miya
miya
あくまで音楽を聴くための手段としてオーディオを愉しみたい。 グルメ同様、評価基準は自身の感性との整合度。感性なんて十人十色。 分析的な出音よりも響きが感じられて情緒的な耳当り優しい出音が好みです。…

マイルーム

家族で愉しむリビングオーディオ
家族で愉しむリビングオーディオ
持ち家(戸建) / リビング兼用 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
CDP: C.E.C. CD3N CLK: ESOTERIC G-03X NAS: DELA N1A NWT: Raspberry Pi DAC: CHORD Qutest AMP: LUX…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入りユーザー

お気にいられユーザー

日記

DELA N1AのSSD換装

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年11月28日

2014年7月に導入したN1Aですが、導入当初からHDDの動作音が気になっていたので、先日SSDに換装してみました。

SSDはN1Zに搭載されているものを選択したかったのですが、単体での販売予定は無いようなので、iodataのfidataでも採用されているサムスン社製 850EVOの500GB✕2を選択。SSDに3.5インチ変換ブラケットを噛ませた上で既存のHDDと換装しました。

なお我が家では音源のマスターファイルは別のNASに保存しているため、RAID構築では冗長性より高速性を優先しRAID0(ストライピング)としました。

事前にインターネット上の情報を漁ってみたところ音質的にはSSDよりHDDを好む方も多かったため一抹の不安はあったのですが、換装後に聴いてみた結果、正直自身の耳では立体感や音の厚みといった音質的な違いは感じられずほっとしました。

またHDDの宿命である振動や発熱、そして何より本来の目的である動作音から開放され、よりマッタリと音楽の中に身を浸せるようになりました。

次回の日記→

←前回の記事

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする