眠り猫
眠り猫
中学時代にクラシックにハマる ↓ 大学時代に偶然長岡鉄男氏の著作を読み、スピーカー自作にハマる ↓ 諸事情により一旦デスクトップオーディオに縮小 ↓ あまり音楽を聴かなくなり何年も経過 …

マイルーム

試行錯誤中
試行錯誤中
借家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
プレーヤー:PC+Foobar2000 DAC:Nuprime DAC-10 パワーアンプ:Nuprime ST-10 スピーカー:Sonus faber Elipsa
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入り製品

日記

Behringer SRC2496+DEQ2496導入

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年12月30日

部屋の特性が荒れているのをなんとかしたい、ということで前々から気になっていたデジタルイコライザ導入しました。
イコライザだけそのまま導入してもビット落ち確実かな、と思われたので一緒にサンプリングレートコンバータのSRC2496も導入。

ついでにPC(USB)→SRC2496はお互いに繋げる出入力端子が無いので、DDCとしてFX-AUDIO SQ3Jも購入。


PC(Foobar2000)

SQ3J(USBから光に変換)

SRC2496(16bitから24bitに変換)

DEQ2496(イコライジング)

NuPrime DAC-10

NuPrime ST-10

Sonus Faber ELIPSA

という構成になります。
DEQ2496はUIがわかりにくく慣れるまでが大変、という話も聞いていたので悪戦苦闘する覚悟でたっぷり時間を取って挑んだのですが、操作は予想していたよりも遥かに簡単でした。
直感的なUIなので、スマホのアプリなどとある意味同じような感覚で弄れたのが大きいです。
また、使いこなしている方々のサイトや記事が大いに参考となりました。

効果ですが、
①SRC2496で16bitから24bitに変換
全体にやや奥に引っ込んだような、落ち着いた音になりました。
好き嫌いが分かれるところだと思いますが、個人的には好ましい変化です。

②DEQ2496によるイコライジング
笑っちゃうほど激変します。

マイクを接続して測定
→オートイコライジング(帯域によっては耳で微調整)
→フラットにした後パラメトリックイコライザで好みの音に調整

という手順を踏むのですが、オートイコライジングが終了した時点での音は・・・
この整理された楷書体のような音はどこかで聴いたような・・・




LINNだこれはw
使っているアンプとスピーカーの組み合わせもあるのでしょうが
まさかLINNのシステムと似たような印象になるとはw

とは言え、個人的にはあのLINNのシステムの箱庭っぽさがそこまで好きではないので
(なるほどその凄さは改めて理解しましたが)
ここからさらにパラメトリックイコライザでいろいろと調整し、好みの音に仕上げます。
調整にあたっては、この2つのグラフを参考としました。

グラフ①


グラフ②


いずれもstereophile誌の測定結果で、①がElipsa②がStradivari homageです。
つまり、オートイコライザで土台を整え直した後、本来スピーカーが持っている特性を再現させ、
ついでに上位機種の要素もいれちゃえ(笑)というわけです。
(多分、人によっては信じがたいやり方に見えるのかもしれませんが、
私にとってオーディオはあくまで美しい音楽を快適に聴くためのツールであって
目的を達成するためには最短ルートであると判断しただけです。)

パラメトリックイコライザでの調整はまだ弄っている部分もあり未完成ですが、
特に出したかった要素(オーケストラのスケール感、ヴァイオリンの艶、ピアノの響き)はどのあたりの周波数帯を弄ればどうなるか、というのがなんとなく分かってきましたので、無事に着地できそうです。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 眠り猫さん
    はじめまして、こんにちは。
    DEQ2496使用しています。
    使用すると分かる激変ぶりに笑ってしまう気持ち良く分かります(笑)
    2chオーディオは全く違う分野で映画音響だけやっておりまして7.2.4全chに7台使用してます。同一スピーカーは視聴位置で全て同じ特性に補正してますのでどの方向を向いても同じ音がします。
    音は周波数の塊なので周波数が変わらない限り音は変わりません。
    オカルトオーディオのようなアクセサリーで変わった気がするとは大違いです。

    byHD105cinema at2017-12-31 12:45

  2. HD105cinemaさん

    こんにちは。
    映画音響で7台使用とは凄い・・・。
    そのうち映像にも手を出そうとは思っていましたが、2ch部分以外に導入することは考えてませんでした。
    確かに、音が複数の箇所から出ればそれだけ部屋の影響が出るわけですから、複数chに導入するというのは合理的かつ効果的ですね。

    >オカルトオーディオのようなアクセサリーで変わった気がするとは大違いです。

    ですね(笑)
    DEQ2496の効果にはもはや笑う以外無かったです。

    by眠り猫 at2017-12-31 19:18

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする