パパリウス
パパリウス

マイルーム

オーディオルーム
オーディオルーム
借家(マンション) / 書斎兼用 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
<ネットワークトランスポート (I2S)> Raspberry Pi 3 ┣OS:symphonic-mpd (RT-Kernel) ┗電源:iFi-Audio iPower (5V…
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のレス

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

symphonic-mpd WAV/ALAC/AAC/mp3コーデックを試験公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年09月18日

symphonic-mpd向けにWAV/ALAC/AAC/mp3のコーデックを再ビルドしたものを試験公開いたしました。

symphonic-mpd Experimental Pack v1
http://mpd.sytes.net/ja/download

## インストール手順
sshでログインし、
wget http://mpd.sytes.net/release/experimental-pack-01.tgz
tar xzf experimental-pack-01.tgz
cd experimental-pack-01
./install.sh
でインストール完了となります。

stable版のコーデックに戻すときはsshでログイン後に
cd experimental-pack-01
./uninstall.sh
を実行してください。

当方の環境ではWAV等の音楽ファイルが乏しいため、
比較試聴が十分できておりません。
試聴頂いた方のご意見を踏まえ、音質・安定性に問題がないと判断できましたら、SDイメージのバージョンアップ時に反映する予定です。

ご指摘や質問事項がございましたら、こちらにコメントをお願い致します。
極力サポートさせていただきます。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. AACの再生品質が向上したのをしっかり感じ取れました。
    今までは、チョット聴くに堪えない再生音でした。
    mp3も試しましたが、mp3でこれだけの音が出せれば十分に感じられます。
    ラズパイ2用に設定を変え、“force_turbo=1”もコメントアウトした環境での再生です。
    私はAIFFメインでWAVに関しては未検証です。

    byジャイアン at2017-09-18 22:40

  2. ジャイアンさん、こんばんは。
    試聴いただきありがとうございます。
    そちらの環境では、AIFFについても再生できましたでしょうか?
    (こちらでFLACからAIFFに変換したファイルは再生できたのですが、主流の形式になっているのか自信がありません。)

    再生できないファイル形式がございましたら対応いたしますので、ご一報くださいませ。

    byパパリウス at2017-09-18 23:56

  3. AIFF再生について、今のところ問題はありません。
    問題がないどころか、こんなにも気持ちよく鳴ってくれるんだと、ぶったまげています。
    こんなにも安定して気持ちの良い鳴りっぷりが、こんなシンプルなシステムでもできるんだなと、ビックリしています。
    私はMacユーザーということもあって、デスクトップではハイレゾなFLACも全てAIFFに変換して鳴らしています。

    byジャイアン at2017-09-19 00:12

  4. ジャイアンさん、AIFFについてもご連絡いただきありがとうございました。(明記しておりませんでしたが、Experimental Pack v1を適用するとAIFFの音質にも変化があったのではないかと思います。)

    symphonic-mpdは「何をやっても音が変わる」という水準に達しましたので、以前にも増して比較試聴に時間がかかるようになってきました。そのため、手持ちのFLAC以外は試聴・最適化が後回しになっていた状況です。FLAC以外をメインにしてらっしゃる方にご意見を頂戴できると開発が格段に楽になります。
    今後ともどうぞよろしくお願い致します。

    byパパリウス at2017-09-19 11:16

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする