Tada-Min
Tada-Min
オーディオ好きの年金生活者

マイルーム

音の焦点実験システム
音の焦点実験システム
持ち家(戸建) / その他 / オーディオルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
再生系のオーディオシステム構成 音源 : CDから16bit、 LPからは24bitでリッピングしたAACまたはAIFFファイル・ iTunes Store で購入したファイル・e-ONKYO(…
所有製品
所有製品は登録されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

最近の「音の焦点」の探求の現況

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年10月08日

スピーカーケーブルBELDEN 8473 6.0mを自分の耳を頼りに数ヶ月掛かって数センチずつ切りなんと4.86m になりました。プロケーブル推奨長さは5~6mです。
切り過ぎの安全弁としてRCAケーブルはやや長めの2mです。
更に電源環境が改良されるとこの種のメッキケーブルでは調節出来なくなってPVC数十メートルの世界になるというのも納得。
全ての経過では有りませんが一部分日記に載せて有ります。
これは正に音楽的な音のバランスを聴き分けるための自分に課した厳しい訓練でした。
迷った時は生演奏を屡々聴きに行き自宅のオーディオ装置の出音と比較しました。
オーディオ機器の改良をすると殆んどの場合高音が突出して来ますのでスピーカーケーブルを1cm, 2cmと切り詰めまた音楽を聴き比べます。
また高音でなく中低音が突出して音楽的に好ましくなる場合も有ります。

最近強奏時高音がやや歪む原因(DACを-3dBにして凌ぐ)を追いかけて行ったらRCAケーブル BELDEN 88760 のセミバランス接続がだいぶ効果が有り、透き通った高音が出るようになりました。レベルも0dBに戻りました。此処もプロケーブルの主張とは違いますね。
電源トランスのデジ・アナ分離もプロケーブルとは違います。
コールド黒繋がない結線も試そうと思います。

ついでにスピーカーケーブルを評判の高いウェスタンエレクトリックのWE14GA に交換するべく注文しました。

正直な話『音の焦点』でこんなに素晴らしい音が出てくるのだから、アンプ地獄、スピーカー地獄、ケーブル地獄に陥っている方は本当に可哀想ですね。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. Tada-Min様

     2点程質問です。
     質問ばかりで、申し訳ございませんが、よろしくご教示下さい。

     ① 現時点では、室内楽、交響曲・協奏曲で、スピーカーケーブルの長さの調整が異なる(室内楽(長め) > 交響曲・協奏曲(短め))ような気がします。プロケーブルのサイト等をチェックしても、この状況は、無いような気がするのですが、異常でしょうか?
       RCAケーブルは、DAC-プリ:1m、プリ-メイン間:1.5mで、セミバランスRCAケーブルです。
       スピーカーケーブルは、ベルデン8470(16GA)401.5cmです。

     ② スピーカーケーブルは、ベルデン8470(16GA)なのですが、8473(14GA)に変えると、より良い方向へ行ける可能性はあるのでしょうか?

    byPipesmoker at2018-10-31 10:06

  2. Pipesmoker さんへ

    ① スーパーRCAケーブルの『日記』のレスを見て下さい。
      まだまだ調整不足だと思います。
      しばらくはここで設定を詰めましょう。


    ② まずは現状のまま詰めるべき処を詰める。その後 Westurn Electric WE14GA に交換ですか?
     Pipesmoker さんの現状では交換しても変わらない、分からないと思います。
     些細な改良でも変化が分かる位に設定を煮詰める必要が有ります。

    byTada-Min at2018-10-31 12:48

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする