Yuho...
Yuho...
PCオーディオ始めました。 (C)GMO Internet, Inc. 再使用禁止

マイルーム

あまーい
あまーい
持ち家(戸建) / その他 / その他 / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~4ch
アニソンが中心で、深夜アニメを見るのが目的です。 ubuntuのリアルタイム化カスタマイズをして、MPDとupmpdcliを使った。 openhomeネットワークオーディオです。 NAS…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お気に入り製品

日記

なじむ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年03月03日

dali zensor1 をポールで吊り下げて、リアスピーカーにしようかなと。
フロントを音があまり好みでは無いVictor SX-L77にしました。
なんでこのスピーカーを買ったのかわからない。
仮置きして音楽をかけながらエイジング、イコライザーで補整していたら。
なんだか中高音域が艶が出だして、3khzが絶望的だったのが。
理想に近付いていて、イコライザいらないくらい出るようになった。
ネットを外したから?よく解らないけど5日エイジングしたら。
本来の音になったっぽい、紙コップじゃなかった。

スピーカーの設置をちゃんとやり仮設置をやめる事にしました。
1.60mしか距離が取れない1.55mくらいが最適な所だけど。
モニタースピーカーになってしまうので、そこで妥協して左右の角度を
一人なので感で何回か聴きながら調節、ステレオで調節して完成したので。
今聴いてるんだけど、ブックシェルフにあったような包まれる感じがない。
スピーカー間を狭めたからかと、思っているけどこれ以上は広げれない。
広げると面で壁から反射が出て酷くなる。
高さが前より出たせいか上の広がりも少し減った気がする。
残念ながらスピーカーは完全には消えないみたい。

良い点

サブウーファー の電源を入れる必要がない、しかも低域はサブウーファーよりも
よく出ている。
音が最初はバリバリの酷い音だったのが、zensor1よりもボーカルが綺麗に
中低音が抑えてあって、ブーミーでは無い所。
角度を変える時に、耐震マットをいちいち剥がさなくていい事。

悪い点
エッジが壊れたら、修理不能になる事。
床が平らじゃ無いので、スタンドに遊び調節がない事。
ビーズクッションからだと、少しツイーターが位置が高い。

大体スピーカーの存在は消えてる感じには出来た。
横幅222cmの部屋には、背の高い面が多いスピーカーは置くのが難しい。
背が低くて大きいのなら狭い部屋でもいけそうだ。

後は部屋になじむのを待ちつつ、色々な曲を聞いてみてみます。

追加
ピュアダイレクトのほうが、遥かに音が良くなった。
サブウーファー を使っていた時は、使えなかったのだけど。
イコライザー補整しなくても、良い感じになったので、
ピュアダイレクトで聴く事にします。
ストレートより艶と広がりがまして、DSPかかってるのかと思った。
ストレートが一番だと思ってたら、DTS neural:xの方が良い音だった。
ピュアダイレクトじゃ無いのを使うなら、neural:xにしようと思った。
-25dbアンプの表示くらいが、自分には丁度いい。
所が10%以下の音しか出てないと、言う事らしいdbにすると幾つなのか
よく解らないけど80dbが多分限界。
縦の広がりが減った原因がわかった、2つのウーファーコーンが広がるように
上下の幅が違い中央が角度がキツイ、端が緩いので広く伸びるよう。
ツイーターと同じ高さに耳があれば、理想だけど低い位置だから。
下ウーファーと同じ高さなので、上が広がらないっぽい。
普通の形ならもっといい音だったはず、なんでこんな形にしたんだろう。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする