たかけん
たかけん
AVが大好きな技術系の窓際ダメ社員です。(汗) プロフィール写真は福島県飯坂町の西根神社「鷽(うそ)鳥」でアニメキャラなみの可成りインパクトのある姿で現物が中々入手できません(笑)

マイルーム

はじめまして。視聴環境の紹介です。
はじめまして。視聴環境の紹介です。
持ち家(戸建) / リビング兼用 / ホームシアタールーム / ~14畳 / 防音なし / スクリーン~120型 / 8ch以上
【映像機器】 ・AVアンプ=Pioneer SC-LX901&サブウーファ用パワーアンプ=M-90a ・9年間使用したSC-LX81が映画鑑賞中に突然音が出なくなり、LX901の展示処分品を税込2…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お気に入り製品

お気に入りユーザー

日記

4K放送対応UHD-BDレコ予約しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年11月03日


やはり、\106,920円の価格に負けましてケーズデンキWEBで予約しました。税込で10万を切れば良かったのですが、現時点でほぼ底値状態と思いますし、本放送日に間に合わないと元も子もないため、超過分はご祝儀代?と思って予約しました。

 先週までは、手持ちの格安4Kモニターに8Kチューナと純正外付HDDを組み合わせて8K黎明期の特別番組を録画しまくろうと真剣に妄想していましたが、「冬のボーナスを全て使ってまで8K番組を録画したいのか?」と自問自答し、最も経済的な方法で4Kを楽しんだほうがベターと判断しました。

 自分的に検討した内容としては‥

・8K録画環境を整えようとすると、左旋パラボラを自力設置しても40数万円の費用がかかるし8K対応HDDが満杯になればBDに焼けないのに対し、4Kレコで妥協すれば現在の環境でポン付けで接続でき、4K番組も録画でき普通のBDにも焼け、それが10万円強で済むのです。

・8K機器だけでは市販のUHD-BDを鑑賞できないが、4Kレコだと鑑賞できるようになる。

・手持ちのBDレコーダ3台のハードディスクが満杯になってきたのと、過去に録画したBD再生が怪しくなってきたので、ちょうどBDレコーダの更新時期になってきた。

・4Kレコを導入した場合、AVアンプと55インチ4Kモニターがそのまま使えるが、8K録画環境のみだと当面4Kモニターでの鑑賞になるのと、22.2ch音声の再生方法が不明確過ぎること。現時点で22.2ch音声を忠実にデコードし増幅できるアンプが皆無なのと今年5月のNHK技研公開でドルビーアトモス or DTS:X再生環境で22.2ch音声が再生できる研究が公開されているが市販化は不透明!

 等々、8K22.2ch放送の魅力は理解できるけど、それなりに投資しても見返りが少ないため、自分的には時期尚早と判断しました。とりあえず当面は4Kでお茶を濁し、8Kの第3世代機がお安く買えるようになってからでも良いかもしれません。

 それにしても、22.2ch音声対応のAVアンプがこの秋一斉にリリースされるのかと思ったらそうでもないようですね。

 自分も地元の放送局で8K22.2ch音声を体験してきましたが、85インチのシャープの8K液晶モニターにP社のAVアンプ3台(8ch?×3台)とオンキョーの巨大なSW2台、それと同社のミニスピーカー22台が取り付けられたパイプのフレームに取り囲まれた異様な部屋が印象的でした。

 率直に言ってドルビーアトモスやDTS:Xからライセンスを得て、5.1.2chのシンプルな構成から9.2.6chなどのハイエンドな構成まで柔軟に対応できるほうがユーザーフレンドリーと思うのですが‥某国営放送局のほうも22.2ch音声に固執しちゃうと、あの黒歴史的フォーマット「MUSE方式」の二の舞になってしまいますからね(汗)

【追記】12月から1月3日までの8K・4K番組表(4Kは3頁目から掲載)
 https://www.nhk.or.jp/shv/pdf/bs4k8kprogram201812.pdf

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 気が付けば1ヶ月を切っていましたね !(^^)!  いよいよ4k/8kの幕開けだ。   NHKは ド派手にCMスポットを入れていますね。 

     ただ庶民は冷静ですね(笑)   ここ1.2年で4kTVが市場に出て 一応、高画質TVと言う事で(笑) 賑やかになっていますが なんちゃって4kが席巻してるのが事実だったりして(笑) 価格はウソ言わない・・・。   そしてそして、そのTVだけでは4k放送が映らないと知っていない人が大方だと言う事実。  トラブリそー(笑)


     4kだとmaxは5.1chなのでしょうかね? ロスレスどころかAACですし・・・電波じゃ精一杯なのでしょうかね。  そもそも22.2chの発想はどこから来たんでしょうね??  自分も地元のNHKに行きました。 あれ85インチだったのかな? もっと小さく見えたけど・・・ まぁ- 確かに沢山のスピーカーが所狭しとセットされていました。 安っぽいスピーカーで「数有れば良いの?」と不思議な環境でした(笑) 感想は良くも悪くもなく ただただ普通! アンプが3台か4台あって どんな接続だか分かりませんでしたが 大そう大袈裟でしたね。 

     8k伝送はHDMI×4と言う記事も見ましたが HDMI Ver2.0ぐらいからは1本で済むのですかね。


    つづく

    byアコスの住人 at2018-11-03 16:10

  2.  つづき

     市場性には乏しい4k8k放送でしょうが 放送ですから内容次第と言うトコロでしょうね。 右旋ではNHKだと 良き資産が沢山有りますから 画質だけの訴求ポイントはあるはずですが・・・ 民放さん何を見せてくれるのやら? BSデジタルハイビジョンも20年だと思いますが 民放の放送と言ったら 韓流と通販、懐かしいドラマくらい? 誰が見てるんだろうね(笑)  地上波のサイマルの方が視聴率は上がるのに・・ 放送法とか色々と大人の事情ってヤツですかね。


     自分も いち早くBSを導入した者ですから関心はあります。 (アナログBSですよ! Bモード音声48kが懐かしいです。 記録はテープにアナログ録画なのにBモードを好んで録っていましたね)  ただ左旋までの対応となると アンテナはもちろん ブースター・分配器等々 総とっかえですから 工事の手間と費用はバカになりませんね。  きっとリスニングルームのTVが壊れない限り8k化どころか4k化もしませんね。 と、言いながらも・・・ 左旋アンテナは別に立てて アノ経路で引き込めば この部屋なら可能かな?と目論んでいたりして(笑)

     BSデジタルが開局した時 wowowのEW&Fの東京ドーム生ライブ! 録ったな~~~ もちろんVHSですが(笑)  テープ どこに行ったかな?

    byアコスの住人 at2018-11-03 16:16

  3. アコスの住人さん。コメント有難うゴザイマス。なぜか書き込んだ内容が表示できなくなるトラブルで計3回も再書き込みをしました。

    8K・4Kの番組表もNHKが発表したようで、率直に言って「スゴく安心できる?」内容で、今回8K機材を軽率に予約しなくて本当に良かったなと安心しましたが、4K番組のほうも庶民的過ぎてちょっと残念な気持ちになりそうです。(念の為リンク先を本文の最後のほうに追記しました。)

    今回の10万強の「8K4Kお祭り参加代」は高いか安いか分かりませんが、とりあえず、UHD-BDが見られるようになるだけでも良いかなと思っていますし、過去に録り溜めしといたBDコンテンツが手持ちのBDレコ軍団3台のBDドライブでも読めなくなってきつつあり、5年ぶりくらいのBDレコ増強となります。

    それから、アコスの住人さんのレスのとおり、私もアナログBSのお世話になったほうで、特に平成に入ってWOWOWで放送した映画やコンサートのコンテンツはS-VHSで録画しまくっていました。(今ではカビが生えて全滅です。)

    あれから30年、残り寿命が30年として今録画して再度見るかどうかも分かりませんが、見たい時に当時最高の画質で見られるメリットもあり、またまたせっせと4Kコンテンツを録画する予定です。

    byたかけん at2018-11-03 21:18

  4. たかけんさん

     同じ内容で2作は見ました (笑) どうしたのかな?と思いながらも 気になった内容だったのでレスさせて頂きました。

     ここもトラブル続きで頭が痛いですね。 先日の消去事件は「コレでお終いか!」と落ち込んだものです(笑) ←この程度ですが。  そしてそして長いレスにお付き合い頂きありがとうございました <(_ _)> 


     BSのデジタル化の時は もっと盛り上がっていたと記憶しています。 当時、売る側にいたのですが(笑)10万もするようなBSデジタルチューナーが飛ぶように売れていました。 TVはすでにワイド(16:9)が主流ですが4:3規格のアナログ波だとひずむんだ映像ですし画質も汚い! こんな状況が長らく続いていましたからね・・・ BSデジタル、それもハイビジョンは待ちに待った新しいモノでしたから。  

    ただし、その時に初登場した「D端子」!  このケーブルが品不足の為にちゃんと見れない。 普通の画質ならRC(コンポジット)やSで良いのですが それでは意味がなく D端子ケーブルは取り合いの状況でした。   その時、我々が思い付いたのが「サービスパーツ」 そ-メーカーのサービスルートでの入手でした。 商品としては完売でも パーツ扱いでは案外残ってルンですよね (^^)/  これを大量に仕入れてバンバン売っていました。 当時、わが会社は勢いがあって・・・ ライバルの追随は許していませんでしたから・・・   今?  今は訊かないで(笑)

    次に。

     

    byアコスの住人 at2018-11-04 08:44

  5.  wowowは今も録り続けています。 BD-Rは増殖の一途です。 今年こそと 整理を考えたのですが 今年はハードの入れ替えが激しく 手が回りませんでした。  また amazonビデオの様に安い配信が始まり 録る必要があるのかな?とも考えだしています。  ただ、時々はディスク化されない(されたとしても高い!)ライブ物などがあるので 止められずにいます。 まぁ- 視聴は追い付かず溜まる一方ですから たかけんさん同様に老後の楽しみですかね(爆)


     S-VHS時代は ソフトも高くて デッキには大枚を継ぎ込んで 視聴も良くしていました。 今じゃ、数万円で2k4kの時代ですからね。。。 将来が読めてたら 当時あんなに大金は次ぎ込まなかったのに・・。


    今回も長くなってしまいスミマセン。

     最後にお聞かせ下さい。 B-CASが無くなったとか?(噂で耳にした) 有料放送はどう言う仕掛けで契約するんだろう?  カードを他に入れて視聴や録画が出来なくなってしまうのでしょうか? それとも4k8kは別枠なのかな?  miniB-CASが出てきたアタリから心配な事項なので。

     
     ** 文字数制限は諸般の都合で仕方が無いが 残り文字数が表示される様に出来ないものでしょうかね (*_*; 

    byアコスの住人 at2018-11-04 08:47

  6. アコスの住人様、コメントありがとうございます。

     最近、土曜日は月曜から金曜までの仕事の疲れをとって、日曜はバイクで往復200kmくらい走ってくるパターンになっていまして、本日は三陸方面まで北上してから先程帰って来ました。

     B-CASについては、以前、怪しい組織が書き換えて全ての番組が視聴できたりする問題があったので、新しい装置は本体内蔵になるようです。

    byたかけん at2018-11-04 18:34

  7. アコスの住人様、順不動で返信いたします。

    >BSデジタル化の時はもっと盛り上がっていたと記憶しています。

    私はこの時、仕事で1ヶ月、沖縄に出張中で那覇市内のベスト電気でBSデジタルを見ましたが、DVDの画質と殆ど変わらなかったNHKの黒歴史的「MUSE方式」の偽ハイビジョン画質と違い、各社の36インチブラウン管で見たフルハイビジョン画質が素晴らしかったですけど、確か50万近い値段がしていたような記憶があります。

    入手したのは2002年の仙台初売で東芝の36インチワイドテレビとBSデジタルチューナを合わせて15万くらいで入手し1年遅れでD-VHSデッキも入手し録りまくりました。

     録画したテープは大切に保管しているので今でも再生できますが、画質的には今でも十分通用すると言うか、撮影側もそれなりに気合が入っているせいか、現在よりも画質の良いコンテンツが多い印象です。カメラ単体で比較すれば、最新のカメラにアドバンテージは有るのでしょうが、照明やカメラ操作など、カメラの画質には人間技の占める要素も多いため昔の映像のほうが官能評価で好印象なのでしょうね。

    byたかけん at2018-11-04 19:19

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする