nightwish_daisu
nightwish_daisu

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

EDの画像 ED
  

日記

Buffaloのハブ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年01月21日

何気なくネットワークに使うハブを見てました。
色んな機能があるんだなぁと感心しましたので一つ紹介。
メーカー希望小売価格でも1万5千円もしない製品です。
音質の事は知りません。
https://www.buffalo.jp/product/detail/bs-gs2008.html

●SNMP対応!!
ネットワークの状況を監視、つまり把握することが可能~♪
「機器の状態、通信状況などを集中管理できます。一元的に管理することで、障害時にも原因の特定が容易になり迅速な対処が可能になります。」
と書いてありました。

●QoS対応!!
特定の通信を差別化して優先してくれるかも?
音楽信号が道路で赤信号で待たされることはもうない!?
「ネットワーク上に様々なアプリケーションが混在する近年の企業内ネットワークにおいては重要な通信を差別化する多彩なQoS機能が必要になります。本商品はIEEE802.1pに基づくQoSに8レベルにて対応するとともにDSCP/IP Precedenceにも対応。多種多様なニーズにお応えします。」
と書いてありました。

●進化した「おまかせ節電NEXT」
「自動電力調節機能「おまかせ節電NEXT」により、パソコン等の電源がOFFになっているポートや未使用のポートへの電力供給の制限し、夜間に多くのパソコンがシャットダウンされるオフィスで電力の大幅な節電を実現します。」
と書いてありました。

ふむふむ・・・
ソリューションとしてオーディオ向け製品やアクセサリーで固めるのもよいですが
設定や製品セレクト次第で割と追い込めるような気がしないでもないですね。

私はマニアでないので、
ヨドバシカメラで買った普通のルーターを使ってますが(^^;

あ、あと安物のネットワークガードといいますかLANチップ?
要はNASとかパソコン側の物理チップですね。
これらにはCPUの処理を肩代わりして負荷を減らすオフロード機能を持っているもの近年では殆ど?かもです。ただし、一部の3流メーカーだとこのオフロード機能が原因でパケット処理に不具合が起きることがあるようで、そんな背景からオフロード処理を無効にしてCPUに仕事を任せる事を推奨される方も?
自分としては有名メーカー、例えば有名なIntelの物理チップを採用して処理はこちらにまかせて、CPUの負荷を少しでも減らした方が良いのでは?と思ったりします。ストリーミングなどデータ転送しながら再生するなら尚更。もちろん、私は音質の事は分からないですしYoutubeをみている事が多いので、偉そうな事は言えないのですが・・・。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こんにちは。
    > そんな背景からオフロード処理を無効にしてCPUに仕事を任せる事を推奨される方も?

    自分の場合、パソコン側の物理チップのオフロード機能は全て無効にしてます。
    理由は… ズバリ、音質の為です。
    物理チップ内のオフロード機能を有効にしていると、USB接続したDACからの音に雑味が出てました。 省電機能を有効にしてもそうです。
    機能を無効にしてから数日エージングする必要がありますが…

    こんな事やってる人っているのかなと思ったら、既にPhilewebで日記に書いた人がいました…

    byしゅんかん at2020-01-22 10:40

  2. しゅんかんさん お久しぶりです(^^

    音質のためには、LANの物理チップの
    ・オフロード機能を全て無効
    ・省電力イーサネットを無効
    にすると良いのですね?
    もしよかったら当該の物理チップ名称を教えて下さいませ。




    拙宅では初期設定のまま
    ・オフロード機能は全て有効
    ・省電力イーサネットは「On system is awake」
    としておりまして、使用する物理チップは・・・
    ノートPC(Let'sNote) ⇒ 【Intel(R) 82579LM】
    https://ark.intel.com/content/www/jp/ja/ark/products/47620/intel-82579lm-gigabit-ethernet-phy.html
    デスクトップPC(自作) ⇒ 【Intel(R) I-219V】
    https://ark.intel.com/content/www/jp/ja/ark/products/82186/intel-ethernet-connection-i219-v.html
    となっております。(Intel信者です)

    VLAN、QoS、オフロード機能の有効無効、これらはPhileweb内でも活用される方がいらっしゃいますですね。SNMPはDirettaのチューニング過程で登場でしたか?願わくばこれらがもっとメジャーな情報になると良いなと思います。

    bynightwish_daisu at2020-01-22 11:31

  3. お久しぶりです。
    > もしよかったら当該の物理チップ名称を教えて下さいませ。
    Realtekチップです。
    Intelチップでどうなるかは未検証でした…

    たぶんチップ内部のプロセッサの出すノイズの影響だろうと思ってます。
    機能を無効にするとプロセッサを停止させてるのではないかと…
    この辺の動作はチップを設計するメーカー毎で異なると思ってます。

    メジャーになるかどうかは判りません。
    自分の環境ではネットワーク有りきの運用は無理です。
    リンク速度を10Mbpsよりあげられないとか、そもそもネットワーク上での通信がある時点で音に悪影響があるとか…
    有線LANの接続を10Mbpsに落とし、LANケーブルには絶縁トランスをいれても、通信しているとだんだん音が変動するという状態です…
    こんなのでは普通の運用は無理〜 とか思ってます。

    byしゅんかん at2020-01-22 13:29

  4. しゅんかんさん レスありがとうございます。

    Realtekでしたらオフロード機能OFFが鉄板ですね。
    そして、音質を求めるならLAN接続は無理という結論もまた
    偽らざる本音でしょう。
    私がオーディオマニアであったなら再生中、
    LANケーブルを引っこ抜くかもです。

    オーディオとネットワークの親和はまだ途上のようですが、先を行っているゲーマー業界を真似すれば進化は早いと推測します。ゲームを優先にQoSを設定してくれたりゲーム以外の通信を遮断するなど、勝負の勝敗を分けかねない遅延を徹底的に無くすための工夫の歴史・製品があります。
    https://www.asus.com/jp/support/FAQ/1036877/

    とはいえ、
    Audirvanaを始めとする音質のよい有料プレーヤーらも何かしらネットワークに対する制御をしているかもですが、残念ながら多くは企業秘密。

    通信していると音が変わるという件は、簡単にPCの設定で改善をはかるなら・・・。固定IP、更にGatewayとDNSを使わないようにしてインターネットから隔絶させ、更にサブネットを255.255.255.240くらいまで絞ってIPv6は無効にして、ほんの小規模なネットワークにしてファイヤーウォールを無効にしたら変動は少なくなるかもです。

    bynightwish_daisu at2020-01-22 14:56

  5. むずかしいのは… PCにモニタを接続すると音が悪くなる事です。
    現在はモニタレス運用にするため、他のPCからLAN経由のリモート接続でデスクトップを操作しています。
    ですが、その通信の為にだんだん音が変動するという状態です。
    通信自体をやめる事ができないのです。
    できるのは通信量を減らす事だけです。

    なので、音楽再生の操作を行う度にリモート接続でデスクトップを操作して、操作が終わったらリモート接続を終了しています。
    面倒ですが、これで通信量を減らしています。

    byしゅんかん at2020-01-22 15:59

  6. しゅんかんさん 悩ましいですね

    正直何が原因か掴めませんが、案外新しいスペックのPCの乗り換えたらスカッとしそうではあります。(メモリーは8GB必須)

    ノイズ対策やアースしたPC本体には、ノイズ源であるモニターからノイズがとても流入しやすい状況にどうしてもなりますので、それをブロックする方策が必要ですよね。拙宅ではVitroperm1個で阻止してます。
    -----------------------------
    https://youtu.be/xfpal9idBMI
    -----------------------------
    PC側だけ非常に低ノイズになっている事が分かります。
    比較のためACラインのノイズフィルターにも近づけて観ています。

    他に、
    映像信号をLANに一旦変換してパルストランスでアイソレートする手もありますがフェライトコアなどの追加はアイソレートしていたとしても必要です。

    bynightwish_daisu at2020-01-22 16:56

  7. こんにちは。昔 局用通信機のQOSにちょこっと仕事で関わっていた事があります。
    QOSは通信トラフィックに対してネットワークのキャパシティが少なめの時に有効な機能で、SNMPでその監視をします。再送が起きてないか? 瞬間的なトラフィックOVERは?とか。

    それに対して、トラフィックを遥かに上回るネットワークキャパシティをアサインしてしまえ、という方法があります。

    家庭内オーディオでは、例えばサーバー 〜 ハブ 〜 レンダラー 通信では オーディオ接続専用ハブを用意し、ハブの接続相手はサーバー、レンダラー、ルーターの3箇所のみとすれば、PCや iPadなどのWEBアクセストラフィックと完全分離され、ハブのキャパシティは余裕でQOSとか不要になりますね。

    家庭内オーディオはQOS使う必要のないキャパシティ割り当てが個人的には簡単で良いと思います。

    特にPCノイズがLAN経由でレンダラーに侵入のノイズカットもやり易くなりますね。うちでは 光メディアコンバーターで
    無線LANルーター 〜 オーディオハブのノイズをカットしました。

    ただレンダラー〜 光デジタル〜 DACとしたので、光メディアコンバーター不要かも?知れなくなりました。

    byYongJoon at2020-01-22 21:15

  8. 続きです。
    Amazon MusicHDの様なオーディオストリーミングだと 無線LANルーターのQOSは良いかも?知れませんね。

    ただ私だとそこまでこだわるなら オーディオストリーミングに影響しない様、iPadでのネットアクセスは 無線LANルーター接続とせず、LTEモバイル通信にします。

    byYongJoon at2020-01-22 22:02

  9. YongJoonさん こんばんは

    丁度、DOCONOさんが光を日記に書かれましたね(^^
    http://community.phileweb.com/mypage/entry/2879/20200122/64355/

    bynightwish_daisu at2020-01-22 22:57

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする