Tada-Min
Tada-Min
オーディオ好きの年金生活者

マイルーム

オーディオシステム
オーディオシステム
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオルーム / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
新ベッドルームのオーディオシステム構成 音源 : LPまたはCDから16bitまたは24bitでリッピングしたAACまたはAIFFファイル・ iTunesで購入したファイル・某サイトからダウンロ…
所有製品
所有製品は登録されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

Bose Acoustic Wave music system II パーソナルオーディオシステム チタニウムシルバー AWMS II

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年08月18日

PCオーディオで使っています

購入して数ヶ月経ち現在の状況をレビューします。
初代 Bose Wave Radio/CD を購入して早や14年、この間一度も故障しませんでしたが数年前からCDを認識し辛く成りどうしたものかと悩んでいました。
電気製品は一般に10年が使用期限でこれ以上経過すると徐々に性能が悪くなり15年i以上経過すると火災事故等を起こす怖れが有り使用は危険。
オーディオ製品ではコンデンサ等材質の劣化で徐々に高音が低下し過渡特性も低下して来る。初期の性能を要求するならば10年が限度と思います。
オークション等で製造年月日の分からない現行製品即ち減価償却されて残存価値が無いと思われる物に高額の落札価格を付けるのはナンセンスとしか言いようが無いです。これは中古製品一般について言えることです。この様な考えに至り思い切って新品を購入しました。
以前は Mac Pro 等のディスプレイに付いているスピーカーにiTunes出力して音楽を楽しんでいました。音源はCDからリッピングしたAACファイルとiTunes Storeで購入したmp4・mpegファイルです。
その後初代 AirMac Express に無線で飛ばして YAMAHA のオーディオシステム付きのお風呂場で聴いていました。初代は熱的に厳しく24時間点けっ放しにしておくとチリチリに熱くなり、数ヶ月で壊れました。
再度2代目 AirMac Express に挑戦してBose Wave Radio/CD の入力ソースとして使い始めました。無線と有線でMac Pro, Mac mini 2台, iPad, iPhoneからiTunes出力して幅広く音楽全般を楽しんでいます。そういう理由でCDは余り聴きませんでした。
新品購入で若干セッティングの不安が有りましたが、八畳洋室のコーナーの高さ70cm程の棚に振動防止の純正プラスチック台に置いて低音をややブースト気味に。
セパレートスピーカーだったらリスナーに対しての角度・スピーカー間の距離とセッティングするパラメーターが無限に有り、更にスピーカーコードも材質・太さ・長さのパラメーターも無限に有ります。その点この製品はセッティングが楽です。実はこのセッティングは嫌になるほど昔やりましたが纏めるのは難しいです。
最近 Pro Cable という会社にお世話になりオーディオ全般について研究させて頂いています。
今現在はCDをリッピングすることにハマっています。iTunesでのリッピングはAACファイルよりはAIFFファイルが高音質です。実際 Bose で聴いてみればその違いがわかります。
リッピングソフトXLDでリッピングしたAIFFファイルは更に音像・音場表現がずば抜けて優れています。特にバックグラウンドの聴こえるか聴こえない位のレベルの音再生とクリッピングに近い音量の音を素直に表現します。
如何にCDプレイヤーが適当に音を再生しているか、CDの中に音情報がギッシリ詰まっているか分かります。
また機器間のケーブルや電源ケーブルの材質の違いもこの製品は表現します。有りふれた表現ですが美しくウットリするような音、ハットする様なリアルな音も出ます。素晴らしい。
昔やったオーディオの限界をアッサリ超えてしまいました。他のレビューアーが書いている低音が出すぎているのは良いソースの選択と機器のセッティングで治る筈です。各楽曲間の音量差を調整するiVolumeもお高いのが欠点ですがお勧めのアイテムです。これからもこの製品をモニター(基準再生機)として愛用して行こうと思います。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする