Yuho...
Yuho...
PCオーディオやばきち (C)GMO Internet, Inc. 再使用禁止 聴きたい方いましたら、いつでもどうぞ。 メッセージお待ちしています。 アースフィルタと言う名前で、アース…

マイルーム

PCオーディオ?強いよね、低域中域高域隙がないと思うよ
PCオーディオ?強いよね、低域中域高域隙がないと思うよ
持ち家(戸建) / その他 / その他 / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~4ch
アニソンが中心で、深夜アニメを見るのが目的です。 ubuntuのリアルタイム化カスタマイズをして、MPDとupmpdcliを使った。 openhomeネットワークオーディオです。 NAS…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お気に入り製品

日記

アースフィルタのその後

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年11月13日

アースフィルタを使いだしてから、4ヶ月程経ち大体感じがつかめてきました。
低域が少し減っている気は、多少感じていてアンプのワット数が、スピーカーのワット数を超えていないからかなと。
そう考えてアンプを交換した所良くなりました、が! やはり何か違う・・・何だろう。



元々はアース線の間にカーバッテリーを挟んで、アンプ側をマイナスに大地をプラスにしていました。10年以上前の話ですが・・・
電圧が掛かってるので電流が流れます、カーバッテリーはインピーダンスがとても低く音も良かったです。
低域がきちんと出ない原因が何処にあるのか、考えてみました何と無く気付いてはいましたが・・・


コンデンサーを抵抗でショートさせているので、コンデンサーに貯まった電荷が放出されます。
コンデンサーの容量が多いと、アースフィルタからチョロチョロと貯まった電荷が流れ続けてしまいます。
電圧が掛かると電流が流れるので、もしかしたら容量の関係?

早速実験してみました、安い0.1Ωの抵抗と並列に10pFを付けたものと、コンデンサーを4700pFにした物を用意してみました。

ESR ESLは10pFの方が特性が良いみたいですが、低域と奥行きが明瞭になりました。
4700pFは先程よりまろやかで、コレはこれでいいのですが本来の音とは違う気がします。

エナメル線の静電容量は、mでどのくらい有るのか解りませんが10pF切るくらいかなと、耐圧100V欲しかったので10pFにしましたが1pFとかもありかもしれません。

まとめ
インピーダンスを周波数毎に揃えて、大地の持っている静電容量を近くに持ってくる事で、音質を上げようとしたが電荷が放出され続けて応答性が悪くなっていたっぽい。
コンデンサーの低容量化によってインピーダンスを低く整える事だけに特化した。

ESRESLの影響が関係あったのかもしれないけど、定位奥行き全体のキレがよくなった、テスター無いので容量のせいなのかは、よくわかってない

音がリアル過ぎて気持ち悪い、私は好きだけど本来の音じゃ無い音なのかも知れない

知らんけど

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする