Motoko
Motoko
お化粧や洋服よりも CDとオーディオ。 カラオケよりも 自室で至福の時間 ^^ オデオを極めるような体質は持ち合わせておりませんゆえ、 期待値は0です ^^; ご容赦くださいませ。。。…

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

スピーカーターミナルの破損から

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年01月27日

皆さま、こんにちは♪

JBL4412という横置仕様のスピーカーを立てて使ってます^^;

<トラブル発生>
年越し時にスピーターターミナルの増し締めを~~~・・・(るんるん♪)
ボロリ・・・、ぎょわぁぁぁぁぁ!

+側のプラスチックが破損しました。

接点復活剤を使った時に、拭きとりきれてなかったのかな。
これじゃケーブル固定できない・・・。う~~~。

<対策(対処)>
バナナが刺さりそうだったので、
某社さんのベリリウム銅、銀メッキ品を買いました。(痛い出費、><)
付けました。でもユルイ・・・。
ターミナル内径とバナナの外径を調べ無かった。
こういうモノは、規格寸法なのかと思い込んでいました。
音はというと、なんか、シャカシャカして好みではないです。
ケーブルとバナナの接続部が、イモネジ2個。コレも好みではないです。

だめだこりゃ。。。凹〇

<本腰対策>
スピーカーターミナルの交換をすることにしました。

<部品オーダー>
正規パーツをうまく見つけられませんでしたが、
代用可能そうなモノをKIZM無線さんのページで発見!
外形と取付穴寸法、イケそうです!
(とはいえ、スピーカー内部側がどんな感じになってるのか不安になり・・・)

<事前調査>
壊れたターミナル外してみました。
う!端子が錆びてる。。。

これも交換したい・・・、と思ったら、この端子もKIZM無線さんのページに♪
でもこれ、専用工具が必要だ。会社の現場の人から借りよう。

KIZM無線のご担当様、本当にありがとうございました

<交換作業>


無事完了しました^^
逆さに取りつけたのには訳があります。
スピーカーケーブルがスピーカーへ向ってくる方向を考慮しました^^

<交換後の音>
ボヤケが減って、ニゴリみたいな不自然な感じが明らかに減ってます。
バナナ使用時の変なシャカシャカ音も無くなりました^^

まさか、アンプ側のYラグ(Purple Copper)も外してみました。
あららら、これ、外したほうが明らかに良いです。

昨日導入したリニア電源の影響が強いのか、とも思い、
AC電源に戻して聴いてみましたが、違いました。
やはり、端子交換の効果は絶大だったです!

・・・このサビサビ端子がスピーカーユニット側もあるのですよね・・・

<交換作業ー2>
ツイーターとスコーカーの接続端子も交換しました^^
(ウーハーは怖くて触れませんでした。臆病者です。)

スピーカーユニット側の接続部は交換できないので、清掃して、
CAIGをチョコっと塗って(塗りすぎないで!)、ちゃんと乾かして。

<結果>
最高です!
フラメンコとか、水の滴る音とか、ハイハットとか、
トランペットとか、ギターとか、スネアのリムアタックとか、
言い出したらキリがありませんが、
レースのカーテンを一枚取った感じですよ。(ちょっと大げさ)。

<今後の為に>
1.接点復活剤を使うときは、樹脂品に気を付け、塗りすぎないようにする
2.物を買う時には、本来の使用方法を事前に調べる
3.ラグやバナナは本当に必要な時にだけ使うようにする

当たり前の事ばかりなのかと思うのですが、初心者ということで。。。

<後記>
新らしいSPをお使いであれば、今回のような事にはならないと思うのですが、
年期が入ったモノをご使用なされておられる方々さま、
ぜひ、お試しくださいませ^^

つまらない日記に目を通していただきありがとうございました^^

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. おッ!!  お見事 !(^^)!

     スピーカーは幾度かトラブルに見舞われて、プチ的な分解は試みた事はあります。  +と-を間違わない様にと印を付けようとしたら端子の形状が違うんですね。 これじゃ間違い様がありません! ってコンナ事も知らないウルトラ初心者です。

    しかし中の線ってホッソイん(細)ですね。  あの辺りも変えて仕舞いたくなるんじゃないの?? 


     エーと そもそも端子の締めるナットが割れてしまったんですよね(経年劣化?)・・  自分ならホームセンターでナット買ってきてオシマイだろうな。抜けなきゃイィだろー程度の知識だし(笑) 変えて仕舞うなんて最高!  あ″―、手先が器用で生まれたかった。

     でわでわ・・・。

    byアコスの住人 at2018-01-27 22:02

  2. 初めまして。

    オーディオをやっておられる女性の方は、非常に珍しい上に、男でも機器の中まで手を入れる人が少ないのに・・・素晴らしいですね。

    古いスピーカーは中の金属が錆びていることが、往々にしてあります。BOXの中は風通しが悪いので、湿気がこもりやすいのかも分かりません。

    後JBLはスピーカーのエッジがダメになることが多いので、注意が必要です。

    by山田野案山子 at2018-01-27 23:12

  3. アコスの住人さま

    コメントいただきありがとうございます^^

    はい ^^;
    黒マジックでマークしましたよ。。。
    そして、一度にやらないで、プラスから~、そしてマイナス~、
    といった具合に進めました^^

    アコスさまは、確か・・・
    頭上設置のJBLの箱からユニットを取り出して、とか、
    日記にお書きになられてましたよね?
    ウルトラ玄人。。。

    箱内部の配線の細さは人様の写真とかで観ていましたので、
    ある程度は想像してました。
    でも、実物を見て、ほっそ・・・、という 。。。
    スピーカーケーブルの極太具合が、なんか悲しくなります。
    内部配線も交換?、というのは脳裏によぎりましたよ。
    お察しの通りです ^^;
    ですが、どちらかのショップさんのJBL改造記事に、
    「内部配線をオーディオ用にすると、音に腰がなくなる」と、
    記載されていたのを思い出しましたので、
    邪念を除去する事にしましたの^^

    プラスチックは、経年劣化もあるのですよね。。。
    今回の破損については、おそらくですが、接点復活剤かと。
    理由は、黒(ー)については、普通にガッチリしていたからです。

    ナット!。その発想はありませんでした。
    確かに、一番早くて安い応急処置ですわ。。。
    (バナナなんて買わずに済んだのに・・・。うーーーーー)

    皆さまのご指導を頂戴するほうが確実なのですね。痛感。。。

    今後とも宜しくお願いいたします。♪

    byMotoko at2018-01-28 02:50

  4. 山田野案山子さま

    はじめまして♪
    コメントをいただきありがとうございます。
    今後とも宜しくお願いいたします♪

    音楽やオーディオは、兄の影響なのです。
    このJBLも兄から譲ってもらった物でして、
    大切に使っていきたいと思っています♪
    (とはホザいてはみるものの、B&WやFOCALの音も好き。)

    機材を触るのは、職業柄、苦になりませんのです ^^;
    (見よう見まねで、綺麗にはできませんけれど。。。)

    箱内部が錆びていく・・・
    想像しただけで気が遠くなりますの。。。
    幸い、アッテネーターのザビザビ症状はでていないのですが、
    でたらどうしよ、とか、思いました。。。う~。
    湿気、ん~~~~、シリカゲル・・・だめですね。
    ツブツブの音が聴こえてきそうで、精神衛生上芳しくないので、
    却下としました ^^
    みなさん、どうしているのでしょうか。。。

    スピーカーエッジ、ゴムゴムですね?
    ダメになったら、山田野案山子さまのように、
    ご自分で修理できるものなのですか???
    ワタシ、これは無理です。想像もできません。

    ネットで調べると、
    エッジ交換をしてくださる方がいらっしゃるのですね。
    ワタシの特殊な環境に、そのような方がいらっしゃるのかしら。

    エッジの軟化剤、というモノもあるのですね。
    コレを塗ったら返って劣化する、とかはないのでしょうか。
    ご存知でしたら教えてくださると嬉しいのですが^^;

    今後ともなにとぞ宜しくお願いいたします♪

    byMotoko at2018-01-28 03:08

  5. Motokoさんお早うございます。

    お兄さんの影響ですか、しかも仕事柄触るのは苦では無いと言うことでしたら、マニアと言えますね。

    JBLのスピーカーユニットに使われているエッジは、発泡ウレタンが多く、この素材は時間とともに、空気中の湿気と反応して、加水分解をします。

    その為にボロボロになって最後は崩れます。

    私は仕方が無いので、セーム革に張り替えましたが、音が大きく変わるため、その後の音をどう調整するかが、問題になります。

    出来ればメーカー(輸入代理店)で修理してもらうのが、一番良いのですが、時効で修理出来ない場合は、やって頂ける業者を探すしかありません。

    ネットで調べれば、何社か出てきますので、そこに依頼されるのが良いと思います。

    送るときは、スピーカーユニットを外して送らないといけないので、配線を外した後、再度接続するとき間違わない様に、写真を撮ったり、印を付けたりとか、何か工夫が必要になります。

    ユニットを送る箱は、業者によっては、専用の箱を持っているので、有償ですが送ってもらうことが出来ます。

    近くでしたら、自分で持ち込めば、やってもらえる可能性もあります。

    中の配線を代えるのは、ネットワークの入り口までで止めておいた方が、良いと思います。

    ネットワークの後は、配線も含めてメーカーが音決めをしているので、その音が気に入っていたら、触らない方が良いと思います。

    但し劣化しているのでしたら仕方が無いので、交換せざるを得なくなりますが、交換したら音が変わります。

    良い方に変わると良いのですが、こればかりはやってみなければ分かりません。

    もしやるとすれば、元に戻せる様に、やると良いと思います。

    エッジの軟化剤があるなんて、私も初めて知りましたが、やったことが無いので分かりません。硬い革靴を軟化させる薬があるので、それと同じ様なものなのでしょうか。

    使い捨てる様なものであればやっても良いのでしょうけど・・・・

    by山田野案山子 at2018-01-28 06:24

  6. 山田野案山子さま

    お返事いただきありがとうございます♪

    マニアなんてとんでもなく、オーディオを始めて数か月です。
    一人暮らしを始めて数年経ってようやく落ち着き、
    私生活にチョットだけ投資できるようになったところで、
    実家の音環境が恋しくなってしまいましたのです ^^;

    ウレタンは、塩素や紫外線、水分にも弱いのですね。
    ゴム劣化防止剤というものが呉工業さんから出ているようですが、
    スピーカーには・・・
    (チャレンジャーではありませんのでご容赦くださいませ ^^;)

    ウレタンエッジは、早いもので4~5年でダメになる、
    という記載を見ました。恐ろしいです。。。う~。。。
    エッジ交換の履歴を兄に聞いてみます。

    セーム皮への貼り換えをなされている方々、沢山いらっしゃるのですね。適度な収縮性があるから、とも。
    YouTubeでよくみるKリックさん所もやっておられるようです。
    「音が変わる」、これが脅威です。
    アンプのドライブ力が非力だと尚更なのでしょうかね。。。

    いずれにしても、自分では無理な交換作業ですし、
    その時に備えて、下調べしておいたほうがよさそうです。

    スピーカー内部の配線交換。
    ん~、音の腰がなくなるのは怖いですし、今の音が好きなので、
    しばらくは触らずにおきます^^
    (ネットワークの手前まで、元に戻せるように、メモメモ)

    色々とありがとうございます^^
    今後ともなにとぞ宜しくお願いいたします♪

    byMotoko at2018-01-28 13:12

  7. Motokoさん、初めまして。

    DIY系の日記にはついつい反応してしまいました。
    スピーカーの中身を覗くのは開かずの間を開ける様なちょっと恐ろしい感じじゃなかったですか?
    私は覗いてしまったが最後、ネットワークの作り直しやら現在ではチャンデバ製作へと想定外の事が次々に起こっています。

    何にせよ自分でメンテナンスして、自分でチューニングする事はオーディオの楽しみ方の一つですね。

    今後もDIYネタを楽しみに待ってます!

    byCENYA at2018-01-30 22:52

  8. CENYAさま

    はじめまして。
    よろしくおねがいいたします^^

    コメントいただきありがとうございます♪

    えと・・・、実は、
    CENYAさまのネットワーク改造とかコンデンサー追加とか、
    ステキすぎで、ときめいてました^^

    私は、自分の求める音をまだ分かっていないですし、
    何から手をつけるべきなのかもわかっていないですし、
    オカネもないし(テレッ
    なので、手をつけられそうなところから、が現状でして、
    ”DIY系”なんて、恐れ多いです^^;

    スピーカーの中を見る事には抵抗は無かったのですが、
    内側の繊維質の吸音材(?)が、きちゃない。とか、
    配線ほっそ。とか、
    スピーカーユニットの端子接続部がキャシャだな~、とか、
    接続部の材質、こんなんでいい音するの?、とか、
    アッテネーターって、いらないんじゃないの?、とか、
    思う所はありました。><

    でも、
    このJBLは、できる限り純正状態で使っていきたいのです。
    そういった意味では、ターミナルが壊れてしまったのは
    かなりショックだったのですが、まぁいいです^^
    音よくなりましたし。フフフ

    次は・・・
    スピーカーをちゃんとした足に乗せたいなぁ~
    なかなかイイのが見つからないなぁ~~~
    なんて妄想しながら、今日も終わります。

    何にもわかっていない初心者ですが、
    今後とも何卒宜しくおねがいいたします♪

    byMotoko at2018-01-31 02:57

  9.    Motokoさん、初めまして。
     日記読ませていただきました。

      すごい情熱でオーディオに取り組まれておられますね。
     感心しました。

      これからもMotokoさんの日記楽しみにしています。
     オーディオは楽しくもあり、また何かと苦労が有るものと思って います。楽しいオーディオ生活を願っています。

      これからも宜しくお願いします。
     
      yhh

      

    byyhh at2018-02-10 19:27

  10. yhhさま

    はじめまして。
    よろしくおねがいいたします^^

    コメントいただきありがとうございます♪


    yhhさまの日記を拝読しておりました^^;
    まったくわからない世界なのですが、なぜか興味津々。。。

    スピーカーのバッフルを交換式?
    チャンネルデバイダー(?)、機材を作っちゃう?????

    半口開けてヨダレと一緒にホットチョコを垂らしながら読んでましたの。
    すっごい人がいらっしゃる・・・、と。


    古い物から新しいモノへ買い換えて、
    「あー良くなった」という、恵まれた時代かとは思うのですが、
    なんか味気なさを感じておりましたところ、
    Phileweb皆様の日記によって満たされるような快感を得させて頂いております^^;

    yhhさまの日記には、とてもコメントできる者ではありませんが、
    今後とも何卒宜しくお願いいたします♪

    実は、
    先日の作業でヤラカしていたらしく、
    片方のツイーターが不調になっておりまして、
    部品が届くまでオトナシクしてるmotoko 凹〇

    byMotoko at2018-02-10 20:50

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする