パグ太郎
パグ太郎
クラシック中心に聴いています。オーディオは手段と考えてはいるものの、気がつくと手段の魔力に取り付かれてしまうことも多く、日々修行をしております。

マイルーム

パグ太郎の部屋
パグ太郎の部屋
持ち家(戸建) / リビング兼用 / その他 / 16畳~ / 防音あり / スクリーンなし / ~2ch
Phileweb登録後1年、気が付くとスピーカー導入していました(2018/6)。所有製品はHRS130ですが、製品DBに登録がないので、一番近いもので代替しています。 10数年愛用したアン…
所有製品
  • スピーカーシステム
    GERMAN PHYSIKS HRS120 Carbon
  • プリメインアンプ
    OCTAVE V110SE
  • ハードラック
    QUADRASPIRE QAVM
  • RCA/BNCオーディオケーブル
    KIMBER KABLE KS-1020
  • 電源ケーブル

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

ジャーマン フィジックスの日本市場サポート? その実態は!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年02月01日

今日は珍しくオーディオネタ? でもないか。

国内に代理店の無い製品を使ってみて初めて分かったのですが、製品情報やレビューはこちらから意識して探しに行かないと滅多に目に触れないものなのですね。逆に、そういう状況でも、愛好家が集まって情報交換するためのハブ役となっていただけたり、新たな取り組みを次々に行ってそれを公開していただける方がいると、メーカー不在であっても製品は市場に定着できるのかもしれない・・・と感じることがありました。

時々思い出した様に届くジャーマン フィジックスの数少ない情報源である、同社のニュース メールが今朝届いたのです。
そのタイトルは「The Japanese German Physiks appreciation society」。ついにジャーマンも顧客サポートのネットワークを作るのか?

半信半疑で開いて見ると、ユニコーンのオリジナルモデルを使っていた日本人の顧客から、ユニットの交換の問い合わせを受けたことから始まって、その後の、同社のトロバドールとの組み合わるためのウーファーの独自開発(PSDです)とその製品化、そして愛好家の広がりの歴史が綺麗に纏められていました。そして、最後は昨年末のジャーマン フィジックス友の会の様子が掲載され、このコミュニティの方々の顔もチラホラと。

メーカーのメールですから製品とサポートの素晴らしさを精一杯アピールするものではありますが、逆に中核になるユーザの存在とその活動が如何に大事かが浮き彫りになっている様な文章です。ということで、冒頭の感想になったという訳です。視点を変えてみると、こういうユーザを抱えているメーカーは幸せですね。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. パグ太郎さん
    小生もUnicorn Customのシリアルナンバーをユーザー登録しています。
    パグ太郎さん宅のHRS-130もユーザー登録されてあるのですね。

    今のところ日本国内に代理店は無くてもGP友の会が有るので、情報交換に困ってませんし、パーツが必要になれば、ダイレクトメールで何とかなりそうです。

    でも、アジアエリアでディラーが無いのは日本と韓国位ですから、出来ればシッカリしたサポートができるディラーが欲しいですね。

    by椀方 at2020-02-01 20:11

  2. 椀方さん

    レス有難うございました。

    >しっかりしたディーラー

    逆に言えば、中途半端な会社が間に入るより、現状の方が恵まれているとも考えられる訳で。今回、驚いたのはPSDのウーファーとの組み合わせを、メーカーとして認めたということですね。彼らのライアアップとぶつかる所もあるはずなのに。開発に携わった、或いはユーザの皆さんは喝采を叫んでおられるのでは無いでしょうか。

    byパグ太郎 at2020-02-01 22:37

  3. パグ太郎さん

    トロバドール40や80は、単体ではなく他のユニットと組み合わせて使用することを想定した製品でしょうから、今回のニュースレターの記事は日本のユーザーの取り組みを成功事例として紹介した位置付けなんでしょうね。

    何にせよ、日本にも一定数の熱心なユーザーが居るということを認めてくれたのは嬉しいです。

    さて、今日はニシキタのホールで木嶋真優とイリヤ・ラシュコフスキーのリサイタルを聴きに行ってきます。

    by椀方 at2020-02-02 08:48

  4. パグ太郎さん、

    昨年のジャーマン フィジックス友の会は本当に素晴らしかったですね。
    毎年素晴らしいのですが、特に昨年の企画はライブ演奏まであって…

    そんな会がメーカー主導ではなくユーザー主導で行われるというのは得難いことで、企画された皆様には本当に感謝しております。
    ユーザー主導だからこそできたともいえるかもしれませんね
    あの会の写真には怪しげな後姿が写っているのはちょっと…ですが。
    (笑)

    こんな素晴らしい活動ですから「ジャーマンもついに無視できなくなった」ということでしょうか?

    ユーザーではない私ですが、あのユニークなスピーカーが今後、日本でのアピールの場をもっと得られること、サービスの向上につながることを祈っています。

    byK&K at2020-02-02 15:50

  5. 椀方さん

    再レス有難うございます。

    >イリヤ・ラシュコフスキー

    名前聞いた記憶があったのですが、浜松の優勝者でしたね。プログラム見たら、シューマン、フランク、プロコフィエフと盛りだくさんですね。

    byパグ太郎 at2020-02-02 17:28

  6. K&Kさん

    >企画された皆様には本当に感謝

    本当に、その通りですね。ジャーマンも、同じ思いではないのかと勝手に想像しているのですが。

    >ユニークなスピーカー

    ハマる人とそうでない人が、はっきり分かれるのは、そのせいでしょうか。

    byパグ太郎 at2020-02-02 17:37

  7. パグ太郎さん、珍しくオーディオネタですね(笑)。

    >逆に言えば、中途半端な会社が間に入るより、現状の方が恵まれているとも考えられる訳で。

    ユーザーからすると(「まだ」ユーザーではありませんが)この形の方が良いかもです。

    それにしてもGFはダウン・ファイア型かフロント・オーバーハング型しか作りませんね。

    byのびー at2020-02-03 00:16

  8. のびーさん

    レス有難うございます。

    私は特に恵まれた環境におりますので、現状で大満足です。

    ジャーマンのあのデザインを見ていると、中国市場を意識している気がします。というか、今時はオーディオに限らずどこのメーカーもそうなのでしょうけど。PDS方式は、見た目のインパクトを求めたり、一番高額のものが最高級というニーズには合わないのでしょうね。

    byパグ太郎 at2020-02-03 07:29

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする