motocue
motocue
ガレージ兼書斎でオーディを楽しんでいます。

マイルーム

メインシステム
メインシステム
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / その他 / ~14畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
スピーカー      COASTAL ACOUSTICS Boxer T2 アンプ類 プリアンプ      Spectral DMC-20 S2   パワーアンプ     Spect…
所有製品
所有製品は登録されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

チタンねじ化

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年05月21日

細々したねじをチタン化してみました。

大した参考になならないとは思いますがよろしければこちらからご覧ください

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. ウチのもチタンにしてみようかな?(笑)

     マシ締めが一段落したアコスです。  ご無沙汰です・・ (^_^)/

    チタン  高いんですね。  値段を見た瞬間 諦めました (@_@)

    しかし色が合って、コッチの方がしっくり来ていますね (^_^)/  

     因みにトルクとかは確認されているのですか?

    小さなレンチだと、思いの外、力が加わっていない事を最近知ったものですから・・・

    byアコスの住人 at2018-05-22 07:37

  2. アコスの住人さん、今回は気張ってこれにしましたが、チタンねじも色々あって純チタンならこれの半額ぐらいでもあります。
    トルクに関しては今回はトルクレンチは使っていません。
    ねじを締めるのは私の仕事の中で常に行っているのでこのあたりのねじだとだいたいは手の感覚だけでOKな体になっております(笑)
    ちなみにトルクレンチを使ってねじを締める場合、スレッドコンパウンドを使うとより精度が高くなりますので、もしおためしでなかったら使ってみてくださいませ。

    bymotocue at2018-05-22 08:59

  3. 大変失礼致しました m(_ _)m プロの方には大きな失言でした。

    人の感覚は機械の精度を上回るものですから… 私の様なド素人の出る幕じゃありませんでしたね。


    アコス。。。

    byアコスの住人 at2018-05-22 12:40

  4. こんにちは。

    自分もチタンねじ派です。
    実は「チタンねじ」でいくつか過去に日記がありますので、宜しければ検索されてみて下さい。話がボーイングにまで飛躍してたりします^_^

    byにら at2018-05-22 12:46

  5. こんにちは

    チタンが焼き付きを起こしやすいというのはその通りです。
    焼き付き防止にコンパウンドを使うとよいというのは知りませんでした。

    ググッてみるとストーブの煙突のはめ込みの固着防止などによく使われているようですね。ご紹介のものはバイクのマフラー用ということでしょうか。

    「銅入り」がよいというのはなぜでしょうか?耐熱性ということでしょうか。

    質問ばかりですみません。

    byベルウッド at2018-05-22 15:56

  6. アコス様
    いえいえただ自分はねじだけは沢山締めているものですからこんなものかで済ませているだけです(笑)
    ただ、ねじの締め方にも色々手法がありまして楽しいです。

    にら様
    記述は拝見させていただいておりました。なもので実践した次第であります<(_ _*)>

    ベルウッド様
    今回使ったスレッドコンパウンドは銅系のマフラーの取り付けねじ用のものでしたが、基本この手の物は同じ目的で、高熱にさらされるねじのかじり防止にはどちらかというと粘度が高いものを用いて、材質は銅系かグラファイト系になります。高熱にさらされる中でも揮発しないのが優先です。正確なトルク管理が必要な場合は、粘度が低いものが良いと思います。粘度が高いとそれだけでトルクが変わりますので。ただ流れ落ちるのでオーディオなどにはあまり向かないのではないかと思います。なのでトルクの精密さより単純に齧り予防で高粘度のものを使用した次第です。
    銅が良いというのは主に滑りの部分かと思います。自身で色々なスレッドコンパウンド使って具合がよかったのはグラファイト系より銅ベースのものでした。単純にオイルを塗ったより最後のトルクのかけ具合が分かりやすいのがスレッドコンパウンドの良いところだと思います。たかがネジ締めですが奥深いです。

    bymotocue at2018-05-22 23:18

  7. 追記です

    念願のM2.6のボタンヘッドがいつの間にかアマゾンに普通に売られていて思わずポチりました。
    ブログでの明細「NBK SNSTG」からすると鍋屋バイテックの製品ですから、直接やりとりすればもっと手軽で安くなるのでしょうかね。失敗しても経費で・・

    byにら at2018-05-23 14:51

  8. NBKサイト確認しました。なんと同じものはミスミのほうが安かったです・・・不思議ですね。
    私が買ったM2,6のネジはebayからで香港の業者でした。
    amazonでもあるのですね、探しきれませんでした。
    チタンネタでオーディオではありませんが最近仕事でこんなものをいじっておりました。
    画像追加したのでご覧くださいませ。
    300ccのクラッシックレーシングバイクのヘッド、鈍く光っているロッカーアームブロックのがチタンの削り出しで作られた一品物です。ヘッドの固定ネジもチタンの削り出し一品物です。
    とても綺麗で扱った感じも素晴らしかったです。

    bymotocue at2018-05-23 22:08

  9. 追加画像拝見させて頂きました。
    カッコいいですね!
    自転車マニアの方とかもチタンパーツに拘りますよね。
    自分は若い頃にMGB(改)を乗っていたのですが、入手困難のプーリーを修理屋の店主に旋盤で作ってもらったことを覚えています。

    byにら at2018-05-24 23:15

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする