眠り猫
眠り猫
中学時代にクラシックにハマる ↓ 大学時代に偶然長岡鉄男氏の著作を読み、スピーカー自作にハマる ↓ 諸事情により一旦デスクトップオーディオに縮小 ↓ あまり音楽を聴かなくなり何年も経過 …

マイルーム

試行錯誤中
試行錯誤中
借家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
プレーヤー:PC+Foobar2000 DAC:Nuprime DAC-10 パワーアンプ:Nuprime ST-10 /Ming da ASC-82MNB 併用 スピーカー:Sonus fab…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入り製品

日記

Tim de Paravicini氏死去

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年12月18日

EARのTim de Paravicini氏が昨日日本で死去されたそうです。

https://positive-feedback.com/audio-discourse/tim-de-paravicini/

常に次はどんな作品を出すのかワクワクさせてくれる方でしたので、非常に残念です。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 眠り猫さん、こんばんは。
    残念なニュースですね。 ハイエンドのものには手は出せませんでしたが、気がついたら拙宅の環境の全てのシステムに何らかのEARの製品が組み込まれています。 ご冥福を祈ると共に、今後もティムさんが開発した製品を大切に使っていきたいと思います。

    byJoe Frazier at2020-12-18 22:07

  2. 眠り猫さん、こんにちは。

    非常に残念です。色々とやりたいことがあった人なので当の本人が一番残念に思っているでしょうが、ここ1年半ほどは病との戦いだったので、安らかに眠って欲しいです。

    お互いの家が比較的近かったこともあり、何度も行き来がありました。話が長くて閉口することもありましたが、楽しい人でした。

    拙宅には912、509と彼にカスタマイズをお願いしたDENON 710Fオープン・デッキがあります。
    本人は無色透明のつもりだったようですが、どの機種も色濃く彼の音がします。

    ご紹介の記事にもある通り、彼のカスタマイズした録音機器を使用しているロック・ポップス系のエンジニアは多く、意識せずとも彼の音を聞いていると思います。

    ......

    ご冥福をお祈りします。

    byのびー at2020-12-19 16:18

  3. お返事が遅くなり失礼致しました。

    Joe Frazierさん
    本当に残念です。
    私自身はまだEARの製品を持っていないのですが、何かしら試聴すると惹かれるものがありました。
    いつか自分のシステムに組み込みたいなと思っています。


    のびーさん
    やはりご本人は長い間闘病生活を送られていたのですね。
    2018年に300Bの試作品のニュースが出て以降、全く露出が無かったので気になっていました。
    ご冥福をお祈りします。
    >本人は無色透明のつもりだったようですが、どの機種も色濃く彼の音がします
    本当にこれは不思議でした。TIASで初めてEARのブースに入ったとき、他のメーカーのブースとはあまりに異なった独特の音世界にびっくりしたことをよく覚えています。
    その時はEARのことを全く知らず、すぐそこに立っていた穏やかそうな紳士がその音を創ったご本人とは夢にも思いませんでした・・・。

    by眠り猫 at2020-12-29 23:26

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする