パグ太郎
パグ太郎
クラシック中心に聴いています。オーディオは手段と考えてはいるものの、気がつくと手段の魔力に取り付かれてしまうことも多く、日々修行をしております。

マイルーム

パグ太郎の部屋
パグ太郎の部屋
持ち家(戸建) / リビング兼用 / その他 / 16畳~ / 防音あり / スクリーンなし / ~2ch
Phileweb登録後1年、気が付くとスピーカー導入していました(2018/6) 10数年愛用したアンプが逝ってしまったので、久々の機器更新をしました(2017/6)。
所有製品
  • スピーカーシステム
    GERMAN PHYSIKS HRS120 Carbon
  • プリメインアンプ
    OCTAVE V110SE
  • ハードラック
    QUADRASPIRE QAVM
  • RCA/BNCオーディオケーブル
    KIMBER KABLE KS-1020
  • 電源ケーブル

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新のレス

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

次は、システム パワーアップと、反射ボードの導入が必須?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年08月11日

先週、少し気温が下がったかと思ったのですが、またまた酷暑復活。いや、本当に暑いですね。拙宅の音楽鑑賞の環境は、劣悪を極めており、2階の天井高のの上部に熱気がたまってしまって、エアコンの風量を最大にするか、サーキュレータを最高速で廻さないと室温が下がらなくなってしまいました。

おまけに室外機は南向ベランダの直射日光の下にあり、天板は手で触われない程の高温になっていて、温度設定18度でも汗をかくほど低効率(200V対応の高出力モデルでカタログスペック的には部屋の面積に対応できているはずなのですが・・・・)。最近、SNSで流れてきた「水を張ったバケツからバスタオルを垂らして掛けておくと良い」というのをやってみましたが、1時間もしないうちにバケツがカラカラに干上がってしまいます。この室内で真空管アンプはさらに温度上昇に拍車をかけ、普段、人にまとわり付いて煩いパグも2匹揃って、リビングから出してくれというアピールする始末。

そんな環境で、暑い時にはスペイン音楽と強気の選曲をしてみたのですが、全てが熱風の中で静まり返るようなアンダルシアの村の情景は眠気を誘うばかりです。
デュトワ指揮のファリャ「三角帽子」
パールマンのスペインヴァイオリン小曲集

このままシエスタというのも良いのですが、そう寝てばかりも居られません。いっそ、スペインでも夜の情景だったらと、選んだのがこれ。ボッケリーニという作曲家の思いがけない先進性を感じさせてくれるお気に入りの曲なのですが、カーテン越しでも感じられる、強い日差しに邪魔されて、一向に心に響いてきません。
ボッケリーニ作曲の弦楽四重奏曲「マドリッドの夜の音楽」

頭を切り替えて、夜のしじまの空気の情感を暗く、重く歌いきっている、こういう歌声にしようとトライしましたが、数曲聴いただけで、エアコンとサーキュレータの風量を最大に上げないと我慢できなくなりました。こうなると、風を切る音と回転音で、細かい音楽表現なんて聴き取り不能です。
マリー・ニコル・ルミューのドイツ歌曲集

いやはや、参りました。当日記、中三日・四日くらいのペースで書いてまいりましたが、秋風が吹き始めるころまで、暫し休憩とさせて頂きます。次のシステム強化は、セパーレト化によるパワーアップ(アンプでなくエアコン2台)と、反射ボード(音響ではなく、室外機への直射日光遮断)が必須なのかもしれません。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. バグ太郎さん今日は、そして初めまして。

    私は中学、高校の時今の家の母屋の2階に住んでいまして、昔の家ですから、断熱なんて考え方の全く無い部屋でした。

    退職後にまた帰ってきたとき、絶対に断熱と、エアコン必須と言う事で、今の自分の部屋を作りました。

    屋根は黒瓦ですが、厚さ205mmのウッドパネル(木の集成材)と、1立方メートル当たり55kgのCF(セルロースファイバー)を使って断熱しました。

    また屋根と、ウッドパネルの間には、通気層を設けて屋根からの熱気を逃がしています。

    屋根には今は太陽光パネルを取り付けて、太陽エネルギーを一部電気に変換していて、それも結構有効に感じられます。

    今後夏の暑さは、増すことはあっても減ることは無さそうなので、何か対策は今後必須になるでしょうね。

    by山田野案山子 at2018-08-11 13:36

  2. パグ太郎さん

    我が家のお茶の間オーディオも西向きで夏場は暑くてたいへんです。今年は午前中からエアコンをガンガンかけてますが暑くてたまりません。そういう時はかえってスペインのファリャとかイタリアのレスピーギとか、思いっきりにぎやかで灼熱の音楽がスカッとします。J-POPだって夏ものはそういう熱い曲ばかりですよね。

    西の外のベランダにエアコン室外機を置いてあるので、こっち方面でも大変です。先だってたまらず反射板を導入しました。発砲スチロール板にアルミを貼っただけのようなチャチな代物です、マグネットで天板にぱちんとくっつけるだけですが、けっこう助けにはなっている気がします。

    ヒモで命綱のように最寄りの蛇口かなんかにつないでおくことが肝心で先日の2度の台風でも飛ばされませんでした(笑)。

    byベルウッド at2018-08-11 14:13

  3. 暑いと言うより熱いワァ---。

     リスニングルームは防音&遮音効果を上げていますから おのずと断熱効果も高い「はず」です。  確かに壁に触っても外の熱(冷)は感じません。 2階の普通の部屋は、それなりに感じますから、コストを掛けただけあって違いますな !(^^)! 

     それでも部屋は熱源だらけ! 夏場はエアコン無では生きていられません(笑)  電気暖房機バリの熱源がわんさかですから。 逆に冬はエアコン不要です。

     エアコン外機には「日除け」は有効的ですね。 ただ空気の流れを遮るとNGなんで 特に前後の空間は必要ですね。  日除け以外はスピーカーと共通性がありますね(笑) 

     たしか冬は球(真空管)、夏は石(トランジスタ)とアンプを変える方もいましたね。  ウチはA級動作機器も多いですし、昨今のAV系機器はパソコンみたいでファンまで搭載して放熱しています。 明らかに昔よりは熱源が増えていますネ(+_+) 

     部屋はエアコン、体内は冷たい飲み物!で過ごせますが、太モモの裏からお尻に掛けてが暑く(熱く)て堪りません!  安い革? ナイロンか? 低級なソファーだからかな? 何か敷こうかな?  

    byアコスの住人 at2018-08-11 16:01

  4. パグ太郎さんこんばんは。
    確か、昨年ルーシー父さんと一緒に訪問させていただいた
    時も暑い日でしたね。

    パグ2匹の熱烈な歓迎の百烈舐めで汗だくな腕が更にベタベタになったのが良い思い出です。

    ここまで暑いのですから、真夏にリビングや専用室で真空管やA級アンプではなく、D級アンプやミニコンポを寝室や書斎の机に置いて楽しむなどのやり方も考えた方が良いと私は思います。
    勿論、メインと比較するのではなく、メインとは違う音作りをして気楽に聞いた方が良いと思います。

    byニッキー at2018-08-11 18:53

  5. こんばんは

    タイトルをみて「おー、ソフトに対する造詣の深さとは対照的にオーディオに関しては敢て多くを語らない、あのいなせなパグ太郎さんが新規スピーカーを導入していよいよオーディオ熱きの日記を書くのか!?」と思ったら、さすがなオチが待ってました。
    そっちの「暑さ」でしたか(^_^.)お見事です。
    お盆ですしもう少しの辛抱であってほしいものです、、

    byにら at2018-08-11 20:28

  6. 山田案山子さん

    初めまして。レス頂き恐縮です。
    農業&オーディオBlogは前から拝読しておりました。

    10年程前に建てたときは、壁/床/窓の遮音・強度には、それなりに気を使ったのですが、断熱については通常レベルにとどめていました。それでも昨年の夏までは何ともなかったのですが、昨年からアンプが真空管に代わったことと、今年の気候とが重なってこういう事態になりました。太陽光パネルでエネルギーを有効活用し、遮熱にもなるというのは確かにその通りですね。真面目に考えてみます。

    byパグ太郎 at2018-08-12 09:38

  7. ベルウッドさん

    レスありがとうございます。本当に二階リビングは日当たり優先ですから、こういう時に困りますね。室外機の日よけ対策が一番安上がりで、手始めにできそうですので、そこから取り組もうかと思います。

    スペイン以外でいうと、確かにレスピーギのローマ3部作とか夏にぴったりですね。我が家でも夏の定番です。南欧の強い日差しと、大理石の遺跡、日向を走るトカゲ、変な形の松の木。いい思い出です。

    byパグ太郎 at2018-08-12 09:44

  8. アコスの住人さん

    レスありがとうございます。

    やはり遮音・強度重視すれば断熱効果も高くなりますよね。確かに冬は暖房が弱くても平気です。つまりは内部の熱が出ていかないということですか。いやはや。

    室外機の前後の空間承知しました。こういう所にもノウハウがあるのですね。有難うございます。設置するときにやってみます。

    byパグ太郎 at2018-08-12 09:49

  9. ニッキーさん

    レスありがとうございます。

    昨年、お越しいただいた時よりも更に暑いですね。あの時はパグ二匹は人にまとわりつく元気がありましたが、今年は舌出してハーハー息をしながら、出来るだけ涼しい所に逃げ込んでいます。
    アンプになんか近寄ろうともしません。(冬はアンプの前の温かい所で寝ているのですが)

    残念ながらサブシステムを持つほどの余力がなく・・・。

    少し涼しくなったら、パグと遊びに来てください。

    byパグ太郎 at2018-08-12 09:57

  10. にらさん

    レスありがとうございます。
    つまらない洒落に反応いただき、感謝です!

    音楽をまともに聴けなくなってしまってネタ切れ状態で、苦し紛れのオチでした。早く涼しくならないかと、願っております。

    byパグ太郎 at2018-08-12 10:02

  11. バグ太郎さん こんにちは。

    先日はお疲れさまでした。

    バグちゃん2匹の状態が気になります…雨が少し降ってクールダウンするかと思いきや湿度が高く参りますね。

    マリー・ニコル・ルミューの歌声はとても美しかったです そしてスイングするクラシックは中々ないので面白いと思いました。

    byキタサン at2018-08-12 11:31

  12. パグ太郎さん こんにちは。

    私も洒落の効いたタイトルに、見事に引っかけられました(笑)

    猛暑の影響がこんな形で出てくるとは〜堪りませんね!
    しばらくは読書やコンサート通いも良いかもしれませんね・・・

    byKYLYN(キリン) at2018-08-12 12:04

  13. キタサンさん こんにちは。

    こちらこそありがとうございました。マニアックな選曲でもお楽しみ頂けたのは良かったです。お聞かせいただいた60年代のスタンダードの録音の良さと音楽の楽しさは新しい世界が見えた気がしました。

    パグにご心配頂きありがとうございます。騒音を気にせず、エアコンをしっかり運転すれば全く問題ありません。我が家で一番快適な環境で生活しております。

    byパグ太郎 at2018-08-12 14:01

  14. KYLYNさん

    「暑い! エアコンが効かず音楽聴いていられない!」では1行で終わって、日記にならないので、つい遊んでしまいました。ご容赦ください。
    子供の時に夏休みの日記を40日分ため込んで、最終日に、無理やり中身のない文章を量産するのを6年繰り返した癖が出てしまったのかもしれません。

    仰る通り、こういう時期には生を聴くチャンスと考えた方がいいのかもしれませんね。

    byパグ太郎 at2018-08-12 14:07

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする