眠り猫
眠り猫
中学時代にクラシックにハマる ↓ 大学時代に偶然長岡鉄男氏の著作を読み、スピーカー自作にハマる ↓ 諸事情により一旦デスクトップオーディオに縮小 ↓ あまり音楽を聴かなくなり何年も経過 …

マイルーム

試行錯誤中
試行錯誤中
借家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
プレーヤー:PC+Foobar2000 DAC:Nuprime DAC-10 パワーアンプ:Nuprime ST-10 /Ming da ASC-82MNB 併用 スピーカー:Sonus fab…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お気に入り製品

日記

F.セルブリンの名作聴き比べ、そして悩ましき秋の夜長

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年11月18日

私の使用しているスピーカーはソナス・ファベールのエリプサ(Elipsa)ですが、これは当時のソナスのフラッグシップであるストラディバリ・オマージュ(Stradivari Homage)の縮小版、ということになっています。
この度、両者をじっくりと比較試聴する機会がありましたので簡単なインプレをば。
といっても、既にディスコンになった機種同士の比較で誰かの役には立つようなものではないかと思いますので、あくまで個人的なメモです。


①エリプサ メープル
※後のRed Violin仕上げではなくF.セルブリン時代のやつです



②ストラディバリ・オマージュ レッド(以下ストラド)




【外観】
①:マットな仕上げで明るい色、生活空間に溶け込ませるにしても専用室に置くにしても、いずれも違和感がない。
木工芸品としての美しさを堪能できる。

②:仕上げはまさに美術品だが、物理的なサイズ、存在感、汚れ・傷の目立ちやすさと相まって生活空間に置くにはかなりの覚悟がいるのでは(笑)


【設置のしやすさ】
①②いずれもその独特の形状により無指向性に近いため、リスニングポジションの許容範囲が広く、ポン置きでもそれなりに鳴らせる。
ただし②はパワフルなダブルウーファーのため、低域の処理には配慮が必要。


【音色】
②:当時のフラッグシップ機だけあって艶の乗った音色は凄い!
エージングが全くされていない状態で鳴らし始めていきなりその音色だったので衝撃的でした。
エリプサはエージング前と後とで音色が激変したので、ストラドの音色が最初から完成度が高かったのにはびっくり。
(それともここから更に激変するのだろうか。)
ただ、ある種の脚色された音とも言えるので、好みがはっきり分かれますね。いくつか演奏を聴いてみましたが、ソースも選ぶような気がします。
やや陰のある音でもあり、まさにクラシック向きと感じました。


①:フラッグシップと比べると①は不利なようですが、こちらはこちらで別の美しさがあります。
明るめの音色で、楽器の木の響を感じさせ、常に伸びやかに歌う。
聴いていて非常に楽しい。
自然に生活に溶け込むような音色。
②と比較すれば艶は控えめ(でも他社製品と比べればずっと多い)ですが、その代わりに比較的オールマイティさがある。
クラシックに限らずアコースティックなものと人の声であれば多分何でもイケる。
ソースの選り好みも無い。
②は正真正銘のハイエンド、①は②のエッセンスを取り入れつつ日常に溶け込むような親しみやすさを持つ。



【結論】
それぞれの良さがあってどちらも良い。


身も蓋もない結論ですが、さて困ったことになりました。
これ、オーディオ店やフェアで試聴しているのではないのです。
今、自室にエリプサとストラド(購入済み)が並んでいるんです。



2年前にエリプサ買ったお店の店長にストラドが気になってるという話はしていたのですが、
「最後の在庫1セット、買わない?」という悪魔のようなお誘いメールが先日届きまして。
F.セルブリンの作品を敬愛する身としては、彼の最高傑作の一つの、もしかしたら世界で最後かもしれない新品セットを特価で眼の前でぶら下げられたら、もはや踏み切るしかなかろう、と。
仮に自分に合わないスピーカーだと判明しても、F.セルブリンの作品を愛するファンが多い日本ならきっと良い貰い手が現れるだろう・・・と。

かくて昨晩イタリアから届いたストラドが目の前にあるわけです。
さすがに我が家の広さからしてエリプサとストラドの2セット置いておくわけにはいきません。
片方をどなたかにお譲りする必要がありますので、どちらを残すか選考したら上記のような結果となりました。
もしストラドを残すなら大きな部屋で鳴らす方が良いですので、将来的にリビング(居間)に移す交渉も家族とせねばなりません。


さて困った。


もう少々、時間をかけて再検討する必要がありそうです。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. おはようございます。

    これはまた贅沢なお悩みですね。
    エージング無しのストラドという所で、そんな在庫を抱えている店はどこ?、もしかして、、、⁇と思いましたが、やはり。

    この二つ何度か聴いたことがありますが、声フェチの私には堪らない魅惑的作品でしたので思わず反応してしまいました。場所も、先立つものもありませんので、高嶺の華ですが、自宅に二つ並べてしまってから考えるという退路を絶って前進、憧れます!

    byパグ太郎 at2018-11-18 06:26

  2. 眠り猫さん おはようございます

    ストラド導入おめでとうございます。

    私が一番好きな頃のソナスが、一時的とはいえ2種類あって
    聴き比べが出来るのは、羨ましい限りです。
    大事になさって下さい。

    byYuho... at2018-11-18 07:43

  3. 眠り猫さん
    はじめまして。

    F.セルブリンの血が流れているソナスは良いですね!
    最近のソナスは後継者が意識して、セルブリンの音に回帰しているようですが、新品買うならやはり氏の晩年の力作フランコ.セルブリンのKtemaかななどと悩みます。

    昨日TIASのアーク・ジョイアのブースでKtemaを聴いた時、F.セルブリン亡き後、後継ぎの娘婿が1人で義父の作品制作を継続していると言っていました。
    限界があるだろうし、どのような経緯でセルブリン氏がソナスを離れたかは知りませんが、現、フランコセルブリン社をソナスが支援してくれると嬉しいです。

    byvanilla at2018-11-18 09:49

  4. 眠り猫さんこんにちは

    ストラド聴いてみたいですねぇ~
    エリプサは会社の後輩が持っているのでよく聴きます。
    レビンソン33HL、ジェフSynergy、エソP-05、D-05セットなんですが、部屋が縦長で横幅が狭くセッティングもいまいちで、せっかくもっと歌うだろうスピーカーなのに可哀想な感じです(笑)。
    やはり部屋が一番大事ですね。
    ウチで聴いてみたいけど、あのリングツィーター危険で触りたくないです(爆)

    byデーンちゃん at2018-11-18 10:13

  5. >パグ太郎さん
    こんにちは。コメントありがとうございます。

    はい、ご明察の通りです。
    ストラドに興味を持ちつつも、エリプサで満足していたのでこのままあと20年ほどは突き進む予定だったのに、たまたま先立つものがあるタイミングでそれを見透かしたようなメールが。
    ふと気づいたら2セット並んでいた次第です・・・。

    仰る通り(エージング中に関わらず)声楽は中毒性が高そうな魅惑的な音色を奏でております。

    このまま前進するか戻るか、前進するなら場所が目下の問題です。。。

    by眠り猫 at2018-11-18 13:35

  6. >Yuho...さん
    こんにちは。コメントありがとうございます。

    ちょっと前までは、まさかこんなシチュエーションになるとは夢にも思っていませんでした。
    人生って何が起こるかわからないものです。

    何よりもアクシデントに気を付けつつ、どちらか片方が新しいオーナーの手に渡るまで聴き比べてみたいと思います。
    (と言っても、これから自分で買い手を見つけなければいけないわけですが。)

    by眠り猫 at2018-11-18 13:36

  7. >キタサンさん
    こんばんは。コメントありがとうございます。

    >>音色の批評がアマトールとMinimaの比較に酷似しています。

    !!!
    そう言われてみれば確かに!

    ところでエリプサ、あの大きさなのに意外と狭くても置ける&聴けちゃうんですよ?(悪魔の囁き)

    by眠り猫 at2018-11-18 23:36

  8. >vanillaさん
    はじめまして。コメントありがとうございます。

    Ktema、いいですよね!
    実は私も仮にエリプサからアップグレードするならストラドかKtemaの2択と思ってました。
    ただ仰る通り、メーカーというよりも個人の工房レベルなので、どこか強力なバックをつけて、今後も末永く存続してほしいです。
    (せめて次回にスピーカーを交換するであろう10年20年後まで・・・)

    by眠り猫 at2018-11-18 23:45

  9. >デーンちゃんさん
    はじめまして、コメントありがとうございます。

    やはり広い部屋で伸び伸び歌わせたいですよね。
    (と言いつつ、エリプサは個人的には意外と狭い部屋でも聴けてしまうスピーカーだと思っています。
    私が適当なだけかもしれませんが(笑))

    >あのリングツィーター危険で触りたくないです(爆)
    はい、セッティングの際は猛烈にヒヤヒヤしました(笑)
    ただでさえ激重&表面がデリケート&持ちにくい形状なのに、あそこに万一何かが当たったらその瞬間にアウト。
    2人がかりで1時間以上かかりました。
    もう二度とやりたくないです(笑)

    by眠り猫 at2018-11-18 23:55

  10. 眠り猫さん、こんにちは。

    ストラド購入、おめでとうございます。
    まさか本当にマヨネーズと祈念写真を撮られるとは…(笑)。
    (おっといけねぇ、独り言です、気にしないでください…笑)
    エリプサは眠り猫さんが仰る通り、対応ジャンルが広いオールラウンダーだと思います。エリプサの印象が非常に良かったので、さらに上の景色が気になり、私も半年前にエリプサからストラドに買い替えました。
    ストラドのファーストインプレッションは、眠り猫さんと同じで、「エイジング無しでもよく鳴るなぁ!」でした。そして半年のエイジングを経て今思うのは、「その後の激変は無いなぁ」です。
    ストラドの優位性は何と言っても、ダブルウーファーの低域によって支えらる圧倒的スケール感です。それを活かせる環境を整えられることを祈念しております。

    bymakkoro at2018-11-19 12:52

  11. >makkoroさん
    こんにちは。コメントありがとうございます。

    >半年のエイジングを経て今思うのは、「その後の激変は無いなぁ」です

    なるほど、ちょっと安心(?)しました。
    それなら比較にはあまり影響無さそうですね。

    makkoroさんのお使いの機材は、個人的に気になっているもの(DAVEやV12など)が多いので、試聴環境共々、勝手に目指すべき目標としておりました(笑)
    今後とも宜しくお願い致します。

    P.S. オタフクソースにしたかったんですが台所に無かったんです(独り言)

    by眠り猫 at2018-11-19 15:05

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする