各番組1週間だけ聴けて、でもWebサイト上には曲等の情報は出ていない、というあまり親切ではない(でも当時としては画期的)仕様だったのですが、今はリアルタイムでストリーミングが聴けて、しかも後追いで1ヶ月聴ける、曲や演奏者の情報もWebに載せる、という超親切仕様です。
配信する演奏のレベルも一流どころから新進気鋭の若手までライブ中心で幅広く、もう面白くて面白くてしょうがないです。

有名どころなら例えば・・・
マーラーならラトル/LSOの6番、ラトル/ベルリンの7番、ハーディング/スウェーデン放送soの2番がありますし、ブラームスならラトル/ベルリンの2番、イザベル・ファウストとシュタイアーのソナタ、などなど。
ダウスゴーのフランク交響曲、イッサーリスのドヴォコン、ヒューイットのフランス組曲、ピリスのモーツァルトピアノ協奏曲23番27番なんてのもあります。
ちなみに上記に書いたものは全てライブです。
ウィーンフィルのニューイヤーも当日から1ヶ月配信してました。

そして③のThe Opera Platformは日本では話題にすらなりませんが、字幕は日本語対応していないとはいえ、各種オペラが観放題!
毎月1,2本ずつコンテンツを追加していて、各コンテンツは半年くらいは観られます。
こっちも有名どころからマイナー作品までいろいろと揃ってて面白すぎる。

これだけいろいろとあると、CDのリッピングが一向に進みません・・・。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 眠り猫さん、はじめまして

    ネット配信を楽しんでいらっしゃるようですね。
    私は定額配信サービスを色々乗り換えて現在はSpotifyを堪能しています。手持ちの音源ではどうしても聴くものがマンネリ化してしまいますが、配信のおかげで解放された気分です。
    リッピングも並行して進めてくださいね。

    byバーガンディミスト at2017-02-11 22:56

  2. バーガンディミストさん、はじめまして。
    コメントいただきありがとうございます。
    日記で書いていらっしゃる各種ツールやサービスの紹介など、密かに参考にしてます。

    >手持ちの音源ではどうしても聴くものがマンネリ化してしまいますが、配信のおかげで解放された気分です。

    まさにそうなんです!
    配信だと自分が興味関心を持っていなかった曲や演奏者との出会いが一気に増え、これが予想していた以上に楽しいです。

    リッピングは・・・多分あと3000枚位あると思いますので気長に進めます(汗)

    by眠り猫 at2017-02-11 23:35

  3. LINN系のラジオ局は確かにレパートリーが狭く、だんだん飽きますね。私も同じくです。音はいいんですが。

    3000枚のリッピングはきつそうですね(笑)。まあ、レンタルCDなどではないんでゆっくりやればいいんではないでしょうか。

    ストリーミングサービスはアップルミュージックを使っています。
    レンタルCDと連動させています。BGMにもなかなかいいです。

    最近は手元にライブラリが無くても音楽が楽しめますので、リッピングは月に一枚か二枚程度です。ライブラリが無駄に増えないのはやっぱり楽ですね。

    byうつみくん at2017-02-12 06:05

  4. うつみさん

    コメント頂きありがとうございます。
    おっしゃる通り、LINN RADIOは音はいいんですよね。
    なので、あのレパートリーの狭さが余計に惜しいです。
    どうやら直近のリリース中心でプログラムを組んでるようなので、そこにこだわらずに、なんでもっと過去のアーカイブを活用しないんだ、と・・・。

    リッピングは気が向いたら進めるということにしてますが、挫折する可能性も高いので(笑)その時はAppleなりSpotifyなり専門のストリーミングサービスを検討しようと思います。
    ヒストリカルな音源とマイナーレーベル系の古楽が両立できれば文句なしですね。

    by眠り猫 at2017-02-12 12:39

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする