takobozu
takobozu
buildrootを使って色々なボード用のディストリを作ってます。

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のレス

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

日記

buildrootな日々 サルの独り言日記

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年09月17日

独り言日記 開発環境を整える

buildrootは、linuxの環境であればなんでも動く。サルは当初、arch linuxにbuildrootを落としてやっていた。現在は、自作windows10PCにVMware Workstation playerをインストールして仮想環境でubuntuを動かし、そこにbuildroot環境を構築している。PCはcorei5なので非常に高速にクロスコンパイルができる。
ちなみに、僕のダイエットしたカーネルだけだと5分もかからない。目的を特化させたブートローダ、カーネル、ルートファイルシステムすべてをビルドしても15分前後だ。ストレスフリーで何度でも試せる。

以下がbuildrootのサイトだ。



DOWNLOADをクリックすると



buildrootの安定版を使いたければbuildroot-2017.08.tar.gzなどアイコンをクリックして自分の構築したlinux環境のホームディレクトリのどこでもいいのでダウンロードする。

日々改定されていくgit版を落としたければ以下を読んでそのとおりにやればよい。



今後もサルのつぶやきは続く(かな?)

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こんにちは、オーシャンです
    こんな所で出会えるとは思っていませんでした
    今後、密かに見守っております
    たかじんさんが紹介された、パパリウスさんのsymphonic-MPDにレスするために入会しました
    なかなか素晴らしい音が出ています。現在SB32のドライバー同梱です
    PC2台のイーサネット分離が必ずしも必要では無い、PCのクロックは低い方が良い、という訳では無いんですね
    ソフトは深い

    byオーシャン at2017-09-19 17:23

  2. ああ、見つかってしまいましたか。世の中狭いですね。

    まあ、lightmpdだけが正解ではないので、色々なソフトが出てくるのは健全でいいことだと思いますね。

    みみず工房さんのところでは無理しましたが、ここでは気長にやろうと思っております。upnpばかりやっていると腕が鈍るので、基本のnfsクライアントが動く簡単なシステムを、リハビリがてらやろうかと思ってます。

    ボチボチ、ひそひそ、ですかね。

    bytakobozu at2017-09-19 17:54

レスを書く

この記事はレスが許可されていません