しゅんかん
しゅんかん
PCとヘッドホンの環境で音楽を聴いてます この日記は環境向上の試行錯誤の記録です ただし、あまりお金はかけない方向で…

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のレス

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

ノイズ対策 ~電源のDC入力部の対策 その3~

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年06月20日

ノイズ対策 ~電源のDC入力部の対策 その2~」の続きです。
PC構成を変更する予定です。
変更前

変更後
変更点は2点。
・CPU駆動用電源にFilter2を追加
・マザーボード用電源にFilter3を追加
となります。
両方の電源にFilter2とFilter3を使います。

Filter3は「ノイズ対策 ~CPU用電源が発生するノイズ その20 もしかして完成?~」のフィルタで、可聴範囲を含む低い周波数向けFilterになります。
Filter2はACアダプタのノイズ対策用で、高い周波数向け(数百KHz~100MHzくらいか?)のFilterになります。



前回の日記「ノイズ対策 ~電源のDC入力部の対策 その2~」ではファインメットのトロイダルコアを使っていたのですが、今回の回路ではファインメットを使いません。
フェライトのトロイダルコアを使ったコモンモードチョークコイルを手巻きで作りました。

材料です。
・秋月のノーマルモードチョークコイル 100μH 9A
・ポリウレタン銅線0.8mm 45cm 2本

作り方です。
・ノーマルモードチョークコイルの銅線を解き、トロイダルコアを取り出す
・ポリウレタン銅線45cmをトロイダルコアに巻き付ける
 巻数は18
・もう1本のポリウレタン銅線を逆向きに巻き付ける
 巻数は18
銅線を巻く方向は「ノイズ対策 ~電源のDC入力部の対策 その2~」と同様です。

画像左は秋月のノーマルモードチョークコイル 100μH 9A。
画像右は手巻きコモンモードチョークコイル 17μH。



ファインメットを止めた理由です。
ファインメットは低い周波数のインダクタンスは大きいのですが、高い周波数では小さいです。
Filter2は高い周波数向けに作るのですが、ファインメットではどの周波数までインダクタンスを得られるのかが不明です。
ということで、安定したインダクタンスを得られるフェライトを使うことにしました。

Filter3はこれまで通りファインメットを使います。



一応お約束の一言です。
本記事は個人的な実験の記録です。
機能を保証するものではありません。
また安全も保証できません。
試したい方は自己責任でお願いします。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする