yhh
yhh
団塊世代のオーディオ愛好者

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

パッシブ型チャンデバ その後

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年05月26日


 パッシブ型チャンデバを再度組み上げました。

前回の12dB型は、信号レベルの減衰量が多く一時中止していましたが
今回6dbB型で組んでみました。クロスは 600Hz 6、000Hzです。

 スピーカーは自作の3WAYです。ウーハーはダブルでパラ接続4Ω、スコーカーはダブルでパラ接続3Ω(前回はシリーズで12Ωにしていました。)
ツイーターは、天板の上に置いていましたが、耳の位置に変更すればどうなるか試しています。自作ですので穴あけ自由、どの様な試みも出来ます。

 スコーカーが12Ωの時は、パッシブ型は諦めていました。3Ωではパッシブ型が視野に入りましたので6dB型チャンデバを組み上げました。
 
 ただしアンプは交換しました。最初はフィリップLHH-A700でしたが、自作のKT-88シングルに交換です。このアンプは、スピーカー出力インピーダンスが3.2Ωからですので保護コンデンサー6.8μFだけを入れ直接繋いでいます。インピーダンス調整用抵抗を0.5~1.0Ω入れて試聴もする予定です。

 最初の音出しはあまり期待はしていませんでした。音を出した瞬間非常にクリアーで、みずみずしい音が出て驚き、これはいけると感じました。信号の減衰もあまり感じられず、ベリンガーチャンデバの時とボリューム位置は大して変わりません。

 抵抗器、コンデンサーの各数値をカット&トライで差し替え最適値を探し、満足のいく数値が決まれば、正式に組み上げる予定です。

 yhh




 

  

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こんにちは、

    表現が変ですが、「なんだかとても面白そう!」

    音を自分で作っていくっていうのでしょうか
    既製品では、できないことに挑戦して結果はGood!
    オーディオの醍醐味、まさに趣味でしかできないもの
    理論値がどうのこうのではない世界観

    自分色で作りこむ幸せが羨ましいです。

    by at2018-05-26 17:45

  2. 昌さん、今日は。

     面白く、楽しくやっています。
    今回の 6dbB 型は、予想を超えた音質で、作った本人が少々驚いています。

     もう少しブラッシュアップし満足のいく結果が出たら、本組に入る予定です。

     道草ばかり食っていますが、オシロもそろそろ、手を付けます。

     日記中、6.8μFのコンデンサーを記載しましたが、ツイター側の勘違いでした。コンデンサーは入れていません。訂正します。

     頭の中では、色々アイデアが思い浮かびます。現実性のあるもの、全く非現実性の物、やることが沢山あります。

     yhh


     

    byyhh at2018-05-26 18:42

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする