ZDM400
ZDM400
※現在新規で始めたので過去の製作物を一挙にアップしております。 以下プロフィール 埼玉県在住の自動車会社社員。 趣味は車、バイク、プアーオーディオ、音楽鑑賞、映画鑑賞。 金をかけずに手間をかけ…

マイルーム

リビング
リビング
持ち家(戸建) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~4ch
約8畳でガラス引き戸と出窓に木造の一般的なボード壁。 ガラスは全てレジェトレックス3cm角を中心に貼ってプチ制震。 鉄骨造の上に木造が乗った構造の2F部分に位置する為、床に断熱材が入っ…
所有製品
所有製品は登録されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

お気にいられユーザー

お気に入られユーザーはありません

日記

サインスマート 6N3 バッフォー チューブプリアンプキット改造 その2

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年02月25日

完成後、真空管を数回交換。

GE 5670⇒中華管より悪くないが微妙。小ぶり。


6N-3P-EV(ロシア)⇒外観の造りも良く、解像度アップ。




Linkmanのボリュームが角度にして14時あたりから上で微妙なギャングエラーが出ているのでALPSのものに交換。
そして金属皮膜抵抗を交換。
・アムトランスオーディオ用カーボン抵抗 AMRG 2W 470KΩ ×1
・アムトランスオーディオ用カーボン抵抗 AMRG 3/4W 110KΩ ×2
・アムトランスオーディオ用カーボン抵抗 AMRG AMRG 3/4W 33KΩ ×2



1次側110V仕様の海外仕様のトランスはNPO法人ラジオ少年さんより購入のBT-2Vへ交換。(1次100V 2次6.3V×2/170V×1/180V×1)
このバッファアンプの設計は200V以上の耐圧らしいので180Vのほうを接続。



本来あるべき電圧になったので真空管の火も明るくなりました。



今回のカスタムはビックリするほど音がよくなりました。
解像度はアップし、プリ側ボリュームを上げてもモヤがかかった感じはしなくなりました。
特に女性ヴォーカルの音源などは息使いまでもわかるようになりました。
同時に改造してしまったのでアムトランスの高級抵抗の効果か、トンランス交換の効果か、どちらの貢献度が大きいのかはわかりませんが、そこいらの市販品には負けない音にはなっていると思います。


最終的にはウエスタンエレクトリック 2c51(高い)を試してみたい次第です。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする