yhh
yhh
団塊世代のオーディオ愛好者

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

本日”アバンギャルド”聴かせて頂きました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年10月23日


 気になるアンプの製作記事が MJ に出ています。手持ちの MJ は、後編で前編は持っていません。その為前篇を入手する為、中央図書館へ出かけコピーを入手しました。

 その帰り道にオーディオショップが有り、その店には アバンギャルド が展示されている事は承知していました。逆立ちしても買えるものでは有りませんが、どの様な音なのか経験だけはさせて頂こうと店主に試聴を依頼しました。

 快く応じて頂き、試聴する事が出来ました。型番等あまり聴くことが出来なく外見だけですが、アンプはエアータイトのプリとメイン、メインは300Bシングル
300Bは堂々のWEでした。WEの音も初めてです。

 音源はジャズのLPでした。プレーヤー及びアームのメーカーは確認できませんでした。アームだけで120万はするとのことでした。カートリッジはDSの光、イコライザーは初めて見る大型の最高クラスでした。

 音が出た瞬間、試聴を依頼した事を後悔しました。聴くんじゃなかったと。
凄まじい次元の違う音でした。

 生の音と比較する様な事は出来ませんが、アバンギャルドの個性自体が”生だ、再生音だ”とかその様な事は全く無視したような感じの音でした。

 聴かなければ良かった。

 yhh

 
 

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. yhhさま

    こんにちは♪
    ご無沙汰しております。

    アバンギャルド、ワタシの国には、きっと無い。
    有っても、ワタシごときが侵入できるわけもない(笑

    音が出た瞬間、か。いいなぁ~。。。
    そういう体験、刺激を常に受ける事ができる環境が羨ましいです^^

    byMotoko at2019-10-24 16:21

  2. Motokoさん、今日は。

     お久しぶりです。
    筋違い、場違いは承知の上で”アバンギャルド”を聴かせて頂きました。やはりすさまじいスピーカーでした。良い経験が出来ました。

     Motokoさんは、最近日記投稿再開されまして、毎回読ませてもらっています。以前の投稿内容から少し変わったようで、読ませて頂くだけで、こちらからは返信は控えていました。

     これからはMotokoさんの投稿に遠慮なく返信させて頂きます。
    私にわかる範囲内で。

     yhh

    byyhh at2019-10-24 16:48

  3. yhhさま

    わざわざご返信頂き恐縮です。。。

    はい、1年強程(?)身を潜めていたのですが、
    最近、皆様の日記にお邪魔させて頂いております。

    以前は、何をやったらいいのか分からず、
    とりあえず闇雲にでもできそうなコトをやって記しておりました。

    1年強の間、日記には記しませんでしたが、
    皆様方からアドバイスを頂けた事により、ソレナリには鳴らせる状態になりました。
    (出音に対して、ワタシの背後にムンクの背景はなくなりました。)
    今は、更に一皮剥きたくて、やりたいことが盛りだくさんです。
    それも、このPhilewebがあってくれたからこそですの。

    ウザい絡みのワタシですが、
    また難しい単語で構って下さいませ^^

    ---どうでもいいこと---
    アヴァンギャルド:前衛的、実験的な芸術
    パリギャルドという名の楽団:軍の楽団なのですね

    byMotoko at2019-10-24 18:34

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする