nora
nora
オーディオ歴20年弱です。 あれこれ遍歴を重ね、今は脱力でオーディオ&音楽を楽しんでいます。 使用機器は、 SP / OLSLoutus7 アンプ / LINN MAJIK ADP / LI…

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

自宅アンプ変更顛末

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年05月30日

仕事場で使っていたLINNコレクター(プリ)&クラウト(パワー)を自宅へ持ってきました。
今までは、LINNマジック(プリメイン)です。
交換してみると。。。

素晴らしい。さすにクオリティが全然違います(^^)
ではマジックの全面敗退かというとそんなことはなく、
音場の真ん中が濃いようなマジックの鳴り方は魅力です。
コレクター&クラウトだと今のところ全体的に広がる感じ(これが普通なんでしょが)。
というわけでどちらも愉しもうじゃないか、ということになりました。


だったんですが、。。
その後アナログ聴いてみるとなんか違和感が。
マジックで聴いてた時の「アナログサイコー!」感が薄いです。
今アナログにハマっている身としてはこれはマズイです。
うーむ。それではと、
コレクターの代わりにプリメインのマジックをプリアンプとして復活させてみました(そういう使い方ができる仕様です)。

結果。
おーー!!これですよこのグッと来る感じ(^^)♪
フォノイコの違いなのかなとも思いましたが、
デジタル音源を聴いても、やはりこのグッと来る感じは
マジックプリ使用の方が断然強いです。
長年愛用してるマジックはやはり僕にしっくりくる何かがあるようです(^^)
そんなわけでこれで暫くやってみようと思います。

最終的にはマジック単体に戻りましたということになる気もしますが、
それはそれでハッピーエンド(笑)
それにしても、やってみないとわからないというオーディオの世界は面白いですね。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする