yhh
yhh
団塊世代のオーディオ愛好者

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

win 7 機 現役復帰

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年03月07日

 WIN7機現役復帰させました。

WIN10導入まで、デスクトップ XP機、7機を使っていましたが、7機を現役復帰させました。

 アナログレコード超音波洗浄時、サフェースノイズだけであれば洗浄前、洗浄後の洗浄効果は聞いただけで分かりました。ただ一点洗浄後のレコードを聞き込んだところ、レコード最内周の音質が向上した様に感じました。又レコード全体で音質が良くなった様な感じもしました。

 この症状を検証する為に、音の記憶だけだけは信ぴょう性が有りません。その為AD変換でデジタル録音することにしました。

 ADCは昔購入していました、ローランドUA-1EXを使用します。
同品は非常に古くドライバーも WIN8迄しか有りません。
その為 7機の現役復帰です。

 マニュアルも何とか探しだしました。

 録音・再生ソフトは、Sound Engine を使用します。


 以上の構成でレコードの録音を行います。

再生は別音源をfoobar2000で再生の確認は終わりました。

 以上、気温が18℃を超えましたら、洗浄チェック用の録音を行い、洗浄結果の確認を行います。

yhh
 

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. yhhさん 今日は

    いよいよ客観的に検証の段階に入り、レコード洗浄道まっしぐらですね!
    私はもう通った道ですが、参考のため二、三お示して頂きたいことが有ります。

    洗浄前の録音、洗浄後の録音、洗浄してノイズリダクションを掛けた録音、出来ればヤフオクで超音波洗浄を謳ったレコードの録音

    A面のスタートの無音部分から3分ぐらいまでの部分が一番ノイズが載っていると思います。是非公開して下さい。

    yhh さんと当方の録音ファイルをノイズリダクション後、データー上あるいは聴感上どの位差が有るのかも大いに興味が有りますね。

    最近ADCデバイスによる違い音の違いを研究しています。ここ迄来るとレコードプレーヤーに供給する電源のクリーンさもリッピングファイルに影響してきます。

    最後にこのデバイスのWindows10用のドライバーを見つけて、録音が出来たと報告するサイトがかなり有りましたが?

    byTada-Min at2019-03-11 18:07

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする