Tada-Min
Tada-Min
オーディオ好きの年金生活者

マイルーム

オーディオシステム
オーディオシステム
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオルーム / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
新ベッドルームのオーディオシステム構成 音源 : LPまたはCDから16bitまたは24bitでリッピングしたAACまたはAIFFファイル・ iTunesで購入したファイル・某サイトからダウンロ…
所有製品
所有製品は登録されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

スピーカーのエージング

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年11月03日

大変貴重な体験をしたので文化祭の報告より「スピーカーのエージング」ついて先に報告します。
文化祭が終了して機器を分解、輸送して自宅で再構成して試聴しました。
アンプは文化祭では殆んど使わなかったLUXKIT KT88 でその他の構成は一つ前の記事と同じです。
アンプの入力ボリュームで二目盛ほど音がデカイ。音が伸び伸びしていて、艶が有り再生音の品位がツーランクほど上がり、同じスピーカーとはとても信じられない。
期せずしてスピーカーのエージングが出来てしまったようです。
使用状況は定格出力45Wのボリューム7割の30Wの音声出力で正味4時間の音出しを行ないました。クリップ近いフルパワーの感じが何度か有った。
スピーカーは5、6年前に前オーナーが購入して極控えめの音出しをして使っていたようです。
エージングについて調べました。

https://monostudio.jp/1075/5

を参照して下さい。
本当に有るようです。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 初めまして。
    バーインCDはおろし立てのスピーカーでのダイナミックオーディオでの基本みたいですね。

    by平蔵 at2017-11-03 21:25

  2. 意味が分からないです。
    レス先間違っていませんか?

    byTada-Min at2017-11-03 22:15

  3. Tada-Minさん、こんばんは。
    平蔵さんのいっているのはエージング用の信号が記録されているCDのことです。低域から高域までの信号が含まれています。エージングというと英語では劣化という意味を持つので、慣らしのことはバーンインというようです。

    ダイナミックオーディオなどのオーディオショップでは新品のおろしたてのスピーカーが試聴機として持ち込まれることがあります。そのままでは本来の音質を発揮できないのでバーンインCDを結構な大音量でかけてから音質評価するようです。

    byassi at2017-11-03 23:04

  4. バーンインCDはダイナミックオーディオでのおろし立てスピーカーの慣らしの基本みたいですね。

    この解釈で良いですね。

    平蔵さん assiさん レス有難うございました。

    joshinの XLOテスト&バーンインCD
    XLO ELECTRIC
    RX-1000 の
    レビューには私のようにスピーカーが画期的に良くなったと報告はありませんが、どう考えたら良いのでしょうかね?
    レビューした方の全てのスピーカーがバーンイン済みとは考え難いです。
    DynamicAudioのサイトを覗いたらバーンインの実践経過が詳しく出ていました。中々難しいようですね。
    未だ出来ない方はこのサイトを研究してバーンインが成功出来ると良いですね。

    byTada-Min at2017-11-04 18:00

  5. 単純に音量不足でしょ。
    充分な音量でバーンインCDをかけられる環境は少ないと思います。
    うちもリビングでやっているのでバーンインCDの再生は不可です。

    byassi at2017-11-04 18:56

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする