Kaz@MML
Kaz@MML
個人で4Kビデオやハイレゾ録音などを試行し、個人HPで公開しています。 <武蔵野メディア研究所> http://www13.plala.or.jp/mml/ 完成された「作品」ではなく「…

マイルーム

「武蔵野メディア研究所」という名の作業部屋
「武蔵野メディア研究所」という名の作業部屋
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / その他 / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
5畳少々の下がり天井の部屋です。 「オーディオ観賞用」ではなく「作業用・確認用」の構成・環境です。 処理装置(パソコン)、記憶装置(NAS、ファイルサーバー)、表示装置(液晶モニタ)が中心です。 …
所有製品
  • デスクトップPC
  • デジタルスチルカメラ
  • レンズ一体型高級コンパクト
    CASIO EX-F1
  • レンズ一体型高級コンパクト
    SONY DSC-R1
  • レンズ一体型エントリークラス

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

日記

J.S. バッハ コラール「最愛のイエス、私たちはここに集まり」 BWV 731 / フーガ ト短調 BWV578

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年08月13日

上野学園石橋メモリアルホールでの同学園 林 英之 教授によるパイプオルガンの演奏です。

音響は、1bit / 2.8MHz (DSD)録音を、会場後方のバイノーラル設定(Bi)と、オルガンに近いステレオ設定(St)を同時に行いました。

高音質のハイレゾ音響ファイルもアクセス可能です。

またビデオ(静止画)の音響は、バイノーラル設定、ステレオ設定マイクのそれぞれと、重ねたものを聞き比べて頂けます。

<オルガン演奏 J.S. バッハ コラール 「最愛のイエス、私たちはここに集まり」 BWV 731 / フーガ ト短調 BWV578>
http://plaza3.dws.ne.jp/~mml//Contents/20180729_Special_Concert/20180729_Organ_J.html

当たり前ですが、大ホールのパイプオルガンの音色は大迫力ですね。

オルガンに近いステレオ設定(St)では、比較的、カッチリとした音を、会場後方のバイノーラル設定(Bi)では、ホールの豊かな響きを楽しんで頂けると思います。

ぜひ、ご試聴頂き、ご意見、ご感想をお聞かせ下さい。ありがとうございます。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする