toby
toby
80年当時にナカミチの設計思想に感銘を受け、初めて購入。 近年、再び熱が高まって蒐集を始めました。 その蒐集のお蔭もあって、雑誌、ラジオ番組などに出演させて頂く様になりました。 最近の悩…

マイルーム

ほぼALLナカミチのメインシステム
ほぼALLナカミチのメインシステム
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
こちらがメインシステムです。 ナカミチを蒐集しておりますので、基本的にスピーカー以外は全てナカミチで構成しています。(そのスピーカーも当時ナカミチが代理店だったB&W ) レコー…
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

ナカミチコンプリートブック発売(2020/01/30)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年01月31日


これまで、ナカミチの蒐集をしてますが、130モデル以上所有する機材を改めて、撮影したページを主に、元ナカミチエンジニアとの対談、サービス会社の取材記事などをこれまで発刊された「ステレオ時代」の再編集記事と併せ、ナカミチ・コンプリートブックとして発刊されました。

紙面のページに制約があるため、アクセサリーを除いたホームオーディオに限定で、各モデル毎に特徴など詳細に記述することはできなかったのが心残りですが、ナカミチを1冊の本として纏めるということは達成できたのかなと思います。

機材も老朽化していくでありましょうし、開発に関わった方もお歳を召されていること。それを考えると、タイミング的には最後のチャンスだったと思っています。

ナカミチファンの方はもちろん、ナカミチファン以外の方にも読んで頂けたら幸いです。


出版社の紹介ページ

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こんばんは。かなり前にお気に入りに入れさせていただき、レスは今回が初めましてでしょうか。

    ナカミチ・コンプリートブック、予約して購入しました。
    アマゾンでたまたま発売前に発見した次第です。「ステレオ時代」は第1号からすべて購入しています。
    僕自身、この時代はピンポイントでハマる世代です。(笑)

    カセットデッキは昔から好きなオーディオ機器で、最大で8台になったことがあるものの、数年前に他の機器も一緒に断捨離して以来、大後悔しているところです。
    趣味で集めたものは迂闊に手放すべきじゃないですね。(笑)

    今ではCR-70とCassetteDeck1、XK-S9000が稼働しており、故障中のSONYとA&Dが2台あるのみです(順次修理に出そうと思っています)。
    やっぱり集めて楽しむというのも面白いですよね。

    ナカミチのアジマス調整機能搭載機と、メタルテープがまだ売っていればなあと切実に思います。
    「ナカミチ販売」のURLは、今は全く関連のない名前が同じなだけの介護施設が使用しており、時代の流れですね。

    引き続きよろしくお願いします。

    byタグボ~ト at2020-02-04 00:31

  2. タグボ~ドさん

    こんにちは。初めまして。
    コメント頂きましてありがとうございます。

    ステレオ時代は、記録メディアがカセットで、レコード、FMから録音していた私達世代にとって、擽られるコンセプトですよね。
    昨今のオーディオ誌は、手の届かない高額商品ばかりで、購買意欲が湧きません。
    カセットはチープでハイファイでは無いものという認識が一般的でしたが、それを覆してくれたのがナカミチのデッキでした。

    懐古趣味、ノスタルジーに浸るわけでは無く、現代でも十分満足できるものだと思っています。

    これからは、大事に使う人は手放さないでしょうから、入手しずらくなっていくと思われます。これからは一台でも多く、貴重な個体を残していければと考えています。

    今後ともよろしくお願いいたします。

    bytoby at2020-02-04 14:44

  3. 私も読んでおります。
    お疲れ様でした。

    「現在ドラゴンを製造しようとしたら400万円になる」という話。思わず笑ってしまいました。

    色んな技術、今考えても凄い技術です。
    CR70も大切に使用し、修理可能な限り使用します。
    オーバーホールしたTD700が箱に保管されてますが、時々電源入れてあげようと思いました。ナカミチ製品は単なる「趣味」だけで終わらせたくないものですね。

    bykenken3 at2020-03-15 11:48

  4. kenken3さん

    こんにちは。
    コメントありがとうございます。

    ミスタードラゴンこと小林耕三さんとの対談はとても楽しい時間で時間が経つのがあっという間でした。お会いするのは2回目だったのですが、会う度に新しい裏話を伺うことが出来きるのです。

    回転モノは使うことで性能を維持することができます。これからも、ほどほどで動かすことで長く使って頂けたらと思います。

    bytoby at2020-03-17 00:30

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする