Yuho...
Yuho...
PCオーディオ始めました。 いつでもおいでませ。 改名しました (C)GMO Internet, Inc. 再使用禁止

マイルーム

好きな物は、あんぱんだ!
好きな物は、あんぱんだ!
持ち家(戸建) / その他 / その他 / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~4ch
アニソンが中心で、深夜アニメを見るのが目的です。 ubuntuのリアルタイム化カスタマイズをして、MPDとupmpdcliを使った。 openhomeネットワークオーディオです。 NAS…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お気に入り製品

日記

音質のチェックをした

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年11月29日

音質(帯域バランス)が違うとの事で、頭を悩ませていたのですが。
ubuntuでmpdを使うための設定は、詰め終わりましたので、
設定用のPCにWindows10の1809をインストールしました。
Qutestのドライバを入れて、サービス57くらいのアプリ全部消して

turboboostを停止させる為電源管理をいじり。
これをしないと送り出しのTSCクロックがバラバラで音が悪くなる。
もっと低速で固定して、CPUのノイズを減らしてもいいけど、
レイテンシーが上がりそうなので99にした。cstateとか何処かで出来るなら
オフったほうがいい音になるかも?


foobar2000の優先度の御呪いをしておきました。
proですから、意味あるのか知らないけど。

ここを参照を参考にDSDのnativeを試したら
DSD256かな?が再生出来ました。


bubleupnpのIndividual UPnP/DLNA renderers setting
の・・・FFmpeg audio decodingをNever useにして聴いてみた。

これ携帯でデコードしちゃうのかな、これをしないと
なんかますます太くなってたんだけど、少し不明なオプション。
翻訳したら使用しませんだった、さすが中学生以下の英語読解力!

先ずはAirPlayで響けユーフォニアムの三日月の舞をかけて
foobar2000と比べてみて、成る程こんな感じかと掴めたので

ubuntuで作った私のレンダラーを聴いてみた。
音質を比べてみるとさほど違いはない。良かった悪くなかったよアハハ、

けれど少し違って聞こえる、音の響きがfoobar2000のほうが小規模で
密集しているので、少し厚くなってそこに居る感じが濃い。
高域の緊張感と言うか少し丸い。

私が作った方は響くのでその分厚みがない。管楽器がヒステリックな印象。
立体感はちゃんとあるので、響きのぶん音がfoober2000より足りない感じ。
AirPlayと比べると私の方が、鳴り方が近く感じるので悪くなかったけれど。
この鳴り方が好きな人は、私のだとアッサリして聴こえそうでした。
と言っても100と95位の違いしか無いので、設定を詰めたら更に良くなりそうな。
取り敢えずテストで音出ししたにしては、良い感じになりましたので普通に
聴く分にはこれだけの設定でも、良いかもしれないですね。

結論

Windows10の1809は、カスタマイズ無しでもかなり良い音だと思う。
OpenHomeを使うようになってしまったので、少し不便を感じる所が残念。
パワーマネージメント辺りとネットワークを改善したら高域がもう少し
出て来そうだけど、音質評価のテストなので試してはいない。

サービスはmsconfigで全て停止させた後WiFiのみ使えるようにして
コルタナとかレジストリは弄ってません。

普通に良い音でした。

誰か聴きに来る人いないかな暇すぎる。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする