Tada-Min
Tada-Min
オーディオ好きの年金生活者

マイルーム

オーディオシステム
オーディオシステム
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオルーム / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
新ベッドルームのオーディオシステム構成 音源 : LPまたはCDから16bitまたは24bitでリッピングしたAACまたはAIFFファイル・ iTunesで購入したファイル・某サイトからダウンロ…
所有製品
所有製品は登録されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

評価のち再評価

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年11月08日

日記「トランスころがし! 」と 「トランスころがし!2 」をご覧下さい。
100Vアイソレーショントランスの繋ぎ方で

日記「トランスころがし!」
では200Vコンセント16トランスに繋いだ②が一番良い音を再生してくれるかなと期待したのですが、案に反して、再生する音に芯が無い、ふわふわで捉えどころが無い。即止めました。 と評価しました。

日記「トランスころがし!2 」
では100Vアイソレーショントランス(DACとPC関係)を100V壁コンセント直付けが最低の評価を、100Vアイソレーショントランス(DACのみ)を200Vコンセント16トランスに繋いだ設定が最高の評価をした。
條件の違いは機器を超越重鉄タップを介するか100Vアイソレーショントランス直付けかのせいか、DACとA3700を200Vコンセント16トランスに繋いで居たせいなのかもしれない。現在今までの最高の音で鳴って居ます!
前にやってダメだったとしても、理論的に良い筈と思ったら再度挑戦するべきだと教訓になりました。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする