nora
nora
オーディオ歴20年弱です。 あれこれ遍歴を重ね、今は脱力でオーディオ&音楽を楽しんでいます。 使用機器は、 SP / OLSLoutus7 アンプ / LINN MAJIK ADP / LI…

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

SP対面セッティング/リンダ・ロンシュタット聴き比べ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年05月24日

先週から職場システムのスピーカーセッティングを変更しています。
ネットで知った「対面セッティング」というのを実験中。



その名のとおりスピーカーのバッフル面を向かい合わせにするという
思いもつかなかった設置方法。
ですが、やってみるとこれがなかなかの音なんですよねえ。

今まで聴いた感じだと、

・リスニングポイントが広がる
・低音の出方が気持ち良い
・部屋の影響を受けにくい(気がする)

こんな印章です。
定位はアバウトになりますし、横の広がりは出づらいですが
音色、音の出方が非常に気持ちよく、
個人的にはかなり気に入っています。

自宅のメインシステムの音には現在満足しているので、
対面セッティングをやってみようとは思いませんが、
以前の音に悩んでいる時に、このセッティングをやってみたら
突破口を開くヒントになったかもなあとか思いました。

おまけ

間違えてダブって買ってしまったリンダ・ロンシュタット。



米盤と日本盤だったので、聴き比べてみました(自宅システム)。
1番違って聴こえたのは音場感。

日本盤は各楽器、ボーカルがそれぞれ別々に録音されて配置されてる感じ。
米盤は同じ場所に歌手、演奏者がいる感じに聴こえます。

コレくらい違うと、気分によって選んで聴いてもよさそう(^^)

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. noraさん 初めまして。

    〉低音の出方がよくなる
    〉部屋の影響を受けにくい
    〉定位はアバウト、横の広がりは出にくい

    いずれも私の 認識と一致します。共通認識が共有できるのはうれしいです。やっぱり自分に感覚は間違っていなかったんだなぁと安心できます。

    一時期、対向法こそ《真の立体感》が得られるなどセンセーショナルな話が喧伝されて困惑していました。私自身は、平行法が理想だと今でも信じていますが、部屋などの環境やリスナーが定位や音色、音感、音場など何を優先するかによって選択はそれぞれだと思うようになりました。特に、左右の側壁の影響は大きいです。

    米盤と国内盤でそれほど違うでしょうか。そこも興味津々です。もちろんマスタリングの違いは大きいと思いますが真実はひとつというのが私の信条です。ここにも個々人の好みや、体験などがあるのでしょうね。優れたシステムで聴いてハッと目が醒めるということもありました。オフ会交流は、私にとってそういう意味で井の中の蛙から脱するよい機会となりました。

    byベルウッド at2017-05-24 05:16

  2. ベルウッドさん。はじめまして。
    レス有難うございます(^^)。

    対向法。部屋との整合性が取れずに悩んでいる方には試す価値アリかもと思いました。
    対向法でずっとやっていくというより、
    部屋の影響で何が失われているか、確認できるのかなと。
    機器を買い替えたりしなくても、色々出来るのがこの趣味の良いところですね(^^)

    国内盤と輸入盤。聴き比べるとかなり違って聴こえ愕然とするんですが(笑)でも同じアルバムを何パターンも買ってられないので、基本的には自分が持っているものを「このアルバムはこういう音」と割り切って聴いています(^^)

    bynora at2017-05-24 09:10

  3. noraさん こんにちは。

    対向法を半年間続けていました。

    私も対向法なるものは全く知らなく あるところから情報を得て試した次第です。

    部屋に於けるスピーカーの位置は物理的に限られている中で 画期的な方法ですね。 従来の常識を疑ってみる事も時として必要かと思ってしまいました。

    オリジナル盤の深みに嵌るのは危険ですぞ(笑)
    ジャズでも大変な目にあってもうヘトヘト状態です。ロックは生産枚数もジャズの比ではないので更に大変な気がします。

    byキタサン at2017-05-24 20:12

  4. キタサン。こんばんわ。

    対向法、一度試してみると学ぶ点があるのではと思いました。
    半年間、とのことですが止めた理由興味あります(^^)

    オリジナル盤。
    今日届いたUSオリジナルがまたやばかったです(笑)
    聴き比べると愕然とするくらい音が違うので
    もう日本盤は買うまいとか思ってしまうのですが、
    そうすると破産してしまいそうです(^^)

    bynora at2017-05-25 03:06

  5. 追記です

    対向法をとりあえず止めたのは部屋のインテリア、調和的に余り良くなかったからです(^_^;)

    専用部屋ではなく生活するための狭い部屋なもので…

    オーディオや音楽より移住空間の快適さを求めます。

    オーディオにおける既成概念から解放できますね~対向法は。

    byキタサン at2017-05-25 20:36

  6. キタサン、こんばんわ。

    オーディオが生活に溶け込むのは大事ですよね(^^)
    うちも専用のオーディオ部屋ではないので
    音より住みやすさ優先です。

    以前は頑張ってオーディオやってましたが、
    気楽にやると意外と良い音になるなあ、と
    そんなことを感じる今日このごろです(^^)

    bynora at2017-05-25 20:46

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする