MacWinFan
MacWinFan
簡単明解で安価なPCオーディオでの高音質システムをめざしています。これまでずっとMacでBGM程度のワンクリック簡単システムは完成したのですが、クラシックやボーカルなどじっくり聴くのはWinでデュアル…

マイルーム

MacWinFan
MacWinFan
持ち家(マンション) / 専用室 / オーディオルーム / ~12畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
フロア毎に1所帯の最上階メゾネットですから爆音です。吹き抜けではないので響きが弱いのが悩みですが、これは構造上どうしようもありません。ポップス用とクラシック用に分けてシステムを組みたいと思っています。
所有製品
所有製品は登録されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

日記

MacでリラックスPCオーディオ foobar2000 for Mac

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年04月24日

まだベータ版ですがfoobar2000 for Macがようやく実用域に入ってきました。最終的にはWindows版と同等機能になるようで、今回はUPnP MediaRenderer機能が追加されたことでレンダラーPCとのデュアルPCでも動くようです。

インターフェイスはまだとてもシンプルですが、程なくアートワークやジャケット写真など表示できるようになるそうです。UPnP media server browsing機能も追加されるようです。



PreferencesにもReplayGainとDSPの一部しかありません。


注目は新しいOutputで、再生中に出力先を切り替えて音質の変化を確認できます。上から順に下にいくほど高音質になると思います。local:UPnP AVとlocal:SoftPlayer-OSXというのは、OpenHome Player for Macをインストールすると現れます。レンダラーPCをネットワークでつなぐとfoobar2000 rendererという表示が現れます。ただしLAN直結しIPアドレスを固定しても、まだベータ版のためか接続が不安定のようでした。


OpneHome Playre for Macはメニューバーに常駐し、クリックすると再生・一時停止・停止の操作ができます。foobar2000を隠して(コマンドキー+Hかマイナス記号をクリック)OpneHome Playerだけで操作するとデスクトップがすっきりします。


どうしてもアートワークが欲しいという方は、設定が複雑で難しくなりますがMinimServerやBubbleUPnP Serverを入れて、KazooやAudionet RCPで使ってください。ただ私には音はfoobarのほうが良く感じられました。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. MacWinFanさん、はじめまして。

    foobar2000 for Macを御紹介いただいてありがとうございます。
    アナログとLINN DSが主で、Macで音楽を聴くことはあまりありませんが、早速ダウンロードして使ってみました。
    OUTPUTが色々あって面白いです。特にUPnP AVにするとDSの音量もアプリ側で操作できて便利です。
    OpneHome Playre for Macもやってみました。こちらの方は不安定なのかまだ上手く行っていませんが、のんびり再挑戦してみます。(私の知識が拙すぎるのも原因ではあります)

    Macでは、Audirvanaを使っている人が多いですが、Winで定評のあるフリーソフトのfoobarが一石を投じているようで応援したくなります。

    byTON2 at2019-04-24 22:19

  2. TON2さん、はじめまして。

    昨年Windows版でデュアルPCを組んでみたところ、たいへんな高音質に驚きました。MJオーディオフェスティバルで聴いた、チューンしたマイクロPCのデュアルが素晴らしかったのがきっかけです。Macでもいつか同レベルにできると期待してます。

    去年の日記にも書いたのですが、foobarにはUPnPサーバー・レンダラー・コントローラー機能も追加できるので、ネットワーク再生も得意です。必要最低限のコンポーネントだけ追加することで軽量化を図り、結果的にCPUその他のノイズを減らすことができます。自由にカスタマイズできることが20年近く無料で開発を続けられるほど人気の理由のひとつだと思います。

    OpneHome Playre for MacはOS10.11 El Capitanでは問題なく動いています。Mountain Lion以降とありますが、最近アップデートされてないようですので最新OSには対応してないかもしれません。Audirvanaを含め様々なプレイヤー・レンダラー・サーバーソフトを試したのですが、プロセスカットしたfoobarが自分の好みにいちばん合う音でした。

    byMacWinFan at2019-04-25 11:44

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする