izumi
izumi
東京・浅草で小さなカフェを営んでいます。 西側に大きな窓があり、公園が見渡せます。 春は桜が咲き、夏は新緑が深い緑に、 秋は赤や黄色の紅葉を眺め、冬は葉を落とした枝と 澄んだ青空が、常に季節を…

マイルーム

ほぼモノラル再生です
ほぼモノラル再生です
持ち家(戸建) / その他 / その他 / ~14畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
初めてオーディオ機器を購入したのがプリメインアンプのTechnics50A(1969年頃) 以来ですから、キャリアだけは長いのですが、万年初心者を自負しています。 ときおり基本事項以前の質問を上げ…
所有製品
  • プリアンプ
    JEFF ROWLAND Capri S
  • DAコンバーター
  • スピーカーシステム
    JBL 4343B

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

やば!2235H飛ばしたかも?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年11月05日

先日のことですが、うちの店のお向かいにある店舗でイベントが行われるようでした。
入り口のドアも開け放って、PAなど設置。楽しそうな歌声が道を隔てて流れてきます。
(やったあ、じゃあ今夜はうちも少し大きく鳴らしても大丈夫かな?)
夕方になってお客様が引けたので、久々に好きな曲を(自分が考える)最適な音量で流します。
今回はビッグバンドジャズとか、コンボ構成のJAZZとかです。
大いに楽しみましたが、1時間ぐらい経つと、近所の眼も(耳も)あるし、自分の耳の健康も
懸念されるので、少し静かな曲をかけ始めました。
その時です。カサカサという音がスピーカーから聞こえます。
最初は外の音かと思ったのですが、ウーファーの2235Hに耳を近づけると、音源は確かにココ!
JBL4343Bのウーファーがなぜ2231Aでなく2235Hなのか?
実は2年前自分でウーファーエッジを修理したとき初めて発見しました。
以前オーデイオショップに頼んで一度だけエッジ修理をしたことがあるのですが、それは
遠い昔はるか彼方の銀河系で・・・
ビッグバンからあまり時を経ていない頃・・・
だったので、経緯は忘却の彼方です。
慌ててネジ4本を外し、2235Hを180度回転させてみます、・・・・が
カサカサ音は変わりません。
大昔4343から異音がして、実は音源はスピーカーユニットではなく、内蔵ネットワークの
保護カバー(パンチメタル状の鉄板)だったことがあります。
もしや適当にぶった切った内部配線が原因か、とウーファーを手前に引き出したまま音量を上げると
やはり異音は2235H自体から出ています。
やっちまったかな?
昔、スタジオのアシスタントはいかに素早く飛ばしたスピーカーを交換できるか、GAUSSが伸びたのは耐入力性が優れていたのも一因、などど、10キロのウーファーを抱きかかえながら、考えていました。
いつまで抱き合っていても、改善はされないのでともかくバッフル面に戻すと・・・・
愛情が伝わったのか、あまりボリュームを上げなければ異音は出ません(80/99ボリュームくらい)
10日ほど我慢して聴いており、クラッシックのオーケストラ物でしたら(90/99)くらい大丈夫です。気を良くしてJAZZを掛けたら、また症状再発です。
自分でエッジ交換してしまったので、いまさらハーマンに修理出しするわけにはいきませんよね。
昨今流行りの(自己責任・自業自得)ってやつです。
1本だけなので(Rch)エッジの調整不足でしょうか?約2年無事だったのに・・・。
JBLの新しい38cmユニットは1本30万くらいしそうですし、そもそも付くのか?
程度の良い中古品を探すとか、有名なK・・サウンドに修理を依頼するとか?
とりあえず音量(80/99)以上に上げない、JAZZ・ポップスにリアルさを求めない、という
自重気味で過ごしています。
ただ時限爆弾を抱えているようで、落ち着きません。
同様の御経験をされた方、いらっしゃいましたらアドバイスいただけると幸いです。
システムはマルチアンプ仕様で、2235Hは古いTechnics100Aというパワーアンプで
350Hz以下を受け持っています。パワーメーターでは50Wを超えたことは無いと思います
(どこまで正確かは不明ですが)
よろしくお願いします。




次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. izumiさん

     お初でございますアコスの住人と言います。

    ウーファーが逝って仕舞ってイル様ですね (*_*;

     7月にオークションで買った4319に症状が似ています

    どんな感じだったのか? 以下のmy日記をご覧下さい。
    http://community.phileweb.com/mypage/entry/85/20180805/60069/


    オークションの購入がアダとなった失策でした(笑) イィ勉強。 


     自分は修理に関しては ズブズブのド素人。  エッジの張替えなんて絶対無理なウルトラ不器用!


     それでもユニットの修理と言うのは 色々なところで行われている様ですね。  特にJBLやTANNOYなど 有名どころは・・・  ちょっとググっただけでも たくさん出てきましたよ。  まぁ- その信頼度は分かりませんがね (笑)

     良い修理屋さんと 出会えると良いですね。


    アコス…。

    byアコスの住人 at2018-11-05 20:17

  2. はじめまして。

    そういうのは不具合を放っておくのはイヤですよね。
    ご自分でエッジ交換していてもハーマンは受けてくれると思いますが、その場合、コーン紙ごと交換されるそうなので、それをどう考えるかですよね。

    そもそもの可能性の話ですけども。
    本当にウーハーユニットの故障なのでしょうか。
    ウーハー用パワーアンプの右chの不調も考えられますし、チャンデバのウーハー用右chの不調かもしれないですし。
    まずは、その辺りを確認されてはいかがでしょう?

    bydaisi at2018-11-05 20:45

  3. アコスの住人 さん

    早速のご教授、有難うございます。
    貴重なご体験談、参考になります。
    いまも聴いていたのですが、最大音量に上げなければ
    何とか大丈夫、のようです。
    ただ流す曲によっては、理性的な音量の少し先に
    スイートスポットが有るわけで、やっぱりそこを規制されるのは
    厳しいです。(映画館で言えば、IMAXシアターの前から2列め
    くらいの音量です。)
    4365重装のアコスさんならご理解いただけると思いますが。
    2235Hは、とにかく新品はもうないわけで、
    中古市場にあるのはエッジを張り替えたか
    (ウレタンまたはラバー)
    エッジが朽ちたままの品物でしょう。
    とりあえずスペアを手に入れてから、考えることにします。
    (ウーファー脱着はお陰で慣れました)
    音の方向性は好みに合っているので、ユニット構成は
    このままで行くことにします。

    貴重なご意見、有難うございます。
    今後ともよろしくお願いします

    byizumi at2018-11-05 21:04

  4. daisi さん

    ご教授有難うございます。
    確かに古い機械たちなので、アンプ系の可能性は
    捨てきれないのですが、10kgの2235Hを抱擁しながら
    音を聞くと、再生音ではなく直接音なのですよ。
    センターキャップあたりからしていました。
    現状は小康状態ですが、大好きなMAX再生が出来ないので
    別のユニットを調達する方向で考えようかと、思い始めています。

    いろいろ情報有難うございます。
    今後ともよろしくお願いします。

    byizumi at2018-11-05 21:22

  5. izumiさん こんばんは

    センターキャップの所からの音との事なので
    エッジを修理した際に、ボイスコイルのセンターがズレていて
    大きく動いた時に、当たっているのかなぁと思います。
    ボイスコイルが切れる前に、メーカー修理が良いかと思います。

    byYuho... at2018-11-05 23:21

  6. rabbit_yuho さん こんばんは

    ご指摘の通りですね。
    センターがズレてしまったのかもしれません。
    2年近くそれなりに鳴らし、時折大音量でも鳴らしていたのですが
    何かのはずみで、ズレたのかもしれませんね。
    修理の情報集めてみます。

    ご指摘有難うございます。
    今後ともよろしくお願いします。

    byizumi at2018-11-06 00:23

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする