Tada-Min
Tada-Min
オーディオ好きの年金生活者

マイルーム

オーディオシステム
オーディオシステム
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオルーム / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
ベッドルームのオーディオシステム構成 ソース:Mac Pro 2008, DELL Inspiron 545 Core2Duo で LP, CD を24bit, 96kHzのハイレゾリッピングし…
所有製品
所有製品は登録されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気にいられユーザー

お気に入られユーザーはありません

日記

RCAケーブルにも音の焦点あり! その4

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年08月13日

さて今日は『@@@@館』というコミュニティセンターでの音の焦点合わせの実験に挑みました。
機器の構成は

音源 : iPhone 6s 64GB (iTunes Store 購入のAACファイル、CDをリッピングした16bit 44.1kHz のAIFFファイル)
RCA ケーブル : BELDEN 88760
メインアンプ : thomann S-75mk2 出力 45W×2 (8Ω)
スピーカー : KENWOOD LS-60 (スピーカーはテーブル下の暗幕の中)
スピーカーコード : ホームセンターで購入の赤黒線

今まで使っていたプリメインアンプをthomannに替え、配線を BELDEN RCA ケーブルに替え、まず長さをパソコンルームでの経験値の 4.0m から始めました。低音が出すぎて中音にかぶり気味、高音が出てない冴えない音です。
次は 3.5m やや高音が出た。まだ高音が足りない。2.5m にする。ちょっと変なので下を覗いて見たら案の定いつの間にか右スピーカーの前に大きい荷物がスピーカー全面に被っていたので取り除いた。再度聴き込んだら高音がややキツイので 3.5m に戻した。
今まで使っていたプリメインアンプ(ダイヤトーンの数万円のアンプ)と比較すると言語に絶するほどの素晴らしい音が出た。更にスピーカーケーブルを50cm毎に切って5.0m まで行けばどこかで最良の音の焦点が出ると思うがこの施設の備品なので残念ながら出来ません。
結果として 中音・高音 は家のシステムとよく似ていて、殆んど同レベルの音質になった。スピーカーの能力の80%は引き出せたと思います。低音が中音にかぶり気味でボーカルがアーティストによっては聞き辛い。
ここで友人を呼んで批評をして貰うことにした。
一人目の Iさんはオーディオ歴が長いが高級志向ではなく、CDの出始めキツイ高音に嫌気がさして、その後のディジタルの進歩には YOUTUBEや iTunes 圧縮ファイルをMACで音楽を聴く程度である。
二人目の Hさんはオーディオルームを持ちアンプ・スピーカー数点を切り替えてCDプレーヤー・レコードプレーヤーで音楽を楽しむ方である。PCは動画編集用に数台持っているがPCをオーディオシステムに接続してはしてはいません。これからからやる御積りでしょう。
三人目の Mさんはごく一般的なミニコンポでステレオを聴き、日常はPCと携帯音楽プレーヤーのiTunesで音楽を楽しんでいる方である。
Iさん曰く低音が被っているとのご指摘。某メーカーのヘッドフォンの音に良く似ている。残響音がスピーカーから出した音にも拘らずそのままの音が聴こえたということでしょうか?
Hさんリクエストしきり。ここのオーディオシステムで、今まで聞いたことも無い素晴らしい音が出ているのに感動したらしい。明日真空管アンプを持って来るからこれと同じに設定してくれとのこと。RCAコード・アンプの個性・スピーカーの個性・音場によって聴きながら設定するので、この場で設定しても無意味で有ることを説明して、PCオーディオも含めて後日の宿題としました。MさんはPCオーディオにこれから進もうとしていて、CDからAIFFファイルをリッピングを勉強中です。今回のデモで大分刺激になったと思います。
三人三様のPCオーディオの出発です。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする