MacWinFan
MacWinFan
簡単明解で安価なPCオーディオでの高音質システムをめざしています。最もシンプルなfoobar2000とLinuxラズパイのデュアルPCにしました。

マイルーム

MacWinFan
MacWinFan
持ち家(マンション) / 専用室 / オーディオルーム / ~12畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
最上階メゾネットですが吹き抜けではないので響きが弱く、どちらかといえばデッドなモニタールームのような部屋で、定位や音場の広がりに敏感です。foobar2000@Windows&MacプレイヤーとLin…
所有製品
所有製品は登録されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

日記

プレイヤー優先度の設定とCPU割当で高音質化

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年07月02日

Linuxレンダラーでプロセスカットは不要になりました。同様にプレイヤーPCもWindowsサービス停止せずに優先度の設定とCPU割り当てで高音質化できます。
加えて、音源ファイル管理やリッピングのタグ情報、ネットラジオやYouTubeなどでインターネット接続している場合、Windowsを最新版にしてないと不具合が出てきます。私はWindows10 設定変更ツールでWindows Updateの管理をしています。

タスクマネージャー> 詳細> 優先度の設定・関係の設定

最上段リアルタイムが最高速度です。直下の「関係の設定」でCPU割り当てができます。ところがこの設定はPC起動のたびに行う必要があり、自動起動してくれるApplication Priority Changerが便利です。

最初に.NET Framework 3.5をオンにします。

ツールバーのWindowsマークをクリック> Windowsシステムツール> コントロールパネル> プログラムと機能> Windows機能の有効化または無効化> .NET Framework 3.5 をオンにするとWindows Updateで自動インストールされます。

Application Priority Changerを起動しプレイヤーアプリを追加・編集します。

優先度「リアルタイム」とCPU割り当ては任意です。私はCPU3と4にプレイヤー、1と2をブラウザーにしています。他のアプリは追加していませんが、残り全部を通常以下や低にすれば相対的にプレイヤーが最優先されることになります。

スタートアップ登録と非表示で起動にしておけば、タスクバーに常駐してバックグラウンドで動作します。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. MacWinFan さん こんばんは

    懐かしいソフトです、昔ゲームをする時にコレを使ってました。
    今でも音楽用に使うことも出来るのですね。

    byYuho... at2019-07-02 21:23

  2. Yuho...さん、初めまして。

    ゲーム用途のProcess Lasso、System Explorer、オーディオ用途のFidelizer、AudiophileOptimizerなど類似ソフトはいろいろありますが、これがシンプルで使いやすいと思いました。高音質を謳うアプリはLinuxでもWindowsでもリアルタイム設定されています。

    byMacWinFan at2019-07-03 11:16

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする